スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【米中軍事】今ごろ空母出しても米国の60周遅れでムダ、中国政府はもっと頭を使え=香港報道[04/28]

1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/04/28(日) 18:08:50.51 ID:

香港メディア・南華早報は26日、中国が2012年に同国初となる航空母艦「遼寧」を就役させたことについて
「やがて無駄になるものに大量の金銭と時間をかけた」とする批判的な評論記事を掲載した。

記事は、この10年間でわれわれの日常生活がすっかり変わり、技術革新のパワーには驚きを感じるとする一方で

「さらに驚きなのは、古い方法で現代の問題に取り組もうとする、一部の国の理念だ」とし、その最たる例として中国初の航空母艦を取り上げた。

記事は、北京政府が数十億ドルと長い時間をかけて「遼寧」という「恐竜」を生み出したが、航空母艦のような兵器は
「レーザー兵器や無人機、サイバー攻撃や超音速ミサイルがはびこる新たな世界において、絶滅に向かうのである」と論じた。

また、航空母艦は軍事的な概念としてその役割を終えてはいないものの、今ごろ中国がその発展を強化し、
米国との競争に参加しても「米国とはすでに60周の周回遅れなのだ」とし、「北京政府はよく考えなければならない」とした。

そのうえで、ニュースとしての派手さは航空母艦に劣る可能性があるものの、
中国政府はレーザー兵器やサイバー戦争、無人機といった次世代兵器の研究開発にさらに力をそ注ぐべきだと論じた。(編集担当:柳川俊之)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0428&f=national_0428_013.shtml

【人民日報】「わが空母は引きこもりではない」…ユーザー興奮=中国版ツイッター[04/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367025166/
【中国】尖閣海域で空母訓練、中国が可能性示唆[04/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366961224/
【中国軍事】中国国防省「空母はオタクではない」 遠洋航行実施を明言 尖閣周辺派遣も否定せず[04/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366888347/
【中国軍事】海軍副参謀長「空母保有は『遼寧』1隻だけでない。次はさらに大型艦」[04/24]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366771008/
【中国軍事】空母「遼寧」が初の遠洋航海へ、沖縄周辺を航行の可能性も[04/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1366722214/

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:11:28.86 ID:

ニダ

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:11:41.43 ID:

サンダー!

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:12:42.29 ID:

よんだ?

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:13:49.20 ID:

レーザー兵器やサイバー戦争、無人機では人民解放軍の腹は膨れない
世界最悪の官僚組織である人民解放軍を満足させるには無駄な旧時代兵器に資金を入れるしかない

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:14:19.66 ID:

一方日本では10式がスラローム走行で動いている敵を100発100中出来ると
三菱の開発者が豪語した

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:14:27.35 ID:

おそロシア。

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:16:21.89 ID:

侮れんとは思うもののそっち方面は更に遅れてるのでは?

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:16:54.79 ID:

>>1

クレ556を搭載したミサイルを空母に落として無力化したら、もう役にたたんもんなぁ。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:16:57.52 ID:

確かに金食い虫だもんな(笑)

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:17:30.35 ID:

空母単艦で何するつもりだwww

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:17:54.54 ID:

レーザー兵器が実用化されるのって何年後になるんだろ?
俺が生きてる間に見られるかな?

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:18:39.55 ID:

空母の存在意義自体は、古臭くも決して無くなりはしない
現在の兵器形態に余程の革新が起きない限り、
「遠隔地への圧力を持った強力な機動戦力」というポジションは絶対に無くならない

が、それは潤沢な資金があり、ローテーションを組めるだけの艦艇数があった上で、
定期的な点検が可能な港を複数用意し、その数倍の数の護衛艦隊を用意できたら、
という前提の上に成り立つ。中国の今の資金事情でそれができると?

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:20:06.67 ID:

>>13

来年米海軍が配備するって最近スレ立ってたお

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:20:15.75 ID:

空中給油機を沢山持ったほうが良かったんじゃないか?
多分中国の空母運用は発艦だけさせて帰投は中国国内の空港って考えてそうだけどな。

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:20:18.85 ID:

で、いつになったら洋上カジノにするの?

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:21:22.58 ID:

さては極秘にUFO開発してたな

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:22:17.15 ID:

>>1

ほっほっほ、困りますねえ。
動く的が無いと寂しいじゃありませんか。

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:23:05.09 ID:

ロマンだろ。
党が国を私物化してるんだから。

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:24:20.29 ID:

>>13

米国がまだ出力が十分とは言えないけど艦載可能にしていて順次搭載予定

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:24:28.82 ID:

いや、そんなことより、毒水と毒大気と毒食品と毒大地と毒の海と、
猛毒の鳥をなんとかしろ。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:25:17.03 ID:

まあ確かに周回遅れ過ぎて話にもならんな

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:25:18.32 ID:

いまの中国って共産党軍だからなあ

いちおう蒋介石軍は海軍もってたけど
毛沢東一派は野山のゲリラだから空母なんか持てっこなかった

いっぺん造ってみたかったんだろ
彼女いないキモオタがダッチワイフ買うようなもんだ

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:25:22.95 ID:

>>17

それじゃ航空戦艦伊勢型じゃないですか

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:25:37.75 ID:

中国の航空母艦は、日本の潜水艦の魚雷で”ボカン”だからな。
乗組員は多いので、多くの犠牲者が出る。

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:26:16.53 ID:

>>1


まったく人民解放軍の実態を把握していない。
空母の運用が戦略レベルで米国と同じでなければならない、とか考えてるならアホすぎる。
また、強化するべきだとしている項目への予算投入は半端ない。

直接、解放軍幹部や党幹部にでも取材すればいいものを、伝聞だけをもとに記事を書いたな。

いや、無駄だと思わせたい情報工作の一種かもしれん。

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:27:02.31 ID:

たまにまともなこと言うやついるから支那は侮れない

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:28:10.49 ID:

もうすぐ東シナ海、南シナ海に繰り出して見せびらかすわけだ
どーだ、俺たちはすごいモノを持ってるだろう、恐れ入ったか
昔の帝国主義そのままだ、アジアの海洋覇権をこれで握るのだ
まるでゴロツキが大きな青龍刀を振り回し鉄砲を見せびらかして通る姿

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:29:01.48 ID:

>>14


とりあえず、中国の国防予算と米国の国防予算を比較するところから始めよう。
情報は、公開されてるから。(中国は過小申告臭いが)

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:29:53.35 ID:

>>7

だが、自衛隊員は
「手動にできませんかね?遅いんですよ」と嘆いた

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:29:58.00 ID:

しょうがないじゃん

今の支那共産党は日本と戦った事が無いのがトラウマなんだから
昔の日本みたいに空母を運用して見せないと話にならないんだよ
日本恐怖症を克服する為にはね

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:30:17.64 ID:

海底固定式空母アルよ 小日本にも海底軍艦とか無かったアルか?
問題は離着艦できないのと移動できないだけアルよ 小さいことアル

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:34:34.48 ID:

>遼寧

ムダならそれ日本にくれ。
どんなに性能が悪くてもそれを海上基地にして
与那国・石垣か尖閣あたりに浮かべる。

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:35:10.50 ID:

空母は飛行機の運搬用と考えれば価値がなくなることはない

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:36:42.16 ID:

中国がメンツや見てくれにこだわって、弱点である海上装備にカネをかければかけるほど、西側の思う壺。
海軍艦船の建造費や維持費は、陸上装備とは比較にならないほど巨額になるから、経済がどんどん弱体化していく。
東西冷戦で、戦わずしてソ連が崩壊した二の舞を中国に演じさせようとしているなら、アメリカは利口だな。

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:36:58.66 ID:

ミッドウェーなんてやったら勝ったほうも2~3隻沈む、虎の子の空母が
第3極がニンマリ

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:38:39.87 ID:

世界相手にするなら空母必要だが
中国は近隣国家と喧嘩するのに必要ない。

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:40:06.75 ID:

中国はたまに賢者モードになるから油断できない

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:41:19.73 ID:

>>31

新造と維持じゃかかる費用も変わるはずだけどもね、
あと時間もかかる。本気で米国に追いつく気なら、
現状の倍必要だろうて。海軍金かかる状況下、
現在失速中の経済でどこまで支えられるかっつーお話でさ

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:42:28.53 ID:

>>37


そのメンツとやらのために、ベトナム海軍と一戦やらかして海兵を虐殺して西沙を制圧したわけか?
おかげで、南シナ海全域へのエアカバーが可能となってさらに空母。


いい加減、夢を見るのはやめたまえ。
現在に繋がる中国の軍拡は80年代初頭から。
中国経済は、弱体化してきたかね?

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:42:59.26 ID:

良い意見だが元々ないものをどうやって使うんだ?

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:43:24.63 ID:

空母はこれからもまだまだ必要とされる兵器だろ
しかしとんでもないほと金食うし空母中心に潜水艦含めた護衛艦隊と高度な戦略と練度あっての空母だからな

まだはい空母浮かべてみましたの段階だからな

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:45:55.33 ID:

>>42

外資の逃亡を始めとして現在進行形で衰退中じゃね
この流れが何をどうやっても止まるとは思えんのだが
外資が逃げたあとで中国がどういう産業で回すのか俺には想像つきかねる

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:47:06.82 ID:

>>10

普通に爆薬搭載して沈めチャイナ。

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:47:08.33 ID:

>>42

中国国内がナウシカの腐海みたいになってるけど
アレをどうすんだろうね

官僚の腐敗は相変わらずだし

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:47:36.25 ID:

軌道上狙撃システムや早期警戒衛星に察知されずに
弾頭射出できる電磁マスドライバーがいいぞ。

偽装質量弾攻撃なら隕石落下と見分けつかないし。

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:48:09.04 ID:

核で塵を舞い上げて太陽光線を遮断し、地上を氷結させる気かな。
でも、防寒服の性能すら米軍の足元にも及ばないし、戦闘糧食も凍り付いて
餓死者が出るだろ。煬帝の高句麗遠征みたいになるな。

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:48:39.24 ID:

現在でも富の半分を握ってるのが人口の0.5%くらいなんだろ?
それが0.1%くらいになってもあの国は何とも思わないだろうな

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:49:09.01 ID:

開発するなら波動砲が良いアル

52: 名無しさん@恐縮です:2013/04/28(日) 18:49:35.44 ID:

やっぱ、全人類は一刻も早く宇宙開拓に乗り出すべきだと思う。
アメリカも中国も韓国もどこもかしこもそれぞれ。

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:51:34.86 ID:

アメリカの空母機動部隊と衝突しない限り役に立ちそう。
今中国が抱えてる領土紛争には使えそう。

面倒だな。

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:52:19.70 ID:

機動部隊の主軸は、航空母艦それを補佐および護衛する艦船は
潜水艦、護衛艦、駆逐艦、燃料補給艦。
どうです金食い虫の維持には、提督以下数万の将兵、修理ドックなど
国家予算の何割も宛がわねばなりません。
時代遅れのものですがな。

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:55:12.42 ID:

現実問題として、自衛隊に中国の空母を制圧する能力はない。
まず国内法を改正する必要がある。

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:57:14.92 ID:

米国は1国であの海軍力維持してるわけじゃないってことを中国は知らないのかな
中国も米海軍の維持費を米国債購入という形で捻出してるのに気づく日は来るんだろうかw

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:58:20.66 ID:

>>55

F15の編隊に対艦ミサイルを積んで、
一斉攻撃すれば簡単に沈められると思うよ

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:59:13.05 ID:

空母持ったところで今の支那の対潜哨戒能力じゃどこにも展開できないだろ

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 18:59:23.82 ID:

>>42

1980年台はまだ空気も水も綺麗だったな中国は
二度と回復できないのは非常に残念だ

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:00:37.33 ID:

中国の空母保有は誰かがそそのかしたんじゃないのかw
あんな金食い虫は国庫に負担をかける以外の何物でもない
米海軍に対抗するつもりらしいけど
それなら米海軍と同等かそれ以上の空母戦力を保有しなければ無意味

61: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/04/28(日) 19:01:06.04 ID:

>>53

上陸戦には、艦載機の支援抜きでは多大な損害が出て作戦失敗になりかねませんからねえ。
フォークランド紛争でハリアーの果たした役割は大きかった。

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:01:32.98 ID:

香港は中国になったけど実際はあくまでも華僑(国としての香港)の見方をするよ。
つまり、香港が中国に対して言いたいのは、”内需拡大を遼寧でやろうとしてるけど
それは対応として遅いし効率悪いし、はやく潰れてくれないかな中共は”ってことじゃないかな。

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:02:22.92 ID:

>>57

55は法的な問題を言っているのだと思うよ
戦術的には可能かもしれんが実際にそれをやることは今の日本にはできないだろうと

64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:02:27.77 ID:

>>60

昔からそれが目的なんだからしょうがない
連中の最終目的は、「かつて中国領土だった場所の奪還」
大変はた迷惑な話だが、捧げ物してた所は全てかつての
中国の系譜の国の領土であり、現代も領土であるべき、だそうな

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:03:21.93 ID:

>>63

さすがに空母が領海侵犯してきたら余裕で殴り返せる
早急な法改正が必要なのは間違いないけどね

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:03:34.08 ID:

日本の軍オタやネトウヨも空母運用がどんだけ金食うか知ってるらしくさすがに空母作れとは言わんな

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:04:26.32 ID:

>>66

実は22DDHとかいう空母もどきが就航間近らしいんだけど

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:05:40.12 ID:

>>57

F-15に対艦ミサイルの運用能力はないよ
だからF-2作ったりF-35を導入しようとしてるんだろ

69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:06:07.54 ID:

高速ミサイルを50発ぐらい同時に撃たれたら米空母でも防げるの?
絶対に無理だと思うがどうなん?

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:06:49.02 ID:

二階堂コムに、「約1000億かかった空母もどきが、最近一兆くらいかかったと
宣伝してるのは、集金ペイが差額をポッポに入れたからだ」って書いてあったよ。
そんでもって、二隻目をつくるのは、他のだれかのポッポにも入れるためだと。
蟲獄は、分裂確定だね!

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:07:01.91 ID:

海自は「その気になればいつでも空母機動艦隊くらい組めますよ」というスタンスでいい
まあ、実際空母っぽいものは既に持っちゃってるんだけどね

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:07:26.97 ID:

>>69

迎撃不可能距離までボケーッとしてる米軍を想像できんw

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:08:12.12 ID:

>>69

どういう前提の元か分からんが、
まず空母の艦載機や護衛艦の迎撃をかいくぐり、
それだけのミサイルを叩き込めるってのが普通はありえん
至近距離でそれだけぶち込めば空母どころかありとあらゆる艦艇が沈む

74: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/04/28(日) 19:08:32.34 ID:

>>57

> F15の編隊に対艦ミサイルを積んで、
> 一斉攻撃すれば簡単に沈められると思うよ

何のために戦闘攻撃機F-2を配備したのですか。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1508617

>>58

> 空母持ったところで今の支那の対潜哨戒能力じゃどこにも展開できないだろ

中国の対潜能力は貧弱だと見られていますからね。
まあ、派手好みの連中には、潜水艦なんてみみっちく思えるのでしょう。

>>60

> 中国の空母保有は誰かがそそのかしたんじゃないのかw

アメに空母で脅されたトラウマさ。

75: 相手はヤクザ:2013/04/28(日) 19:08:43.66 ID:

魚雷の格好の標的だなw

打ちてーだろうな、当ったら気持ちいいだろうなあw

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:08:47.21 ID:

>>69

周りにイージスシステムでリンクされた護衛艦群がいるから、
全部撃ち落としちゃうかもね(こればかりはやってみないとわからないが)


ちなみに今の中国艦隊ではまず無理だと思う

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:09:25.82 ID:

やはり香港には普通の感覚持った人間がいるらしい。

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:10:26.68 ID:

中華思想は互いに認め合う住み分けの概念が欠けている
中華思想で考えると本国、周辺の従属国、いずれ屈服させるべき辺境蛮族、の三通りしかないからな

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:10:39.42 ID:

香港はあまいな。
中国人なら小火器の販売で十分自分らがカスなことが分かってるだろ。

しかし中国製空母はクズでも、南シナ海、アフリカ、地中海で十分、
通用と言うか話題にはなる。

兵器は運用次第。商売と思えば中国人には十分運用できる。

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:14:42.81 ID:

取り敢えず自前にしろ輸入にしろ戦時稼働に耐えられる着艦ワイヤーを用意しないとな

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:15:09.01 ID:

アルカイダにゴムボートで攻撃されたぐらいだから
何が起きるかわからないと思うが?
遠距離から巡航ミサイルを50発ぐらい撃たれても大丈夫か?

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:15:24.05 ID:

>>14

それを維持するための海外権益もね。
中国は海外に権益なんて持ってないじゃん。

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:16:06.04 ID:

>>69

50発撃つ前に、撃つ母体が撃破されてますよ。
ファーストショット、ファーストキルが戦術思想です。

基本撃つ機会など与えない。 撃たれたらイージス艦のバーサーカー
自動迎撃モードで撃墜します。

84: 神聖セックス帝国・皇帝(リハビリ中) ◆RapeQ/NNnw:2013/04/28(日) 19:17:02.85 ID:

>>1

日本はヤマトで!

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:17:10.97 ID:

ポンコツドンガラにガラクタエンジンのオモチャで空母保有国気取りとは片腹痛い。
半世紀前のエンタープライズにも遠く及ばぬわ。

86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:19:26.13 ID:

ディーゼルの空母なんだろ www

87: GDGD:2013/04/28(日) 19:21:15.08 ID:

ちゃんと資金を投入して、護衛艦群も組織できれば、できれば使い物になるよ。
ちゃんとな資金を投入することができるならばな(笑)

清戦争以前、某馬鹿皇后が軍艦購入費用を流用して巨大庭園とか造営してなかったか?w

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:21:28.01 ID:

>>81

巡航ミサイルは超音速迎撃機で併走できるほどの速度しかでません。
ガンカメラに納められてツベにアップされてるほどです。

ので、ちょいと後ろに回り込んで、バルカンワンショットで撃破できます。

距離があると言うことは、対応時間があるということです。
F-14の超長距離フェニックスが当たったためしがない、ということを
聞いたことがありませんか?

長距離ミサイルは当たらないのです。
空母をやるならやはり潜水艦でしょうね。

まぁロシアは超長距離から極超音速ミサイルで一気に
防衛網を突破して空母撃沈用のミサイルを開発はしていますが
成功はしていませんね。

89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:21:38.89 ID:

>>79

南支那海に米機動部隊が遊弋する事になりかねんぞ。

90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:23:12.15 ID:

ホントの事は書くなよ

91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:23:31.57 ID:

2000年以降の空母の用途というと、中東での戦争のように軍事力が非対称で
制空権握ったまま一方的にボコれる場合の機動的な火力投射方法なんだよなあ
大国同士の決戦で空母はコストパフォーマンスが疑わしくなってきたのと
そもそも大国同士の戦いがあるかどうか。

92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:25:31.63 ID:

ポンコツになんか乗っけただけの船

93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:25:43.08 ID:

商船用エンジンにカタパルト無し、着艦機構は存在確認困難、離艦は非武装の実験的仕様で成功…
短距離偵察用偵察機でも飛ばすのか?w

94: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/04/28(日) 19:26:31.11 ID:

>>69

> 高速ミサイルを50発ぐらい同時に撃たれたら米空母でも防げるの?
> 絶対に無理だと思うがどうなん?

晴天時で戦闘態勢にあると想定すれば、まずE-2Cがミサイルを発見するので、戦闘機が迎撃に出る。
イージスの迎撃ミサイル、主砲の砲撃、CIWS、チャフ、ECMをくぐり抜けて当たるかどうかはミサイルの性能次第。

飛行機が飛べない荒天時はこんな感じ
http://www.youtube.com/watch?v=KGJ2OrTDIzA

>>83

> 50発撃つ前に、撃つ母体が撃破されてますよ。

地上発射型か大規模な航空機の編隊でないと発射は無理ですね。
中国軍は、ミサイル艇以外にそれだけの数が無い。

95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:27:07.79 ID:

きっと災害派遣の基地にするんだよ
四川地震の救援活動にもヘリや搭載機が活躍したんじゃないか?

96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:27:21.26 ID:

アメリカは軍事予算削減で兵器屋さんたちが巻き返し図ろうと必死で政府に攻勢かけている
もう少し支那軍が暴れてくれた方が連中にとっては都合がいい

97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:28:43.61 ID:

中共よ
香港に親米派の革命家が潜んでるぞ

98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:28:48.37 ID:

>>81

ロシアはこういう、超音速対艦ミサイルを開発しています。

>対艦ミサイルであるKh-41は世界にも例を見ない抜群の性能を持っています。射程距離は300Km。
>イージス艦の射程の外から発射可能でその速度はマッハ3とされています

http://sukhoi.masdf.com/kh41.html

まぁこれが50発同時に飛んでくるとなると、ちょっとまずいでしょうね。

99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:30:21.33 ID:

>>87


きちんと情報を辿れ。
それだけの予算を投じてる。

100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:32:43.22 ID:

>>27

日本がかかわる必要もないよ。
チャイナ航空ボカンだし。

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:33:58.61 ID:

>>94

>晴天時で戦闘態勢にあると想定すれば、まずE-2Cがミサイルを発見するので、戦闘機が迎撃に出る

最初に飛んでくるのはこれです。
Ks-172
>対AWACS用のミサイルであって、HAVCAP(高価値航空機護衛)に付く
>戦闘機の防御壁を突破し直接AWACSをアウトレンジするという戦術に基づくもの

http://sukhoi.masdf.com/ks172.html

これでAWACSを撃破した後に、Kh-41がすっ飛んでくるとなると
迎撃はかなり困難と言わざるを得ません。

ま、いずれも机上の空論ですが。

102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:34:16.14 ID:

>>96


米国の国防予算削減は、予算管理法に基づく規定路線。
米中で"開戦"ともならない限り、覆すのは大統領でも無理だろう。

103: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/04/28(日) 19:37:44.88 ID:

>>101

> これでAWACSを撃破した後に、Kh-41がすっ飛んでくるとなると
> 迎撃はかなり困難と言わざるを得ません。
>
> ま、いずれも机上の空論ですが。

まあ、例によってロシアでも開発が進んで居らず、
また戦闘機による迎撃でどの程度AWACSにたどり着けるか判りませんからねえ。
対中国相手なら考慮に入れなくても良いかと。

それよりも潜水艦の方が恐い。

104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:37:45.88 ID:

一方、日帝では環境浄化装置を受け取りに、
宇宙戦艦を建造した



アニメ新作を放映しておる

105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:38:38.40 ID:

>>98

レーダーの視界に入ったまんま飛んでくるミサイルなら逆に撃ち落としやすいでしょ。
イージスってのはこのテのミサイルを迎撃するために作られたもんだし。
逆にのろいシースキマー50発のほうが始末に悪い。イルミネーターの視界に入るまで迎撃できない
分、対処時間が短くなるので。
あと、クソでかいミサイルを撃つためには発射母機もでかくなきゃいけなくて、かつ撃つまではの
ろい的でしかないから、艦載機が迎撃可能と思われます。

106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:41:32.50 ID:

豪州ブルームの日本人墓荒しの、坂本龍一のレイシズム
白鴎主義の豪州が毎年カンガルー250万頭撲殺しているのは重要なファクトだ
「ザ・コーヴ」に太地の畠尻湾で黒潮が出てきてないのは重要なファクトだ
共産・志位和夫委員長は共産党細胞から赤旗の配達料をピンハネいているのは重要なファクトだ
安田浩一 と津田大介は出自を明らかにせよ BY ハシズムの橋下徹

日帝36年のレイプ事件
千年反日の朴槿恵(パク・クネ)大統領を叩きすぶすぞ

山本太郎と原口一博と朝鮮太鼓のお友逹を 佐賀県庁不法侵入で告発しろ

朝鮮人の伊藤蘭を日本海にたたきだせ

朝鮮人の和田アキ子を日本海に叩きだせ

107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:41:56.43 ID:

次のエンタープライズは何年ごろ就役予定?

108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:44:07.48 ID:

>>103

まぁロシアで作れない物が中国で作れるはずもないので、
当面心配はないでしょうし、現実には海自の潜水艦の
格好の標的でなんら脅威にはならないでしょうね。

109: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/04/28(日) 19:44:56.88 ID:

>>105

> レーダーの視界に入ったまんま飛んでくるミサイルなら逆に撃ち落としやすいでしょ。

まあ、レーダーには映りやすいけど対処時間が短くなるので迎撃しにくい訳で、
現在開発中の自衛隊のXASM-3もこのタイプです。


> 逆にのろいシースキマー50発のほうが始末に悪い。イルミネーターの視界に入るまで迎撃できない
> 分、対処時間が短くなるので。

フォークランド紛争でエグゾゼが命中したのも、低空を来たので発見が遅れたからですわな。
で、最近の艦載へりは、レーダーを積む物が結構多い訳で。

110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:46:45.26 ID:

>>107

今建造中です。 もうちょっとまって。

http://www.stfan.com/photo/000097.html

111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:47:01.13 ID:

中国も、香港の意見が入ると民主的な雰囲気が漂うな。
弱小、香港が偉大に観えたぞ。
香港が中華を正統的に継承したとみなす。

112: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:47:55.54 ID:

…レーザー兵器、、、良いな♪

113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:48:28.02 ID:

>>110

中断してんじゃんw

114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:50:54.51 ID:

>>13

君がイメージするものと違うかもしれんが
すでにあったような気がする。

115: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:54:17.86 ID:

>>110

ttp://www.stfan.com/letter/000178.html
こっちにビックリしたw

116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:54:42.43 ID:

60周・・・・・・・・・・・・・・・・・

117: 美乳(微乳?)好き ◆Tetsupye8Q:2013/04/28(日) 19:54:53.01 ID:

冗談抜きで、空母機動部隊を運用できるのは旧日本帝国海軍と、アメリカ海軍ぐらいじゃないニカ?
今では、日本はもう空母を必要としないと思うから、アメリカだけJARO。
虫獄みたいな、アイヤーアイヤー軍では運用面で責任者が存在しないので無理だと思うアル!

118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:55:59.53 ID:

レーザーって必ずヒットするってこと?
ながーい刀みたいなもん?

119: 美乳(微乳?)好き ◆Tetsupye8Q:2013/04/28(日) 19:56:04.48 ID:

>>84

やっぱり、木馬だな!

120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:56:28.08 ID:

豪州ブルームの日本人墓荒しの、坂本龍一のレイシズム
白鴎主義の豪州が毎年カンガルー250万頭撲殺しているのは重要なファクトだ
「ザ・コーヴ」に太地の畠尻湾で黒潮が出てきてないのは重要なファクトだ
共産・志位和夫委員長は共産党細胞から赤旗の配達料をピンハネいているのは重要なファクトだ

安田浩一 と津田大介は出自を明らかにせよ BY ハシズムの橋下徹

日帝36年のレイプ事件
千年反日の朴槿恵(パク・クネ)大統領を叩きすぶすぞ

山本太郎と原口一博と朝鮮太鼓のお友逹を 佐賀県庁不法侵入で告発しろ

朝鮮人の伊藤蘭を日本海にたたきだせ

朝鮮人の和田アキ子を日本海に叩きだせ

塩田丸男も安田成美は朝鮮総連の在日だと発言して干された。

共産・志位和夫委員長は共産党細胞から赤旗の配達料をピンハネいているのは重要なファクトだ

122: 美乳(微乳?)好き ◆Tetsupye8Q:2013/04/28(日) 19:58:01.57 ID:

うるま

123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:58:13.40 ID:

俺「尖閣?竹島?」ネトウヨ「日本の領土!!」 俺「北方四島?」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1367146140/

124: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:58:23.46 ID:

ガワはデカイからな。
見栄えはする。
運用できるかどうかはどうでも良い。

成田の数倍は立派な建物だが、
運用がしょぼくて客が暴動起こした昆民空港みたいなもん。

125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 19:59:35.35 ID:

空母なんて日本の潜水艦のいいカモだろ

126: ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw:2013/04/28(日) 20:02:46.12 ID:

>>119

貴様ジオン派だな!!

127: GDGD:2013/04/28(日) 20:05:21.62 ID:

>>99


書類上はだろ。
それができたら中国はあんな国になってない。

海軍に予算つけまくっていたら、内陸部の軍管区が不満をのべはじめて
同じだけの予算を要求しだすが、どうするのかなぁw

128: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:06:01.62 ID:

60周遅れ(笑)

129: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:07:27.76 ID:

中国のような大陸国家が海洋に進出するってことは
底なし沼に足を突っ込んだと同義でメリットなどまるでゼロ。
せいぜい領海侵犯か、漁船の拿捕ぐらいしか出来ない。

逆に中国を押さえ込むために海軍力を投入することも意味ないし、無駄。
基本的に放置プレイでOKなんだよ。

地図みりゃ分かるが、北にロシア、西はイラン、南にインド、東は日本+アメリカ
もう、どこにも膨張しようがないの。しかも本気出されたら困る大国ばっかり。
現状でも中国包囲網は完成してる。

中共は国内向けに威勢のいいことを言い続ける必要もあって大変だわ。

130: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:07:30.12 ID:

オンボロ中古空母は大国のステータスシンボルアル

131: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:08:02.86 ID:

>>1

んなこたあどうでもいい
何やったところで中国は弱い

どうせ中国が欲しいのは
「空母を持った事がある」という実績だけだろw

132: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:11:51.05 ID:

単純計算でも70周以上遅れ、技術を勘案すれば100周くらい遅れてんじゃね

133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:12:07.14 ID:

>>127

「計上してる額」と「実際兵器に使用されてる額」は完全に別もんだしね
アメリカだって軍事予算の過半数は兵隊用なんだもの

134: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:12:33.76 ID:

遼寧はもとスクラップ船を改装した程度だから
エンジンも代用品だし、速度も出ない。
いざ海戦となれば敵のエサ第一号だな。
この場合テキとは、わかるな?

135: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:14:43.40 ID:

>>134

アレは練習艦だよ。
次から本気を出すんだよ。
まともな空母が作れるとは思えないが。

136: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:17:02.82 ID:

60年前は、戦艦をアウトレンジできる兵器だったからなあ。空母と艦載機のコンボ。

今は、いろいろあるから大変だね。F-14退役で、滞空哨戒半径小さくなったし。

137: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:17:32.47 ID:

日本は独自開発で
マッハ5 しかも ステルス対艦ミサイル もうすぐ完成するでしょ

138: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:18:01.78 ID:

空母にたくさんの中国土人どもを積んで尖閣上陸作戦か

139: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:18:26.78 ID:

どんな兵器持とうが支那人はちょっとでも負けると武器ほっぽりだして逃げ散るって、うちのじいちゃんが言ってたよ。
そんな連中が空母だろうが爆撃機持ち出しても無意味じゃないか?

140: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:20:11.63 ID:

>>127


未だに"軍閥"が機能しているとか思ってるらしいな。80年代以前なら、いざ知らず。
人民解放軍が、海空や宇宙に予算振り向ける為に大規模なリストラをやり続けてるのを知らぬはずはあるまい。
陸軍は、そのあおりで計約100万人をリストラされた。
予算の編成権と核戦力を中央が持つ以上、地方が不満を持とうとどうにもならんのよ。

141: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:21:07.76 ID:

反射衛星砲じゃないけれど、索敵さえできれば
GPSを高精度につかう
地球上どこにいても攻撃可能なシステムつくれるなw

142: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 20:21:57.54 ID:

>>133

中国の軍区の予算は七割使途不明金として消えるそうだよ。

143: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:22:01.85 ID:

>>137

XASM-3はマッハ3級だし、大型高速対艦ミサイルの本場はロシアとそのコピーの中国。

144: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:24:07.11 ID:

>>140

人民解放軍の致命的弱点ってのは
上から下まで国家に対する忠誠心が全くないってことなんだよなw

145: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:24:36.69 ID:

マッハ3だと問題ないと思うんだけど

146: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/04/28(日) 20:26:19.35 ID:

>>140

中国の軍閥は今でも有ると見ておいた方が良いだろう。
海軍も南海艦隊、東海艦隊、北海艦隊で艦の購入が違っていて、統一運用する意思があるのか疑わしい。

147: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:26:49.75 ID:

>>140

宇宙や海軍ではなく公安への隠し予算計上という話も・・・ww

148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:31:26.32 ID:

イギリスもフランスもたった1~2隻の空母すら運用するのにヘロヘロ、
空母の維持・保全更新だけで海軍予算を食いまくられて、他の海軍艦艇や装備はボロボロ・・・・
疲れ果てて、英仏で共同運用に切り替えようと必死。

中国も2隻でも3隻でも持てばいいww
どんどん超金食い虫を増やせば、またまた中国海軍は疲弊弱体化する。

イケイケドンドンww

149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:33:34.71 ID:

>>148

湖池屋ポテトチップス

150: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:33:59.27 ID:

178 名無しさん@13周年 sage 2013/04/28(日) 18:19:01.84 ID:7RE0k2hv0
ttp://www.acfun.tv/a/ac547392
中国は一人っ子政策で優秀な子供や高いレベルの教育を受けた子供は前線に出るような軍人には親や親族が絶対にならせない。
野田政権が尖閣を買い取った前後くらいからは尖閣で自衛隊と対峙する可能性がある部署や基地への配属を拒否したり、
募集をかけても人が集まらない状況が続いているそうだ。
それに中国空軍のパイロットの年間飛行時間は訓練を含めても
空自のパイロットの60~70%ほどしかないんだよね。

中国・行独生子女政策---・果就是父母・到・候・・不会允・自己接受高等教育的孩子参・去前・的,
野田当政・,・・・・・的那个・・段,因・可能会和日本自・・冲突,中国士兵家庭都拒・自己多孩子去相・的基地和・位服役。。。
相・兵・的招募也・得很困・,・・状况持・中。
而且中国空・・行・的的年・行・・,只有包括・・在内的日本空自・行・・行・・60~70%的程度・!

151: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:46:47.68 ID:

対空母ミサイルって自分で開発しておきながら
他国が使ってくるって考えないのかな

152: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:48:44.84 ID:

>150
1:1なら弱くてあたりまえ
問題は1:10でどちらが勝つか

153: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 20:52:26.29 ID:

>>152

1対10でどれだけ現場に出られるかでは?ww

154: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 20:58:16.12 ID:

>>152

逃げる気満々の雑兵10なら死兵一人には勝てないよ?

155: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:02:02.24 ID:

>154
でも朝鮮戦争でアメリカ海兵隊とタメ張ったじゃねーか

そうそう甘く見るもんでもない

156: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:09:49.19 ID:

>>155

シナ義勇軍がね。

157: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:11:06.70 ID:

海に浮かべる航空母艦はもう古い
日本は空飛ぶ航空母艦を早く完成させるべき

158: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:11:44.27 ID:

>>155

100万もの死傷者出してるんじゃなぁ
被害無視でタメを張るってのは違うんじゃねぇかな。

159: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:13:47.08 ID:

人海戦術が人回戦術になった解放軍ですよww

160: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:16:04.47 ID:

ミサイル並みに遠くに飛ばせる大砲ってつくれないの

161: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:17:47.14 ID:

>>160

つ列車砲

162: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:20:13.11 ID:

もうすでにロシアとアメリカが実用化させて実戦配備してるだろうが

163: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:21:47.16 ID:

>>160

ミサイルでいいじゃん?無誘導ならロケット弾。

重たい砲座も必要ないし。

164: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 21:22:54.45 ID:

>>155

あの頃とでは全く事情が違う。
毛沢東に心酔してた連中が毛沢東の掲げた理想の為に自ら志願した連中だぞ。
今の小皇帝だの食い詰め農夫にそこまでは出来ない。

165: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:26:09.66 ID:

>>156

しかも、あれは一種の棄民だからね。
林彪は解放軍を掌握していたから、負けると分かっている朝鮮戦争に兵力抽出を拒否。
代わりに彭徳懐が「中国人民志願軍」司令官になり、
困り果てて、中国全土の朝鮮族を徴兵、重慶や雲南のような遠隔地でも朝鮮族を狩り出して北朝鮮に送った。
朝鮮族を狩り出すことには毛沢東も林彪も反対せず、損害100万人に達した時でも何の反対もなかった。
それで朝鮮族は満州域、遼寧などでも完全に少数に転落したんだよね。

166: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:28:46.54 ID:

>>155

中国義勇軍はさんざんに打ちのめされてるじゃねえか
中国義勇軍が戦ったのは勇気からではない。督戦隊が後から銃で脅してたから逃げることができなかったのだw

167: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:29:22.73 ID:

f-35が遅れるのはすでに明らかなんだから、何らかの手を打たないといけない
F-15SEかユーロファイターの導入が必要なんじゃないだろうか

168: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 21:34:51.73 ID:

>>166

その督戦隊は親分からの粛清を恐れ、親分は毛沢東の子分の出席争いに巻き込まれる事を恐れ、毛沢東の子分は毛沢東に目を付けられるのを恐れ、毛沢東は寿命を恐れた。

169: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:38:26.61 ID:

空母なんて侵略用途以外使いようがない上にお金がかかりすぎる
日本は空母やその他の軍艦、揚陸艇が来たら破壊する兵器に特化して研究開発して欲しい
特に自衛隊員も少ないし無人兵器をじゃんじゃん作って欲しい
それと核兵器の研究をとっとと初めて潜水艦に積み込んで四方の海で泳がせておいて欲しい

170: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:38:44.01 ID:

維持費で死亡するからホッといてやれよ

171: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 21:38:57.25 ID:

>>167

YF-23のラ国権くれるだけでいいよ。

172: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:47:08.68 ID:

>>166

打ちのめされる前に、参戦最初の年から、
死者の半数以上が凍死・餓死・病死だからねw

173: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:48:05.34 ID:

アメちゃんの軍備競争煽って自滅を狙う作戦ですからな
ソビエトもスターウォーズ計画と海洋派遣をちらつかせて
宇宙開発競争と空母開発させて国家破綻させたからな

中国を見てるとソビエトの末期とダブるんだよな

174: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 21:49:22.34 ID:

>>172

秀吉軍も状況は近いから、そこは中国云々よりも半島の環境の厳しさだと思うがね。
それを天然の要害として活かせなかった李朝の無能さ。

175: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 21:52:22.95 ID:

あーあ香港は焦土かな

176: 61式戦車 ◆T61MBTmjMw:2013/04/28(日) 21:57:08.67 ID:

>>175

香港はイギリスがまた欲しがるんじゃない?
どちらかと言うと上海辺りが焦土になりそう。

177: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 22:02:54.09 ID:

ひよった
【尖閣】「尖閣は核心的利益」発言をあいまいに修正 中国報道官会見の公式サイト
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367145491/

178: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 22:12:03.22 ID:

中国共産党の綱領に、「バカ正直であれ」などという項目があるはずもなく。

179: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 22:13:18.11 ID:

内輪もめ~こりゃ習も難儀なことでww

180: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 22:26:07.31 ID:

>>174

??400年以上も前の秀吉に話しが飛ぶって・・・??ww
比較する意味が皆無w
秀吉軍は風土病だけだね。餓死・凍死(籠城のケースだけ)なんて殆どない。
(野戦行軍対応は国内戦国時代で慣れてた)
釜山は完全におさえてたから兵站は最後までしっかりしてたし。
秀吉側より餓死・凍死・病死を出したのは明と朝鮮。
明の記録でもそれは明らか。

朝鮮戦争では解放軍も最初から冬季戦装備殆どなし、兵站能力ほぼ皆無、
特に食糧手配をしてなかった(金日成が心配なしと言ったことに騙されw)
細々とした兵站も米軍空襲で壊滅したのが大きい。
朝鮮の気候がどうのこうのの問題じゃないよ、
林彪は最初から兵站能力がないと言ってたくらいで。

181: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 22:44:46.60 ID:

たしかに空母って過去の絶滅恐竜だ。アメリカが空母を作れるのは
アメリカに互角に対抗できる国がないから、空母の弱みも
暴露しないで済んでいるが、それなりの先進国と戦火を交えれば
空母の優位性って吹っ飛ぶだろう。ま、そんな国はアメリカ以外に
数ヶ国くらいしかない。

182: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/28(日) 22:51:31.63 ID:

シナの空母要員はどんな攻撃にさらされるか日々ビクビク脅えているんだろうw
笑えるw
空母なんてちょいと頭をひねれば簡単に撃沈できるのよw
今の技術で何も難しいところはないね。ホントに。
それで数千人の命と艦載機と国のメンツと志気を激しく削ぐ。
楽しいショーになるよw
なんてたってシナの旧式潜水艦ですら米空母に接近できたのだからねw

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1367140130
関連記事

テーマ : 痛いニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 香港メディア 南華早報 航空母艦 遼寧 レーザー兵器 無人機 サイバー攻撃 超音速ミサイル 次世代兵器

2013/04/28 22:29 | [日中まとめ]軍事・戦争  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。