スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【尖閣問題】中国共産党も知っていた、蒋介石が「ルーズベルトに勧められた尖閣領有を断った」事実[02/14]

1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/14(木) 19:08:59.19 ID:

中国が尖閣諸島の領土主権を主張する最大の根拠は何か。

一つは日本が日清戦争時代(1894~95年)に、清王朝が弱体化したことを良いことに、「ドサクサ」にまぎれて釣魚島(尖閣諸島)を清国から不当に奪ったというものである。

もう一つは2012年9月27日に中国の外交部の楊潔?部長(外相)が、国連総会で述べた根拠である。それは
「第二次世界大戦後、『カイロ宣言』と『ポツダム宣言』などの国際文書に基づいて、釣魚島を含む島嶼は、日本に占領されたその他の中国領土と共に中国に返還された」
というものだ。中国共産党の機関紙「人民日報」の日本語版が伝えている。

ところが、この二つとも事実とは全く逆であることを証明する決定的な情報があった。
しかも、その情報は中国共産党の「中国共産党新聞網」(網はこの場合ウェブサイト)、および中国政府の新聞である新華社の「新華網」が載せていた(リンク先参照)ことを、
このたび発見した。現在の中国政府の主張と、彼らが(と言っていいだろう)自らのウェブサイトに載せている情報は完全に相反し、決定的に矛盾する。

記事のタイトルは「蒋介石后悔拒収琉球群島」(蒋介石は琉球群島を領有するのを拒んだことを後悔した)で、発表されたのは2008年1月16日。
中国の雑誌「各界」に王幸福という人が書いたものを転載したようだ。
その評論を胡平という人が隔週の雑誌「中国人?双周刊」第86期(2012年8月24日-9月6日)に出していることから、筆者はこの情報を知るに至った。
この記事で語られているのは、1943年12月23日から25日にかけて行われた「カイロ密談」の内容とその舞台裏だ。

1943年12月1日に日本の戦後処理を巡って連合国側から「カイロ宣言」が出されたことは周知のとおり。後のポツダム宣言のひな形はここで作られた。
しかし、その宣言が出される前に当時の中国、すなわち「中華民国」の蒋介石主席とアメリカ合衆国のルーズベルト大統領との間に交わされた機密会談を知る人は、
戦中・戦後史の研究家を除けばそう多くはない。イギリスのチャーチル首相は参加せず、蒋介石とルーズベルトの二人だけによる、完全な密室会談だ。

中国のウェブサイトの記事の内容は「アメリカのルーズベルト大統領が中華民国国民政府の蒋介石主席に
『日本を敗戦に追いやった後、琉球群島をすべて中華民国(中国)にあげようと思うが、どう思うか』と何度も聞いたのに、蒋介石が断った」というものである。
現在の日本人にとってはルーズベルトの発言はショッキングだろう。「戦後の体制を、米英中ソの四カ国で固めよう」と考えたルーズベルトが、
中国の大国化を支援するために気前の良い提案をした、とされるが、ここでは置く。
この記事の前半、「米中で琉球群島を共同管理しよう」という提案の部分までは一定程度知られている内容だ。

しかし、中国のこの二つのウェブサイトに掲載された内容には「蒋介石がルーズベルトのオファーを断り、断った後に、ひどく後悔し、絶対に口外するなと部下に口止めをした」
といった内部情報が生々しく書いてある。この「拒絶と後悔」および「口止め」の部分は、私が知る限りこの時点までは公になっていなかった。中国国外でも、これに注目した動きはなかったようだ。

今回の「カイロ密談の舞台裏」に基づいて今日の尖閣問題を読み解く試みは、何よりもこの情報が中国共産党と中国政府のウェブサイトに書いてある、ということがキーポイントだ。
以下、二つのウェブサイトに載っていた内容をご紹介する(訳は筆者)。

(続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130208/243504/?top_updt&rt=nocnt
http://cpc.people.com.cn/GB/68742/114021/114023/6771000.html
http://news.xinhuanet.com/politics/2008-01/16/content_7428667.htm

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:10:25.61 ID:

ドサクサに紛れて他国の領土を不当に奪うのは支那のお家芸だろ

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:11:02.24 ID:

さておまえら仕事だ
シナのサイトのいたるところに転載してこい

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:11:45.14 ID:

中国共産党によるチベットでの虐待虐殺

http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=LXi5-VQJBgw

中共の手先になることは悪魔に魂を売ること、人民解放軍野線司

令部、角栄の亡霊に騙されるな!

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:12:02.81 ID:

中華民国と中華人民共和国は別の国なんて、知りません

で終わり。
都合の悪いことはそういう対応。

7: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/14(木) 19:12:45.00 ID:

1943年11月23日夜、蒋介石は王寵惠(おうちょうけい=蒋介石の部下:筆者注)を伴ってルーズベルトと単独会談を行い、
日本が収奪した中国の土地は中国に返還されるべきであるという四項目の要求を提出した。蒋介石の要求に対して、ルーズベルトはすべて同意した。
ルーズベルトはさらに「日本が発動した侵略戦争は中国人の生命財産に大きな損害を与えている。中国の要求は合理的である」と言った。

日本が太平洋で占拠した島嶼(とうしょ)の剥奪に関して話が及んだ時に、ルーズベルトは琉球群島を思い出した。
彼は蒋介石に「琉球群島は多くの島嶼によって出来上がっている弧形の群島である。日本はかつて不当な手段でこの群島を争奪した。したがって(日本から)剥奪すべきだ。
私は、琉球は地理的に貴国に大変近いこと、歴史上貴国と緊密な関係があったことを考慮し、もし貴国が琉球を欲しいと思うなら、貴国の管理に委ねようと思っている」と語った。

ルーズベルトの提案があまりに唐突だったので、蒋介石にとっては予測がつかなかったし、またどう答えていいか分からなかった。しばらくして、蒋介石はようやくルーズベルトに次のように答えた。

「私はこの群島は中米両国で占領し、その後、国際社会が中米両国に管理を委託するというのがいいかと思います」

蒋介石のこの言葉を聞いて、ルーズベルトは「蒋介石は琉球群島を欲しくないと思っているのだ」と解釈し、そのあとは何も言わなかった。

ところが、43年11月25日、蒋介石とルーズベルトが再び機密会談をした時に、またもや琉球群島のことに話が及んだ。ルーズベルトは言った。

「何度も考えてみたのだが、琉球群島は台湾の東北側にあり、太平洋に面している。言うならばあなた方の東側の防壁に当たる。戦略的位置としては非常に重要だ。
あなた方が台湾を得たとして、もし琉球を得ることができなかったとしたら、安全上好ましくない。もっと重要なのは、
この島は侵略性が身についている日本に長期的に占領させておくわけにはいかない、ということだ。台湾や澎湖列島とともに、すべてあなたたちが管轄したらどうかね?」

ルーズベルトが再びこの問題を提起したのを見て、蒋介石は
「琉球は日本によってこんなに長きにわたって領有されているため、もともとカイロ会談で制定された提案には、琉球を含んでいない
(筆者注:カイロ宣言のために提案した文書の中では、「中華民国」に返還されるべき領土の中に琉球群島は含まれていない。
琉球は長いこと日本が領有しているので日本固有の領土だと思っていたから、という意味)」と思っていたので、何と答えていいか分からなかった。

ルーズベルトは蒋介石が何も答えないのを見て、もしかしたら聞こえてないのかと思って、さらに一言付け足した。

「貴国はいったい琉球を欲しいのかね、それとも欲しくないのかね。もし欲しいのなら、戦争が終わったら、琉球を貴国にあげようと思うのだがね」

蒋介石はようやくその前の質問のときと同じように「琉球の問題は複雑です。私はやはり、あの考え、つまり米中が共同で管理するのがいいのではないかと……」とあいまいに答えた。

ルーズベルトはここで「そうか、蒋介石は本当に琉球群島が欲しくないんだ」と思った。と同時に、蒋介石のこの反応を不思議だとも思った。
最後にルーズベルトは「米中両国で共同出兵し、占領してはどうか」と持ちかけたのだが、蒋介石はそれでもやんわりと断っている。

―といった内容だ。

1943年12月1日に出された「カイロ宣言」には以下のような文言がある。

●同盟国の目的は日本国が1914年の第一次世界戦争開始以降に奪取または占領した太平洋における一切の島嶼を剥奪すること、
および満洲,台湾および膨湖島の如き、日本国が清国人(中国)より盗取したる一切の地域を中華民国に返還することにある。

●日本国はまた、暴力および貪欲により日本国が略取した他の一切の地域から駆逐されなければならない。

●(カイロ会談に参加した)三大国が朝鮮の人民の奴隷状態に留意して朝鮮を自由かつ独立国家とさせることを決意する。

●日本国と交戦している諸国と協調して日本国の無条件降伏を目指すこと。

内容自体は1945年7月26日に出された「ポツダム宣言」に受け継がれている。日本との終戦協定であるサンフランシスコ平和条約にも、
このポツダム宣言が盛り込まれているので、カイロ宣言はサンフランシスコ平和条約の中で生きていることになる。

(続く)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130208/243504/?P=2
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130208/243504/?P=3

8: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/14(木) 19:14:03.66 ID:

重要なのは、ここに書かれた「一切の島嶼」「一切の領域」の中に、「琉球群島」は含まれてないことが、「カイロ密談」で明確になったということだ。琉球群島とは言うまでもなく沖縄県のこと。
1895年の時点で、尖閣諸島は沖縄県に編入されていた。その沖縄県を「中国にあげるよ」とルーズベルト大統領が蒋介石に言ったのに、蒋介石は再三にわたって断っているのである。

なぜか――。私は、国民党の蒋介石は日本と新たな摩擦を起こすより、毛沢東が率いる中国共産党を倒すことに全力を注ぎかったかたらではないかと思う。
ちなみに中国の二つのウェブサイトは、この部分の記述に関して「日本を恐れるあまり、二度も断る」という小見出しがついている。

蒋介石は結局、国共内戦に敗れ去る。しかしルーズベルトと秘密会談をした時点では、日本との揉め事が起こるリスクを避け、全ての力を中国共産党打倒に注ぎたかったのだろう。
彼は中国の覇者になることを優先して、明確に「尖閣諸島を含んだ琉球群島=沖縄県の領有を拒否した」のだ。

しかし「カイロ密談」の後、実は蒋介石は琉球群島領有を断ったことを、ひどく後悔した。
密談後、「果たしてこれで良かったのだろうか」と悩み、王寵恵にこっそり悩みを打ち明けたというのだ。
「中国共産党新聞網」と「新華網」の情報の、最も興味深い部分はここにある。二つの記事は続ける。以下は、新聞記事の後半部分の紹介である。

王寵惠:琉球の戦略的位置は非常に重要だ。もし軍事的視点から言うならば、われわれには必要だ。

蒋介石:でもそんなことをしたら、将来、日本といがみ合うことになると思う。そうなったら、どうするんだ?

王寵惠:いや、いろんな角度から見て、琉球は歴史上われわれの付属国だ。われわれにくれるというのは理にかなっている。日本が文句を言うというのは道理が立たない。

(蒋介石は王寵惠のこの言葉を聞いて、少し後悔し始めた。)

蒋介石:もしそう言うんなら、なぜ(あのときに)君はそう言わなかったのかね?

王寵惠:ルーズベルトが最初に琉球をわれわれにくれると言ったときに、あなたは中米が共同で占拠し、共同で管理しようと言ったた。
私は委員長(蒋介石)の部下として、委員長と意見を一致させていなければならない立場にある。

「中国共産党新聞網」と「新華網」はこのように二人の会話を公開し、蒋介石のさらなる秘密を暴露している。以下、ふたたび記事からの引用である。

蒋介石はあまりにもったいないことをしてしまったと後悔した。そこで王寵惠にしつこく念を押した。

「いいか?ルーズベルトが琉球を我々にくれようとしたことは、ほんの少数の人しか知らない。だから絶対に外部に漏らしてはいけない。
もし誰かがこのことに関して尋ねたら、われわれにはいかなる条約も根拠もなく、理由なんかはないと答えるんだぞ、いいな」

その後、国民党におけるすべての書類、雑誌および書物に関して、琉球諸島に関連した問題に触れるときにはすべて
「根拠がない。なぜならカイロ会談では琉球問題は一切取り上げられなかったのだから」と書くことが決まった。そして第二次世界大戦後、米国は単独で琉球群島を占領した。

ここまでが中国共産党と中国政府が持つ、二つのメディアのウェブサイトからの引用である。この記事の最後にある一文は非常に重要だ。

(続く)

9: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/02/14(木) 19:14:16.75 ID:

つまりアメリカが当時の中国(中華民国)に「共同出兵して日本を占領しよう」と申し出たのに、中国は「出兵に参加しなかった」ということである。
「中華民国」の蒋介石主席は自分が提案した「米中による共同管理」さえ自ら放棄した。
筆者は、この中国側が正式に公表したに等しい「カイロ密談」の内幕を読み解くことによって、尖閣問題解決の糸口が見い出せるのではないかと考えている。

中国は今、「一つの中国」を大原則としている。ならば、「中華民国」の主席だった蒋介石が国際舞台で言明したことは引き継ぐべきだろう。

日本は決して清王朝が弱体化したのをいいことにしてその「ドサクサ」に紛れて尖閣諸島を掠め取ったのではない。
中国の楊外交部長は2012年9月、国連総会においてもこの「掠め取った」という言葉を用いて日本を攻撃した。
そして冒頭に書いたように「カイロ宣言」で釣魚島を含む島嶼は日本に占領されたその他の中国領土と共に中国に返還されたと語った。しかし事実は全く逆だった。

1943年11月、カイロ密談が行われていたとき、中国(当時の「中華民国」)は権力の絶頂期にあった。世界の三大強国として米英とともにカイロに集まったほどなのだ。
もし中国がこのとき「尖閣諸島=釣魚島」に関心を持ち、それを「欲しい」と言えば、100%、ルーズベルトはそれを承認したはずだ。
それどころかルーズベルトが「琉球全体を中国にあげるよ」と言っているのに、中国が「いらない」と言ったのである。
また「カイロ宣言」にある「一切の島嶼」の中に琉球群島(沖縄県)が入っていない根拠を、
中国にっとって最も権威ある「中国共産党新聞網」と「新華網」に載せているのだから、現在の中国政府が認めたということになる。
中国共産党は、この二つの事実において大きな自己矛盾を来していることを認識しなければならない。

(以上)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20130208/243504/?P=4

10: :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:14:28.65 ID:

密談などと、誰もしならない話を、さもあった様に書いている。

『と、されるが』という文言が、ウソだ語っている。

そんな事実はない。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:14:39.68 ID:

蒋介石は奥さんがアレな人だっただけで本人は割とまともだったんだよね。
天皇制を廃止させちゃだめって進言したのも蒋介石だし。

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:15:40.26 ID:

>>5

だけど、それを言ってしまえば
>清王朝が弱体化したことを良いことに、「ドサクサ」にまぎれて釣魚島(尖閣諸島)を清国から不当に奪った
が成り立たなくなるような気がする。

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:15:56.18 ID:

蒋介石が日本割譲を要求して、断られた話ならしってるが。

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:16:45.20 ID:

とりあえず、ルーズベルトはやっぱりクソ野郎だったな

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:17:08.03 ID:

>>12

だから「都合悪い事、時」

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:17:15.14 ID:

>>11

黄河決壊させた張本人が?
人となりっていう意味でなら割と保身に長けたクズよ、
天皇の件にしたってアレは自分がドロ被りたくないって打算も見える
あんなけ日本と近くで殴り合ってて、敵を内側に抱えた状態で、
天皇陛下っていう抑えがなくなった日本って国の国民がどういう行動に出るかってお話よ

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:17:16.64 ID:

>ルーズベルトは「米中両国で共同出兵し、占領してはどうか」と持ちかけたのだが、蒋介石はそれでもやんわりと断っている。


(#゚Д゚)ゴ《゚Д゚》ラ(#゚Д゚)ア! 蒋介石の面子を守れ!

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:17:35.24 ID:

中共にとって島なんかどうだって良い
重要なのはその周辺に眠る石油だ
だからどんな手を使ってでも奪いに来るぞ(最終的にはユダヤ石油メジャーに奪われるだろうけど)

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:17:44.27 ID:

また空想話か。

21: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:9):2013/02/14(木) 19:18:29.74 ID:

>>1

共産党が侵略を進めている事実は変わらん・・(´・ω・`)

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:19:09.00 ID:

琉球諸島って宮古島とか石垣島とかも含めての事で
尖閣だけの話じゃないじゃん。

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:20:38.25 ID:

日本の政府も創価学会や徳州会のレイプ訴訟で、だいぶ事実の揉み消しが疑われるレベルだがな。
まあ、これからの選挙でぼちぼち追求していけばいいか。
徳州会なんて抱えてると、米兵のレイプ事件があった沖縄の選挙では勝てなくなるだろうしな。
チャイナやコリアの虐殺強姦の隠蔽捏造よりは日本はまだましだと、三国を除いた諸外国に説明を続けるしかあるまい。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:21:00.14 ID:

>>19

いや、石油こそ割りと度でもいい(どうでもいいって言うほど比率は低くないが)
それより問題は、海域さね。そこと南沙、台湾をラインで結んでみ
「誰からも干渉されず、外界に出ることができ、動き回れる海域」ってのがどれだけ有用かってお話

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:22:51.31 ID:

>現在の日本人にとってはルーズベルトの発言はショッキングだろう

ショックでもなんでもねーだろw
ヒトラー並みの極悪差別主義者だったんだから
こんだけの事いうのはごくごく当たり前

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:23:14.27 ID:

蒋介石がうんのかんの。
まあ直近の国際的な条約、それで判断しようじゃないか。

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:23:20.22 ID:

むしろ何をいまさらな話だわ。
知らなかったのは、中華民国をなかったことにしたい、中華人民共和国下の奴隷どもだけだろ。

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:23:40.78 ID:

台湾の人々は言いました


アメリカは日本に核爆弾を落としたが、台湾にはもっと酷い蒋介石を落としたと

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:24:06.24 ID:

だいたい領土問題は、戦勝国同士の話し合いで決めてるのに、

日本と中国で問題になるのが矛盾してる。

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:24:20.31 ID:

http://www.youtube.com/watch?v=WnlxnmasMxk

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:25:44.40 ID:

俺は、ルーズベルトが異常に日本を憎んでいたことが疑問なんだが。
もう一人のルーズベルトは親日だった記憶があるんだが
なんで?

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:26:42.29 ID:

アメリカの公文書に記録の無い話は怪しすぎる

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:27:01.95 ID:

じゃあ話にもならなかった様子の
フィリピン方面は、根拠すらなく領土主張中なのか。

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:28:15.29 ID:

蒋介石は良心の呵責があったんじゃないのか?
命を日本軍に救ってもらったこともあるみたいだし。
権力争いで負けて、日本にかくまって貰ったと。

ルーズベルトの日本への憎しみは理解不能だなあ。
こいつ、侵略って言葉使ってるが日本は満州国建国したのに
アメリカ人はインディアン国なんて建国して無いじゃないか。

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:28:41.12 ID:

ルーズベルトはスターリンと同じくらいの悪人やからな

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:28:48.10 ID:

とにかくシナと台湾は根拠を示せ

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:29:00.28 ID:

そもそも、支那にとって台湾など島々は風土病が蔓延し、治安も悪く とても人の住んだり行くようなところではない
自分達が世界の中心で、そこより離れた場所は蔑みの対象で 要らないって状態


日本が台湾を豊かにして、戦後離れる事になったあと、蒋介石が大陸から逃げ込み
台湾では犬が去り豚が来たと言った(豚とは最大の蔑み言葉)

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:29:40.61 ID:

>>31

え、生意気な東洋の猿風情が、少し前まで未開の土地だったくせに、
大英帝国を打破して樹立した偉大なるアメリカ様を出しぬいて中国利権の先頭に立ってるんだぞ?
そんなの許せるわけ無いだろ常識的に考えて。しかも第一次世界大戦上手くやりやがって妬ましい

当時のアメリカが奴隷絡みの話を持ってたってのを前提において考えろよー?自由の国でもなんでもないぞ、当時のあそこ

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:30:01.70 ID:

>>31

熊の方のは米国の為に日露を利用しただけで、日本を警戒していたと思う。

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:32:09.94 ID:

結果的に、沖縄であれだけ被害を出したアメが沖縄をシナにポンと
くれてやれるわけはない。

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:32:35.53 ID:

ドサクサに紛れて奪おうとしているのは今の中国じゃねえか

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:32:59.64 ID:

ユダヤは領土不拡大原則(大西洋憲章)を守ろうね

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:33:47.09 ID:

>>34

あの男が日本留学中に世話をしたのが松井石根大将ですよ、
蒋介石の良心など、その時々で変わるのですよ。

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:34:05.41 ID:

蒋介石は台湾で日本から奪い取った世界水準のダムや田畑、最新兵器、日本人の膨大な資産
途方も無い程の財産を没収した  必要なかったんだよ、没収した資産の方が余りに膨大で

で、大陸に再度戻り今の共産党との殺し合いで全て自分の物にしようとした
が負けた 大陸は毛沢東によって大飢餓引き起こしたり、文化大革命で知識階級皆殺ししたりで地獄

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:34:50.00 ID:

普通に考えて、中国に譲るわけ
ないじゃん。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:36:32.78 ID:

つくづくルーズベルトは糞だな。
この頃はまだボケてないだろ。
こんなキチガイが合衆国大統領だったんだな。

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:36:45.75 ID:

>>46

条件提示としてありえない、と言うことは実は多分ない
その分、色々と蒋介石が勝った後の条件と、それに付随する支援諸々込みでだろうけどね
この話がもし本当だとして断ったとしたら、その干渉を避けるためだろうさ。9割法螺だろうが

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:37:18.99 ID:

ルーズベルトはただの基地外だからな
もう片割れは何とも言えないんだけど

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:37:35.32 ID:

筆者は「断った」という事実に注目している様だが
どう見ても中国の都合のいいように捏造された作文にしか見えないが

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:38:27.10 ID:

中国のチベット、ウィグル自治区では、中国の武装警察が少数民族の殺戮と弾圧を続けている。
チベット族の僧侶による抗議の焼身自殺が100人を超えた。
中国は20世紀型の侵略国家であり、言論の自由も人権尊重もない。
人民解放軍の狙いは西太平洋の米国と中国による分割統治で、日本が中国の自治区になったら、
私有財産の没収と民族浄化という悪夢の世界が待っている。
これを阻止するには、日本が核武装に踏み切る決断を早急に行うことだ。

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:39:06.56 ID:

どさくさに紛れて占拠してねーし

井戸に毒放り込んだだの、放火して回っただの、虐殺しただの、どさくさに紛れて占拠だの
お前らの得意技ばっかじゃん
日本人をお前らと一緒にすんなボケ

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:39:18.25 ID:

中国はいろいろ考えるんだなw
尖閣について、他に打つ手がなくなって、こんなこと言い出したのか。
なんでも、嘘つきゃ解決すると思うなよ。

ていうか、おまえら信じるなよw

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:39:36.11 ID:

世界規模での植民地拡大に出遅れてたアメリカがそんな事する必要あるのけ?

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:39:38.93 ID:

よく分かんないんだけど・・
とりあえず中国の自爆?
でもルーズベルトがここまで馬鹿とも思えないんだけど

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:40:14.21 ID:

尖閣は歴史的にも古来から琉球のもの、琉球は沖縄県として日本国である。
支那や台湾は大琉球の存在を無視している。

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:40:15.56 ID:

>>54

すまん。

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:41:34.16 ID:

>清王朝が弱体化したことを良いことに、「ドサクサ」にまぎれて釣魚島(尖閣諸島)を清国から不当に奪ったというものである。
シナも敗戦のドサクサに紛れて満州奪ったんだからイーブンじゃね?

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:42:11.02 ID:

>>56

田中上奏文と同じではないかw

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:42:23.42 ID:

ルーズベルトねぇ。

そりゃ、日本が大嫌いだったでしょうし~W
原爆落とす前に、マンハッタン計画とかで実験もやってたし。

案外、アメリカ人自体も嫌いだったのかしら。

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:42:45.04 ID:

んで、すぐ朝鮮戦争ですか。

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:43:54.79 ID:

ルーズベルト「日本人なんか4つの島に閉じ込めて置け」

64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:43:58.79 ID:

ルーズベルトが、容共もしくは隠れ共産主義者だったことは、よく知られている。

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:44:47.02 ID:

ルーズベルトとスチムソン

きちがいに刃物という典型なコンビw

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:45:10.88 ID:

今や朝鮮玉入れで売国になった  小林よしのり 台湾論 1~5あるよ
http://www.youtube.com/watch?v=FKDKvT2AChU

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:47:07.74 ID:

>>11

どこがまともだよw
逃げ回るのだけが得意な、バリバリの中国人じゃないか。

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:48:34.58 ID:

とりあえず記事保管したw まだ消えてないなw

69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:49:27.15 ID:

>>44

所詮はシナ人。
いや、見本的なシナ人かw

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:50:01.73 ID:

ルーズベルトって 緩んだ腰巻きって感じか?

気に喰わん。 原爆落として大量殺戮したり 人の国の領土を我が物顔で
他所に 譲ろうとするだと? お前ら一回だけこてんぱんに惨敗しないと
一人前の国家に成れないからな。 覚悟しとけ。

70年前も アメリカとシナが組んで日本軍をしつこく挑発し(いまと全く同じ)
蒋介石の内戦に日本軍を巻き込んだ瞬間

「日本がシナを侵略したぁぁぁ!!!!」と大ウソを世界中に喧伝しまくったんだよな

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:50:06.63 ID:

カイロ会談の時点でアメリカは蒋介石を過大評価していた。その後大陸打通作戦で
国民党軍が劣勢になると、ヤルタやポツダムに蒋介石は呼ばれなかった。

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:51:26.67 ID:

>>39

ヨーロッパを追放されたカルトの末裔なの。

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:51:37.26 ID:

>>70

落ち着け、多分飛ばしっていうか捏造だべ
ルーズベルトがクズなのは否定しないがクタバッた輩なんぞどうでもいいといえばいい
問題は生きて日本が大嫌いな栗きんとん夫婦の方だわな、どっちかといえば

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:54:18.52 ID:

ルーズベルトもさることながら、取り巻きの親中反日派の影響のほうが
大きい。
ただ支那赤化の責任を問われた赤狩りのため根こそぎいなくなってしま
ったから、ルーズベルトの異常性だけが際立ってしまっているが。
この親中反日派がどれだけ異常だったかというと、広島・長崎を見て
すっきりしたと言い放ったくらい。リベラル派が広島・長崎を最初か
ら後悔していたわけではまったくない。

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:54:29.91 ID:

こいつが、台湾に災厄をもたらした
台湾が独立国家になれなかったのはこいつのせい 台湾人は日本に入れて欲しいって願いだったけど

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:55:56.03 ID:

>>75

いや、どっちみち日本人も嫌われてたからなあ。入れて欲しいと当時思って無かったろ
当時日本人犬扱いしてた程度には反発しまくりだったし。後から来たのが豚だったからコレよりははるかに、ってなっただけで

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:56:51.08 ID:

>>74

その取り巻きの残党がGHQに

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:58:01.78 ID:

>>76

日本に反発したのは占領初期だろ
歴史を勉強しような

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 19:59:31.47 ID:

>>73

栗金団が日本を追い遣るということはない。もしそうしたとすると
第二次赤狩りが起こって、民主党リベラル派は今度こそ壊滅的打撃
を被り政治史のなかに葬り去られるだろう。

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:02:03.70 ID:

蒋介石は大陸すらまとまってないのに、島嶼部まで管理は無理だろ・・・
と現実的な判断しただけだろうな

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:03:08.95 ID:

>>77

GHQにいたやつも狩られたから、残っているのはいない。

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:03:10.27 ID:

尖閣には直接言及してないよな・・
琉球(諸島)について語ってるだけで。
中国は、今んとこ公式には「尖閣は沖縄に含まれない中国領」って立場でしょ。
沖縄に含まれる事が確実になった時の保険として、「そもそも沖縄は中国に・・」とかいう事はあるが、政府見解ではないし。
あまり意味ない気が。

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:07:35.63 ID:

>>82

単なる会談であって、国家間の最終的な決定ではないので、
無意味な物。

84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:09:26.94 ID:

>>83

いや、尖閣に対する領土意識の問題として
大きな意味がある。

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:20:27.61 ID:

長い上に何の信憑性もないとは

86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:20:53.17 ID:

シナとはもう一戦交えないとダメなんだろうなこれ。
日本も早く核武装しようぜ。

87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:21:09.54 ID:

おいチュンよ 大丈夫か?ww血の涙でてるぞ♪

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:21:19.53 ID:

ルーズベルトはドイツと同じ様に日本分割統治を考えてはいた

だから、この話も完全なホラ話と片付ける事が出来ないが、問題はその後

仮に、この話が本当であったとしてもルーズベルトが望んだ日本分割は行われなかった(つまり、ルーズベルトの意思本人の死後は無視された)わけだから、やはり沖縄群島の中国(国民党政府)帰属は結局最後は無効になると考えてよい

そもそも元来、国境線の決定は中国(中華人民共和国)の言う通り、国力が決めるもので正当性というのはあまり意味がない

従って、日本のとるべきは尖閣諸島を守れるだけの国力を維持し続けることだ

サヨクみたいに、「自分が良い子なら酷いことはされない」と考えは自殺と同じだ

89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:23:37.36 ID:

>>78

反発が収まったからって別にそこまでよく思ってなかったってのは、
蒋介石が来た後の文献見たらよく分かるぞ割りとマジで
蒋介石が働かねーって言う文句の後に日本人も融通効かねえから使えなかったけど、とくっつくレベル
むしろ歴史勉強したら、爺さん方が落ち着いて来て、日本も落ち着いてきてから友好的の度合いが増してんぞ

90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:24:57.89 ID:

これは国民党の話だからなあ

まあ共産党が一番アホなのは、朝鮮戦争などに首をつっこんで
台湾を落とせなかったことだな

91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:25:35.32 ID:

>>連合国側から「カイロ宣言」が出されたことは
そういう報道があっただけで、「カイロ宣言」なんていう公文書は存在しないよ。

92: アンブレラ>>:2013/02/14(木) 20:27:28.13 ID:

また嘘を付いているのか?

93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:39:05.17 ID:

公文書が出てこようとなんだろうと、どうせ中国はスタンスを変えないんでしょ?
国連常任理事国である以上、何をしても最後は拒否権行使すれば済む事

アメリカにしたって、昔から国内で親中派親日派でせめぎあってるんだし
日米同盟を強固すると言ったところで、条約なんぞ利害が変わればあっという間に破棄か延長せずで終わってしまうのが歴史の常だから、アテにならない
アメリカは既存の世界秩序の混乱を避けられればいいというのが国是なので、結局は今の尖閣問題は何十年と緊張が続くチキンレースみたいなもんじゃないの
米中とも戦略核を持ってる以上、国対国の全面戦争になるバカな真似をするハズもない

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:43:59.42 ID:

アホのコキントーは基地害のハトヤマに「日本をあげます」と言われたが断り、
後に後悔して漁船をぶつけてきたそうである

95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:46:12.81 ID:

ポツダム宣言にいたる国際上の連合国の取り決めでは
琉球諸島は日本帝国が強欲で獲得した領土
米国は日本帝国に虐げられたマイノリティーの琉球住民の
日本帝国からの解放と独立を大義として琉球諸島を占領した
それは今も変わらない
その証拠に沖縄には米軍基地がある

96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:48:16.17 ID:

多分,カイロ宣言で中米で共同して琉球を占領統治としていても,
あれだけの出血をした沖縄戦の後では米国は単独統治を強硬して
いただろうね.

97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:53:17.36 ID:

国民党軍は米軍占領後いち早く沖縄本島に駐留したが
直ぐに撤収している
米国側に琉球諸島の管理を全面的に任せたということだろう
共産党との内戦で沖縄どころではなかったかもしれない

98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:57:02.76 ID:

全文読んだが、まあルーズベルトもまたとんでもない男だな。これが事実ならだが。

99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 20:58:01.09 ID:

圧倒的大差で蒋介石の勝利だな

習近平の娘 習明沢(20)@2012 ハーバード大学在籍
http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/lm1o0zrg_hrw.jpg
蒋介石のひ孫 蒋友柏(31)@2010
http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/lfjcvnge_g1o.jpg
毛沢東の孫 毛新宇(40)@2010
http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/0lawfm14_rl3.jpg

100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:03:12.27 ID:

米国は沖縄の施政権を日本に返還しただけ
領土を日本に返還したわけではない
米国は沖縄を占領したが沖縄は米国領土ではない 施政権を連合国から任されただけ
つまり、琉球諸島はそう云う地域
今後どうなるかは何れはっきりする

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:08:52.49 ID:

.
終了www
シナ地区詰んだwww

102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:09:43.18 ID:

>>100

サンフランシスコ講和条約において沖縄を放棄してないんだから、
領土を返還するも何も、最初から日本領だろjk。
サンフランシスコ講和条約第三条にて、合衆国に施政権を与えたから、
それがのちに日本に返されただけの話。

103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:11:28.36 ID:

>>98

ルーズベルト大統領はソビエト共産党のスパイでしたからね。
奥さんはユダヤ人だし。

104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:14:03.86 ID:

>>100

ははは
ところで沖縄ってどこの国のビザが必要?

105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:17:51.84 ID:

ルーズベルト最低
こいつがいなければ戦争が起きなかったのに

107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:22:45.92 ID:

一万人以上米兵殺した沖縄をタダで国民党にやるなんてルーズベルト太っ腹だな。遺族から殺されるぞ。

108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:23:34.87 ID:

まあ、結果として沖縄を中国に上げなかったことは
アメリカにとっても幸いな事だったわけね
ルーズベルトとしては、中国と組むことを考えていたわけだが
まさか中国が共産党が支配する事になるとは思わなかったわけでありな

109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:25:49.19 ID:

グーグルアース見ればわかるんじゃない?

110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:25:56.11 ID:

>>102

だから>>100
にそう書いてあるだろ?w

111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:29:24.54 ID:

だから?今は日本領土。

112: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:36:06.41 ID:

そもそもズールベルトは共産側のスパイで悪人だろ
こいつさえ大統領にならなければ戦争を回避できてたかもしれない

113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:41:36.37 ID:

>>76
>>78


台湾は西側沿岸部は中国語が通じたし中国人も住んでた
でもそこ以外の大部分は言葉も違うし、第一原住民たちも中国だとは思ってなかった

だから中国が台湾を日本に譲ると言っても、当の台湾原住民の大部分がそんなことは
まったく知らなかったから、日本が台湾を統治しようと台湾に行ったら原住民たちが
侵略者だと思って反撃してきたんだ

日本は逆にそのことに驚いて、アメリカなどに相談してるんだ
台湾を貰ったんだけど原住民たちはそもそも台湾や自分たちがそれまで中国だった
という認識さえないんだけど、どうしたらいいんでしょう?ってw

つまり中国は日清戦争に負けて、他人の土地を日本に譲ったのさw
実に中国人らしいだろ?w

ちなみに相談されたアメリカはどう答えたと思う?
自分たちがインディアンを征服したようにすれば?って答えたんだよw

114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:47:10.59 ID:

真相は何処までか不明だがルーズベルトは相当な
日本嫌いの人物だったらしいね。
ルーズベルトが大統領でなければ太平洋戦争まで
日米関係は悪化しなかったとか。
ルーズベルトの日本嫌いを赤に利用され(ハルノートを
立案した者はソ連工作員のちに謎の死)戦争になるよう
差し向けられたと言う説があるね。
日本側の救いとしては終戦寸前に彼がこの世を去った事か。

115: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 21:58:21.86 ID:

>>114

ルーズベルトは1945年7月28日に日本本土(←!)への奇襲空爆の命令書に
サインしてるんだな

真珠湾の半年前だよ

で当時の金で5000万ドルの予算をつけて山東省に基地を作って爆撃機を
準備してたんだ

つまり日米開戦はどちらが先に奇襲攻撃するかだけだった
日本が先に奇襲攻撃してしまったけどなw

戦後米ABCTVがルーズベルトのサインした命令書そのものを放送してる
同番組でそのときの米兵も証言してるし基地の写真も放送してる

同番組では「真珠湾は米国の奇襲攻撃に対しての先制攻撃だったのか?}
という質問に対して「いやそうではない。なぜなら日本も真珠湾攻撃を
何ヶ月もかけて計画してたからだ」と結んでいる

116: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 22:00:50.68 ID:

>>114

>>115


ちなみにルーズベルトは、日本軍が真珠湾攻撃の訓練を重ねている
情報を真珠湾攻撃の一年前に掴んでいた。伝聞が残っている。

117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 22:04:46.41 ID:

まあ、シナ相手に真実なぞ何の価値も無い。

が、全世界には有用な情報であるなw

後は日米同盟強化でシナを押さえ付けておけば10年も経たずに
彼の国は崩壊する。

それが経済破綻なのか、内戦なのか…はたまた環境汚染のせい
なのか
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 22:04:49.81 ID:

>>1

やっぱり中国って日本に勝てないようになってるんだな
アメリカが味方してやってもこれだもの
運ってたしかにあると思う

119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 22:08:53.01 ID:

ルーズベルトって本当にクソだな
日本兵の骨で作ったペーパーナイフ愛用してたキチガイ

120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/02/14(木) 22:11:45.58 ID:

ルーズベルトはやっぱりクソ野郎だという事を、改めて再認識した。

関連記事

テーマ : 歴史 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 尖閣問題 中国共産党 蒋介石 ルーズベルト 尖閣領有 中国共産党新聞網 蒋介石后悔拒収琉球群島 カイロ密談 カイロ宣言 ポツダム宣言

2013/02/14 22:56 | [日中まとめ]尖閣領土問題  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。