スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【環球時報】「中国は日本に過去2度も近代化を中断された、尖閣問題で3度目は許されぬ」[01/22]

1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/22(火) 18:36:49.28 ID:

日本は近代以降、中国の発展にとって常に天敵だった。過去に2度重要な成長のチャンスがあったが、いずれも日本により中断。
現在、中国は3度目の近代化の道程に入り、34年の改革開放を経て、再び重要な時期を迎えている。
今回の近代化もまた日本に阻止される可能性はあるだろうか?22日付の環球時報が伝えた。以下はその一部。

1861年、中国は2度のアヘン戦争を経験してようやく目覚め、西側に学び始めた。「洋務新政」や「同光中興」と呼ばれる。その後数十年で中国の経済構造は大きく変化。
近代的な工業基盤が徐々に整い、新興資産階級が緩やかに成長し、中国の政治構造、特に法律や制度に変化が現れ、世界に歩み寄った。
まったく新しい中国が期待され、世界各国が平等な立場で中国に接する日もそう遠くはなかった。

中国は自らのルールに基づき事を進めていたが、上流階級や軍部のタカ派は敵を軽んじ、洋務運動33年の時、既定の政策が変更され、
朝鮮の将来を考慮した甲午戦争(日本名・日清戦争)が日本との間で起こった。たった数カ月で清軍の原形があらわになり、「同光中興」神話が跡形もなく消えた。

中国は再び三十数年の動乱を経験し、1928年にようやく統一を果たし、新たな近代化が開始。1928年から1937年の10年は中国の資本主義発展の「黄金期」といわれる。
中国の近代化はこの間飛躍的に推進。この10年がなければ、中国は日本と戦う底力も、世界の反ファシズム統一戦線の形成まで持ちこたえることもできなかった。

甲午戦争と違い、抗日戦争は避けられなかったと中国人学者の多くが指摘する。いずれにせよ、日本が中国の近代化を中断したのはこれが2度目で、中国の資本主義の「黄金期」が突然終止符を打った。

そして今、中国は再び歴史的発展の重要な時期を迎えている。改革開放34年で中国は「No!」といえる底力をつけた。
今やわれわれはあの貧しく弱い年代から遠くかけ離れたが、日本が過去に2度も中国の近代化の夢を打ち砕いたことは決して忘れてはならない教訓だ。

中国で34年間の経済成長において確かに問題が生じ、これは日本が読み間違い、中国に敢えて挑発する理由になるだろう。
日本が釣魚島問題を巡って中国に挑発するさらに大きな理由は、中国であと20年平和が続けば、これらの問題が中国の思い通りに解決されると思っているためだ。

そのとき日本はGDPで中国に及ばないばかりか、中国が全面的に発展すれば、1世紀以上維持してきた中国に対する優越感を失ってしまう。
中国が釣魚島で戦争状態に入れば、戦争に勝ったとしても、第3次近代化の道程は中断される。
そうなれば中国社会に存在する問題が勢いに乗じて解決できないだけでなく、解決の時機を失してしまう。

中国の戦略的チャンスは米国の焦点が他に移るのを待つのではなく、自らが創造するしかない。(作者:中国社会科学院近代史研究所研究員 馬勇)

http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2013-01/22/content_27761808.htm
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2013-01/22/content_27761808_2.htm

2: 嫌姦流:2013/01/22(火) 18:38:15.54 ID:

>>1


支那畜


.

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:38:53.66 ID:

           /                \
         /     ┏╋┓          \
       /       ┗╋┛           \
     /                          \
   /                            \
 /_____________________\
  ̄    /_,,        . _        ::::::::::::\    ̄  人_人人_人人_人人_人人_人人_人
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::::::ヽ     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!
     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::|
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃        :::::::|
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::::::::::::|
     | ┃ |.|lllllllll;   ./ .   . |     ┃   :::::::::::::::::::|
     .|.┃ |.|llllll|′  /    . |     .┃    ::::::::::/
     .|┃ |.|llll|    |     .∧〔   / ┃   :::::::::::::|
    / ┃.∧lll    |    ../ /  / ┃  :::::::::::::::::\
   /  ┃/| \┌┌┌┌┌/./ /:::  ┃   :::::::::::::::::\

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:39:03.21 ID:

特亜は消えうせろ!

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:39:15.96 ID:

何も反省していない

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:39:42.05 ID:

直ぐにでも核武装しないと日本を中国から守れない

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:39:50.89 ID:

近代化以前に、まずゴミはゴミ箱にすてよう!

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:39:53.08 ID:

     ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
    | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   シナーちゃんがニダー化してるのっっ!!
   彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./(`ハ´  )ヽーっ   /    |
   │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
   │    \__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:39:58.76 ID:

もう支那新聞って名前変えろよ

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:40:07.98 ID:

中国は日本に基礎文明を与えた

日本は中国に近代文明を与えた

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:40:15.86 ID:

清朝に近代化の余力があったとWWW

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:40:16.01 ID:

近代化を中断された ← 嗤うとこ

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:40:20.14 ID:

すごい妄想
さすがチョンの親だな

14: 三毛 ◆MowPntKTsQ:2013/01/22(火) 18:40:21.10 ID:

大躍進運動と文革で近代化の息の根止めたのおまえらだろ。

15: :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:40:47.03 ID:

こんな程度の考え方だから、いつまでも発展できないんだろ?

今回も勝手に、自滅の道を歩む予感。

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:40:57.31 ID:

その理屈なら、敗戦国の日本は近代化出来なかったはずですね

わかりますバカなんですね

17: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(1+0:9):2013/01/22(火) 18:41:34.64 ID:

>>1

>中国の戦略的チャンスは米国の焦点が他に移るのを待つのではなく、自らが創造するしかない

なら、尖閣諸島の侵略を止めろ・・

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:41:43.79 ID:

バブル崩壊がもう裏で崩れだしているんだけど。世界一の情報統制で
隠し通せると信じている中国政府。

金盾まんせー

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:41:56.20 ID:

  プルプル
.:;,⌒8´  `8⌒ヽ:
(  /_ノLL/L) ソ ): ・・・・・
.:)レ从ル ∩∩ルlノ. 笑ってなんかないです
  ::(´ ノ ノ::
  ::と __)__)::

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:41:59.64 ID:

中国と朝鮮はなんでも人のせいにするな。
福沢諭吉が言ってたなんでも悪いのはお前だ
という思想。

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:10.44 ID:

戦争となれば中国にある外国企業は一斉に撤退
当然の結果となる

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:19.12 ID:

中国からアホな説が飛び出す度、優越感を感じずには居られないわけだがw

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:30.28 ID:

>>14

だよね
近代化を中断されたのも暗愚な自分自身による自滅なのにね

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:37.20 ID:

中国の近代化は日本の力なくしては有りえなかった
なのに>>1
は逆に日本が邪魔したと書いてる
こんな国にいくら援助しても無駄だぞ

ちなみに南北朝鮮も同じ体質な

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:53.79 ID:

世界が第二次世界大戦やってるときに
内戦やってたクズ国家が!w

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:57.85 ID:

気が狂っているとしか思えない

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:42:59.55 ID:

西洋かぶれになって、近代兵器装備したら日本にちょっかい出してきたのは
清の方だろうがww

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:43:10.89 ID:

じゃあなんで
日本から近い沿岸部から遠い内陸部に行くほど近代化から遠くなってるのよ

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:43:11.77 ID:

テメーで勝手に止めておいて何をほざく?

32: Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ:2013/01/22(火) 18:43:18.96 ID:

洋務運動って失敗したの日本のせいじゃないじゃん。
1880年代に清内部の守旧派が盛り返して洋務派が衰えただけだろうに。
清仏戦争と日清戦争でそれが国外にバレただけだ。

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:43:23.21 ID:

日清戦争のとき
小日本www
あいつらあいてならやりたい放題だ!
俺たちは強いwww
日中戦争
小日本www
あいつらあいてならやりたい放題だ!
俺たちは強いwww

小日本www
俺たち大国、やりたい放題だwwww

なにも進歩していない..,
まさに蛮人

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:43:44.85 ID:

色んな難癖の付け方があるもんだなぁと感心する。

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:44:05.31 ID:

「近代化」という単語自体が日本語なんだけどな

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:44:31.73 ID:

アヘンで駄目になった国

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:44:32.08 ID:

最終的に日本って負けたんだがな
戦勝国なんだろシナは

出来なかったことを日本のせいにするなよ

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:44:33.50 ID:

普段は小国だの島国根性だのと馬鹿にしてるくせにな
そんな国にやられ続ける中国って・・・www

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:45:03.60 ID:

近代中国はほんとにクソみたいな文化しかないな

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:45:04.48 ID:

どこの国の新聞?

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:45:31.79 ID:

島津はイギリス海軍と撃ち合いやって近代化したぞw

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:45:34.11 ID:

中国って大国だよな?小日本ごときに邪魔される小国じゃないだろ

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:45:52.68 ID:

日本が核を持てば良いことだ

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:46:07.41 ID:

「たれれば」の歴史観

姦国と おなじ
流石 宗主国

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:46:29.85 ID:

            |
        \  __  /
        _ (m) _ピコーン
           |ミ|
         /  `´  \
          ∧∧
           /中 \ 
            (.`ハ´*) クックックッ
         _φ   ⊂)_  
       /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     | .日々捏造. |/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:47:12.40 ID:

共産党の検閲を受けた文章なんて読む意味すらない。

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:47:14.50 ID:

見事に文化大革命が消された歴史観だな。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:47:15.72 ID:

全ては、中国がばかだから。

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:47:24.25 ID:

国共内戦、大躍進、文化大革命、
全部無視してるのが笑えるwwwwww

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:47:57.41 ID:

規制ばっかりで周りも自国も信用出来ない下等がなんだって?

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:48:08.40 ID:

支那の近代化を阻止してたのは、他ならぬ中共なんだが(笑)

毛沢東が「大躍進」と「文化大革命」をやってなかったら、今頃は「超大国」になってたかもよ(笑)

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:48:11.45 ID:

三度目は文革という名の自滅だったよなw
本質的に近代国家向きの国情・国民性じゃない
日本人だって苦労しているんだ、中国が科挙で作った、
官僚主義の惰性は並じゃない

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:48:32.28 ID:

さすが親朝鮮
言う事が子供そっくりwww

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:48:37.22 ID:

>>1

>1861年、中国は2度のアヘン戦争を経験してようやく目覚め、西側に学び始めた。

日清戦争で負けるまで、ぼ~っとしてたくせに…w

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:48:43.01 ID:

>日本が釣魚島問題を巡って中国に挑発するさらに大きな理由は、中国であと20年平和が続けば、これらの問題が中国の思い通りに解決されると思っているためだ。
>そのとき日本はGDPで中国に及ばないばかりか、中国が全面的に発展すれば、1世紀以上維持してきた中国に対する優越感を失ってしまう。

この認識は敵ながら正しいね。
残念ながら日本の国力がこの先も維持できる保障はない。
日米同盟の先行きも、決して安閑としていられなかろう。
支那経済はさらに大きくなる可能性は十分ある。

だからこそ、戦争するなら今なんだよ。
今なら、軍事力も支那を凌駕している。
日米同盟も機能している。
いま、戦争しなくて、一体いつするんだ?

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:48:50.30 ID:

シナにとっては「近代化」=「日本に勝利」って事なのか?
まあ第二次世界大戦の結果もタナボタみたいなもんだからなあw

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:49:00.03 ID:

アホのきわみw

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:49:23.30 ID:

チョンコみたいに都合の悪いことはなかったことにするのは勝手だが
それやってるとおんなじことをまた繰り返すんだわ

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:49:31.24 ID:

なんだか読みにくいし意味わかんないし・・・

>中国であと20年平和が続けば、これらの問題が中国の思い通りに解決されると思っているためだ。

20年平和が続くかよw

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:49:50.63 ID:

むしろ末期ばっかだったじゃん

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:49:51.10 ID:

>尖閣問題で3度目は許されぬ

中国は尖閣に足すくわれるのか。ww
当たりだと思う。
チベット問題もあるから楽しみだね。

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:49:53.24 ID:

あんまり歴史のこと掘り返すと、中国4000年の歴史とやらの嘘がばれちゃうぞww
漢民族のみなさんww

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:50:17.24 ID:

世界人口における中国人の割合は今よりも戦前のほうが高かったらしいな
要はそんだけ大きなマーケットを昔から持っていて
よく今まで発展しないでこれたもんだと逆に感心する

64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:50:41.51 ID:

>中国は日本に過去2度も近代化を中断された


「中国」を「韓国」に変えようが「韓国」を「中国」に変えようが、大朝鮮帝国内の地方名なので、どちらでも良いな。
些細な事。

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:50:47.10 ID:

そんな事言ってる限りは日本も安泰だと思う反面、WW2で物量に負けた事を思い出す。

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:50:47.73 ID:

PANASONICはバカをみたな
こんな国の井戸を掘ったんだからな

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:50:56.65 ID:

え?

まさか中国は未だに国家の近代化シーケンスの真っ最中なんですか?

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:51:26.00 ID:

>1928年から1937年の10年は中国の資本主義発展の「黄金期」といわれる。

 中華民国や国民党を賛美していいのか中国?

69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:51:28.61 ID:

北朝鮮 南朝鮮 大朝鮮 

言ってる事が全部同じ

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:51:30.72 ID:

http://www.youtube.com/watch?v=lgk1LUASkCI

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:51:32.15 ID:

戯言すぎw

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:51:58.24 ID:

尖閣に手を出して、ついに日本の虎の尾を踏んだか

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:52:04.92 ID:

日本もそうだったけど、洋務化運動を潰したのは中国国内の旧態勢力

1928年以降の黄金期ってもしかして満州国の事か?

今の中国の発展は、もろに日本の投資が契機になっているだろ!

なんか韓国と同じで、事実が全て反転しとる...

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:52:07.91 ID:

捏造歴史遊びて楽しいですか?

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:52:12.88 ID:

とにかく、君たちも、あまり支那を軽視しないほうがよい。
尖閣の領有を確固たるものするのは、今しかない。
尖閣を国益防衛の橋頭堡として軍事基地化することが
東アジアの平和を齎す。
一歩も譲らんとはそういうことだ。

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:52:20.19 ID:

思考回路がチョンと一緒w
そんなんだからいつまでたっても土人なんだよ

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:52:33.82 ID:

そういう国って意味ないだろ、

さっさと潰れろ。

78: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:9):2013/01/22(火) 18:52:34.11 ID:

 


中国もキチガイになったな、尖閣列島の暴挙で気が狂ったか。

まるで朝鮮人、何でも人のせいだって、中国は。

自己中の中国。




 

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:53:07.18 ID:

いずれも日本より国力も武力も有ったじゃないですカー

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:53:38.71 ID:

相変わらず、自らの無能を棚に上げて

悪いのはすべて他人のせい さすが朝鮮の親玉だけあるわ

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:54:09.11 ID:

    /      \
    /   ⌒   ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"   )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ , / j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ . |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:54:47.16 ID:

 第二次大戦での中国人犠牲者は400万人とか500万人とか言われてるが、1900年に入ってから中国人
自身で殺した中国人は1億人以上だろ。どっちが近代化の妨げになってるのか、よぉく考えような?

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:54:48.48 ID:

この中国人は朝鮮人みたいだな

84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:55:05.81 ID:

まったく、沖縄にはこんな新聞しかないのか!?

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:55:48.89 ID:

中国が未だ古代国家だったとは・・・w

協力してきたから今の歴史があるのに、恩知らずだな。

86: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:56:06.88 ID:

近代語の7割日本から輸入したじゃん。
「中華人民共和国」の「人民」と「共和」は日本製じゃん。

87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:56:18.98 ID:

日清戦争以前から近代化を進めてたら、大陸は環境汚染で住めない土地になってたでしょう。

あ~恐ろしい。

89: 今世紀は情報戦だぞ!:2013/01/22(火) 18:56:31.44 ID:

お前等これでも移民入れたいの?
どんどん他民族が帰化してるけど、帰化させたいの?
数年で日本終わるよ??


275 :/名無しさん[1-30].jpg:2012/12/23(日) 01:13:46.06 ID:wKUIXvaEP
>>274

お前は本当に馬鹿だなあw
日本が嫌いなんじゃなくて日本人が反吐が出るくらい嫌いなだけなんだよww
だから「日本から出て行けば」って見当違いな事を言う馬鹿がいるけど
日本を日本人から我々の国に変えていくのが目標なんだよ。
そしてゆっくりだけど着々とそれは達成されていっているwwwwww
今回の選挙も結果我々にとっては見事な追い風となってるしwww

90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:57:14.12 ID:

日本は遣隋使・遣唐使で中国から多くのものを学んだ

・・・はずだよな。。。

91: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:57:18.33 ID:

支那って完全なストーカーになったな、警察に逮捕してもらえ。

92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:57:44.58 ID:

血の気がおおいねえwww
やっぱ大気汚染が深刻で頭がやばいのかな?

93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:58:44.20 ID:

>>75

尖閣って無茶苦茶狭いんだが
それと最前線に基地を作るのはアホ
殲滅されたらにっちもさっちも行かなくなるだろ

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:58:44.24 ID:

>>1

近代化を中断したのは中国共産党だろが!

95: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:58:46.56 ID:

1928年から1937年の10年は中国の資本主義発展の「黄金期」といわれる。
中国の近代化はこの間飛躍的に推進。この10年がなければ、中国は日本と戦う底力も、世界の反ファシズム統一戦線の形成まで持ちこたえることもできなかった。

つまり中華人民共和国は共産主義ではなく資本主義のお陰で建国できたのか・・・
中国国内でぜひ発表してもらいたい文章だw

96: ソウシハギ:2013/01/22(火) 18:59:09.70 ID:

ジャイアンが中国だとしたらスネ夫がチョンで、のび太は日本。
そしてドラえもんがアメリカだな。
中国はアメリカから徹底的に凹られて綺麗なジャイアンにしてもらえ。

恩を仇で返すとはこういう事。シナへのODA等の莫大な援助はなんだったのか。

97: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:59:24.31 ID:

これは、どう読む?
中共が庶民の怒りの矛先を日本に向けようとしているのは
アリアリではある。
乗せられるバカも当然いるが、浸透するか?

98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:59:37.50 ID:

現代どころか近代にも入ってないということは未だに近世なのかあの国は

99: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:59:39.23 ID:

中国の発展には日本が常に協力して
中国は国力が付くたびに野心を抱いて戦争をしていると言ってるように聞こえる
中国は常に軍事力で物事を解決しようとしてる軍事国家なんだな

100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 18:59:44.58 ID:

支那朝鮮が近代化出来なかったのは自国の特権階級が権益を守ろうとしたからですよ、だいたい文化大革命とか天安門事件だってそうではないですか。

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:00:18.99 ID:

空いた口が塞がらないw
よくぞここまで、実像から離れた夢がみれるもんだw

取り敢えずは、子供の人身売買を根絶してようか?
精神の近代化って、その辺りから始まるよw
先進国に搾取されながらの設備建造なんて、近代化っつーより弱小国なら皆経験してる話だからw

102: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:00:49.07 ID:

そうかそうか、まだ中国は近代じゃなかったのかw
自分で言ってて悲しくないのかね?

103: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:00:52.16 ID:

文革やっといて、さりとて新しい独自の文化も生み出せず
結局、自ら塵芥に帰した文革以前の残り香に縋ってるだけじゃんよ。

104: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:00:52.89 ID:

こんな国にいくら援助したんだい、自民党よ
自民の議員は、日本人の税金を中国につぎ込んで、いくらバックマージンもらったんだ

自民のやったことは売国行為そのもの

105: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:00:57.05 ID:

二度あることは三度ww

107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:01:36.72 ID:

今度の戦争で勝ったら憲法9条をプレゼントしてやるよ

108: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:01:44.18 ID:

マグロの水銀中毒止めてから言え

109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:01:53.69 ID:

次満州国皇帝候補を探しとけ。

110: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:01:57.36 ID:

>>96

ドラえもんのキグルミ着たジャイアンだけどな

111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:02:13.39 ID:

ニダーあるところ三途の川をわたる

112: ◆65537KeAAA:2013/01/22(火) 19:02:19.56 ID:

>>102

( ´ハ`)<もちろん今でも途上国アル。だからODA貰ってもおかしくないアル。

113: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:02:51.93 ID:

中国人はいろいろ理由を付けては被害者の椅子に座ろうとする
そんなに被害者の椅子は座り心地がいいか?

114: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:03:30.04 ID:

外へ向けて攻撃を続けるってことは
よほど中国内の情勢が悪いみたいだね

もうじき分裂するんじゃね?

115: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:03:30.84 ID:

3月に与那国島に自衛隊の駐屯地ができる、もちろんレーダーサイトもだ。
尖閣まで150km、充分活躍できる。
また、下地島飛行場を空自が活用しようという計画もある。十数分で尖閣に
到着、おめおめと侵犯機を逃がすことはなくなる。

着々と対支那戦争に備えております。沖縄県民として応援します。

116: ぬこアルク ◆vMmfzZ7ndI:2013/01/22(火) 19:03:47.87 ID:

>>98
いえいえ古代から全く変わっておりませぬ。

117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:04:29.32 ID:

物凄い言いがかり。

118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:04:44.96 ID:

何でも他国の所為、シナチョンの違いがわからん
文化大革命で近代化を辞めた呆け老人が天安門で笑ってる

119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:05:21.01 ID:

【環球時報】「シナは日本に過去2度も世界列強化を中断された、

 尖閣問題で2度あることは3度ある」[01/22]

120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:05:42.63 ID:

意味わかんね

121: 白銀坂慧音with蒼星石 ◆MERCyuR0N.:2013/01/22(火) 19:06:04.02 ID:

>>116

ほんと、何故に古代中国で素晴らしいものが生まれたのか理解に苦しむ。

122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:06:19.13 ID:

中国の近代化なんて今すぐ出来る
木を植えて育て、使用も含めて長期計画で管理するんだ
国が富み栄える基本条件だが
それが出来ない国が先進国になれるだろうか
日本のことなど気にせずとも自国内で出来ることだ

123: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:06:37.05 ID:

最近の中国は朝鮮すら凌駕するキチガイっぷりだな

124: 世界平和 ◆b.EG5Oel2gCT:2013/01/22(火) 19:06:50.32 ID:

そんなに近代化したいなら韓国に土下座して頼め

日本も韓国のおかげで近代化させていただいたクチだ

125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:07:24.19 ID:

   中国共産党は優秀な人材を求めています
意訳(シナ虫凶は自分より優秀な人材を処分しております)

誰が邪魔か一目瞭然だな

126: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:07:43.41 ID:

あんな島ひとつで左右される近代化ってどんなんだよ

127: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:07:54.62 ID:

しかしイギリスには文句は言いませんw

128: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:08:36.60 ID:

あんた…日本の人口ですら高齢化やら就職難やらでアレになってるのに、
まして民主化もしておらず福祉も低いまま軍費ばっか増やしてどうやって繁栄続けるつもり
ロシアが北にあるとはいえ、もうそろそろ現実的にだな…

129: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:09:13.85 ID:

阿片戦争で負けた後、強国に習って(実際子分になって)他国を植民地にする政策してたなぁー
日本に中国の植民地になれと当時世界最大の砲門をもった
戦艦二隻をヨーロッパに発注して出来た途端に
日本に脅しをかけてきますたなあ

てか中国が「西側」表現とか笑えるwよ

130: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:09:18.92 ID:

まあ、悪いことはすべ日本のせいにするのですね
これからはかかわらないほうが良いな

131: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:09:40.06 ID:

中国の近代化に必要なのは資本主義の犬に成り下がった共産党を打倒する共産革命だろう

132: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:10:10.88 ID:

こりゃ三度目もあるなw

133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:10:49.24 ID:

日本のおかげで近代化出来たんだよ
覚えておきな
感謝してほしい

134: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 田んぼ警備員 ◆???:2013/01/22(火) 19:11:08.15 ID:

最近の支那畜様は朝鮮人化してるな。

135: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:11:54.06 ID:

>>129

じかしまあ、清に勝って本当に良かったよ。
負けてたらどんなことになってたかと思うと
ご先祖様に感謝だな。

136: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:13:22.26 ID:

>>129

どんだけ日本をゲットしたいんだ…w

137: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:14:13.66 ID:

ん?、尖閣がないと近代化できんと?
清末期に日清戦争がなかったら近代化出来たと?
朝鮮人と一緒で日本の関与がなかったら発展してたという根拠の無い自信は人一倍だな

まあ、日本にも言えるわな
アメリカがー
ロシアがー
中国がー
朝鮮がーとな

138: 気楽:2013/01/22(火) 19:14:29.68 ID:

http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/fuavf2yq_g2c.jpg

139: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:14:59.48 ID:

小日本にそのような力があったのか

140: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:15:52.12 ID:

>>1

近代化? 英清戦争は幕末のギリ前じゃん。そん時に済ませとけよwww

141: ◆fEFau/p2hs:2013/01/22(火) 19:17:09.64 ID:

八つ当たり(笑)

142: 十時“郵便子狸”矢七 ◆tyo2ryuy/2:2013/01/22(火) 19:17:16.02 ID:

領土問題で「近代化中断」?

前時代的だなぁ・・

143: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:17:23.30 ID:

言い掛かりにも程があるなw
こんなことしか言えなくなったんかwww

144: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:17:45.75 ID:

>1世紀以上維持してきた中国に対する優越感

特亜の連中って優越感か劣等感でしか他者との関わり持てないのか?

145: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:18:09.60 ID:

これが近代化?

北京で過去最悪のスモッグ、米大使館屋上の計器が振り切れる 2013.01.21 11:00
ttp://www.gizmodo.jp/2013/01/post_11504.html
http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/1ka1vmik_kyf.jpg

146: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:18:11.41 ID:

捏造ファンタジーの分野まで宗主国になっちゃったら先人が泣くよ
マジで泣くよ

147: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 19:18:49.14 ID:

 
光緒帝の戊戌変法をクーデターで潰したのは他ならぬ西太后ですが。
洋務運動が近代化とか言っている内は、近代化の本質を理解できないですよ、支那畜どもよ。
 

148: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:19:17.83 ID:

近代化の意味も分からん馬鹿がチャリンコ乗ってる時代は平和だったな。

149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:19:24.02 ID:

中華民国を大陸から追い出して「資本主義」に終止符を打ったのはお前等だろ中共w
最近はマジで北より頭が悪くなったな、南レベルまで落ちた

150: 【東電 87.1 %】 しまじろう ◆J1duyyyKD6:2013/01/22(火) 19:19:37.70 ID:

>>14
で終わってた.......orz

151: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:19:49.86 ID:

西朝鮮は黙ってろよ

152: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:20:17.27 ID:

愚かな大国さん

153: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:20:44.99 ID:

大朝鮮wwwwwwwwww

154: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:20:49.36 ID:

近代化のパクリなんじゃねーの

155: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:21:27.29 ID:

なんか長々書いてるけど、要は支那が近代化を自らのポカで2度失敗してるって事だろ。
それと尖閣を奪う事がどう関係するのか理解出来ん。

156: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:21:37.75 ID:

日中関係がきしみ出してから
中共の異常さが誰の目にも明らかになってホントに良かった。

157: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:21:46.21 ID:

ぶっちゃけアヘン戦争でちゃんと勝ってれば今頃大国だったかもね、あの民衆と支配者じゃ無理だったろうけど。

158: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:21:55.02 ID:

近代化が遅れたのは文化対革命の所為だろw
何でも日本の所為にするチョンと同じ思考

159: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:22:01.48 ID:

ほとんど意味分からん論理だな。中国人は、これが理解できるんか?

脳の論理構造が違うのかもしれないな。中国人は。

160: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:22:56.05 ID:

とりあえず、三笠に乗って来い。

161: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:23:07.63 ID:

>>1

何を言ってるんだ?

162: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:23:07.63 ID:

>>14

結論速すぎwww

>>137

尖閣で近代化阻止されるって?そんなにヤバイんすか?ってかんじですよね。普通。

163: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:23:30.17 ID:

毛沢東
トウショウヘイ

164: 六代目浜田伝右衛門 ◆AKUMA/.c.o:2013/01/22(火) 19:24:28.20 ID:

白紙に戻そう遣唐使
西暦894年 遣唐使廃止

それ以来、日本が中国に学んだことって何か有ったっけ?
文句があるなら菅原道真公か
その末裔を自称する菅直人にどうぞ。

165: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:24:37.89 ID:

え?
意味が分からないのだが・・・。どういう事?
確か、清国から正式に中華民国になった途端に、露西亜の兵器をもった現中華人民共和国が襲いかかったんだよな?
日本とどういう関係が?

166: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:24:43.58 ID:

>>137

韓朝中人は間違い無く日本国の
害だよ。

167: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:24:47.67 ID:

中国よ、、近代化はなりたくて、なるものなのか?
近代化は、あくまで結果であり目的じゃないぞ?

168: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:24:57.88 ID:

日本云々より共産党が保身に走らず文化大革命やらなかったらもっと早かったと思うけど?

てか世界の常識じゃ 中国人を1番ぶっ殺してるのは中国人自身なんだけどねw

169: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:24:58.48 ID:

中国は韓国・朝鮮とは違うと思っていた時期が俺にもありました。

170: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:24:58.13 ID:

妄想が酷過ぎるな

171: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:25:00.44 ID:

>>162

万が一、日本が折れたとしても太平洋の覇権を米国から奪うぜヒャッハーの段階で大日本帝国と全く同じ未来なんだよね…

172: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:25:02.63 ID:

さっさと近代化してくれよ
主に民度とかの面で

173: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:25:06.00 ID:

かつては近代化=西洋化だった。日本国は劣ると思い込むあまり、日本語すら廃止してしまえと
言い出す者まで出た一種の混乱の時代でもあった。
でも、そこまで西洋文明に入れ込まなければ、日本らしさを出した近代化は不可能だったので、
決して無駄では無かった。そこまで西洋を理解できた中国人はみな、中国を飛び出していって
しまってる中国では、文明輸入の苦しみは経験せずに済んだが、自ら西洋文明を消化することは
できなかったのも当然だ。

174: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:26:54.40 ID:

西洋文明っても、教皇だの免罪符だの100年戦争だの。そんな優れたもんだと思わないけどなあ。

自然科学の発展と、オリンピアの精神は、尊敬するけど。

175: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:26:55.80 ID:

俺今まで魚釣島だとばっかり思ってたw
釣魚島だったんだな

176: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:27:11.34 ID:

>>165

要するに中国が前時代的だって自ら認めたってことで良いんでない?









記事読んでないけど。

177: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:27:15.50 ID:

石平が聞いたら笑い死にしそうな内容だな

178: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:27:22.83 ID:

妄想癖が朝鮮人並みだなw

179: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:27:43.12 ID:

いや待てオマイラ、この文章のキモはここだ。

> 中国が釣魚島で戦争状態に入れば、戦争に勝ったとしても、第3次近代化の道程は中断される。

この文章は、勇ましいことを言ってるようでいて、実は「戦争はやめとけ」が
真のメッセージなんだよ。言論統制国家に特有の回りくどさだな。

180: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:27:43.78 ID:

近代化に失敗してるのは民族性ゆえでは…

181: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 19:28:13.18 ID:

 
>>177

多分孫文が聞いたら血を吐くレベル。
 

182: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:28:13.10 ID:

魯迅は、革命を革命して、何がしたかったんだろうな。結末がこれでは。

183: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:29:37.49 ID:

       ┐   ,.  ───-
      ̄| .└ z ' ´      / ト、
       ̄/: : : `. .、   /  |.i
        /: : : /|ハ: : \ ∠__,....| |
       'ヘ: : :メ十キ: : : :メ--‐ "ノ
    ふ   V) -=ゃ/、:l\__/    キンダイカってどんなイカでゲソ?
     わ  i'´___ |: |_ノ:|: : |: i
     ぁ   ゝヽ__ノ .l: || : | i: :i: :\
       モミ 、`nーノ:人: ト \:\: ヽ
       ヽ `' Y_|´ ヾヽ\:\:\:
        \__ノ:::)   |: l |: : :ト、: :
         (: : : :イ   V.....|: : :| \

184: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:30:33.53 ID:

中国は、西洋文明の自国化のためにおおいに日本人を利用してきた過去を持っている。
「中華人民共和国」という国号ですら、中華以外は日本人が作った熟語だ。
また日本語の造語法は、中国に輸入されて利用されている。「○○形」「○○的」といった
用法は日本で作られて、中国に輸入されたものだ。
逆に言うと、中国人は西洋文明を消化するために、自ら当たろうとせず、常に日本の
後塵を拝してきたというのが実情ではないか。まず、この点から反省する必要はないのかと
中国に言わねばならない。

185: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:30:43.85 ID:

日本がなければ、いまだに列強の切り取り放題だったとおもうが。

186: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:31:04.00 ID:

近代ちからw

187: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:31:38.49 ID:

文革はパーフェクト無視アル。

188: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:31:50.51 ID:

 

近代化より朝鮮化に気を付けたほうがいいぞw  大朝鮮www

189: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:31:54.99 ID:

そろそろ
「元が日本を攻めたのは野蛮な日本を正すため、悪いのは日本」
とか
「倭寇は日本による中国侵略。謝罪と賠償を」
とか言い出す

190: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 19:32:10.33 ID:

 
>>185

辛亥革命の中心になったのは、日本への留学生なんですけどねぇ。
 

191: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:32:37.31 ID:

>>182

いや普通に自己を近代化しないといつまでも同じだと言ってたかと。

血族優先で
自分の生きるところを故郷と思い
現世利益を追求してたら

まあ、こんなもんだわな。

192: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:32:47.19 ID:

日本に学びに来てたくせに
朝鮮の独立を妨害したくせに

194: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:33:43.04 ID:

中共は日本の侵略のおかげで、
内戦相手の国民党を弱らせてもらい、国内を統一出来た。
そして今も日本を悪者にすることで、人民の不満を逸らせている。
日本はいい迷惑だよな・・・

195: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:34:15.73 ID:

>>190

というか、「日本に西洋化、近代化が出来るなら、中国人にはたやすいことだ」てな考え方が
そもそもおかしい。

196: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:34:24.71 ID:

 だいたい戦後半世紀以上なにしてたんだ?

197: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:34:24.85 ID:

支那チョンは自分達を世界一優秀だと思ってるから必然的に論理が破綻するよね。
自分達を世界一劣等だと考えてみれば全ての辻褄が合のにのwww

198: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:34:30.46 ID:

えっ

文革も天安門も日本のせいなの?

199: ぬこアルク ◆vMmfzZ7ndI:2013/01/22(火) 19:34:31.68 ID:

>>191
それって不可能じゃニャいか?

200: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:34:35.92 ID:

>>177

いや、普通に恥ずかしいと思うよ。日本人の心あるから

201: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:34:55.76 ID:

「二度あることは三度ある」って日本語を中国の皆さんに覚えて頂こうぜw

202: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:36:03.66 ID:

>>1

長い

周辺小国の弾圧や尖閣ほっといて近代化すればいいだけの話だろうに

203: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:36:10.02 ID:

>>198

天安門は経世会が増長させたのが悪いだろ。

204: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:36:09.55 ID:

別に、現政府への不満ってのも、一体感のある近代国家建設 とかではなく、
俺にも取り分よこせ ってだけだからな。

後、5000年ぐらい、同じことの繰り返しをしてればいいさ。

205: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:36:11.18 ID:

散々日本のODAで肥え太ったら日本に噛みついてきた
もう一回半世紀の混乱で人民の整理を必要としている訳か

206: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:36:44.88 ID:

>>1

たらればがやたら多いなw

207: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:37:25.92 ID:

第二次世界大戦で原爆落とされて大敗した日本の立場どうなんだよw
自ら中国人が無能って言ってるのと同じじゃんw

208: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:37:39.26 ID:

>>164

訓読みから音読みに変化した家系?
謎だらけですぞw

209: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:37:56.44 ID:

支那には近代化は無理ww

210: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:38:12.27 ID:

>>199

いや~、だから幕末テロやったり、100年戦争やったり
色々みんな苦労してるわけで。
大躍進や文革のあとに希望が芽生えればよかったんですが・・・天安門ではなぁ。

211: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:38:22.54 ID:

>>93

橋頭堡の意味も判ってないアホ発見

212: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:38:24.80 ID:

屁理屈つけて、現体制の延命を第一目標とするって、北の将軍家と同じだな。

落ちぶれたもんだ。共産党も。

213: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:38:27.38 ID:

>>1

自分達の拠って立つ場所が共産主義であること自体を忘れてる
というより、最初から共産主義の皮を被った拝金独裁主義ってな感じだつたのかな?

214: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:38:59.17 ID:

>>164

 薬学、化学は江戸時代まで中国の本草書に頼ってたな。

215: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:39:06.32 ID:

文革は、日本の影響だったのか。
日本影響力ありすぎ。

216: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 19:39:09.10 ID:

 
>>195

日本と支那では、歩んできた歴史が全く違いますしね。

217: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:39:16.72 ID:

>>191

旧習にべったり浸かったままで新しいことを始めようとしても、無理がありはしないかと。
魯迅の『帰郷』?とかいう短編にそんなことが書いてあった。
中国人を骨がらみにしてる儒教の毒は、中国人が思っているより強い。どんな新規の
ことを始めようとしても、一族の長老が否と言えばすべて御破算になるような陋習の土地
だからな。

218: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:39:26.06 ID:

ぶ、文化大革命

219: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:39:37.51 ID:

っていうか、清って近代化(西欧化)しようとしてたっけ?
「西欧なんて世界の中心たる我が国がフルボッコにしてやんよwwwwwwwww」
とかほざいてたら欧州プラス日本にタコ殴りにされて瀕死になってたイメージなんだが。

220: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:40:03.63 ID:

>>214

江戸時代には、オランダ経由で西洋の自然科学が入ってきてたよ。
薬草や漢方は、中国の権威は最後まで(というか今でも)残ってるけどね。

221: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:40:19.38 ID:

民主党 原口氏の生放送中www 
http://live.nicovideo.jp/watch/ch1063?ref=top&zroute=index

222: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:40:33.80 ID:

 日清戦争の時にはすでに西洋列強の植民地になってて近代化どころじゃなかったろ。コイツラも時系列理解できてないんだな。

223: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:40:48.23 ID:

思考回路が鮮人と同じだなw
こんなレベルで偉大な中華を名乗るのはおこがましい。
西朝鮮がお似合いだわw

224: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:41:33.42 ID:

>>216

中国では、維新みたいな世の中の正と邪が一夜にして逆転するようなことは無かったと思う。
そんな経験をしてみれば、古い考えに囚われるのはおかしいときづくはず。

225: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:41:37.71 ID:

>>213

毛沢東が、自分の野心を達成するのに、共産主義という看板を利用しただけでしょ。
全土制覇後は「俺、そんなこと言ったっけ?」ばりの無責任。

226: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:41:54.16 ID:

 
日本からの莫大な経済援助と文化大革命は無かったことにするわけだね

227: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:41:57.17 ID:

朝鮮もそうだけど将来の自国のことを考えずに
目先の自分の利益だけ漁ってたら近代化は無理だよ

228: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:42:20.24 ID:

中国は素直に歴史から学べないってのが全てだな
歴史が征服王朝に都合よく書きかえられちゃうから全く進歩しない

229: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:42:20.44 ID:

>>215

日本は、秀吉や日本軍が時空を超えて活躍する「超時空国家」だしなw

230: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:42:37.68 ID:

 そういやコイツラ造反有理、反乱は正義とかゆってたな。

231: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:42:42.25 ID:

いや、そもそも日本がいなかったら近代化できんかったろ?

232: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:42:51.93 ID:

おいおい1928年は中国統一どころか
各地で匪賊が群雄割拠してただろうがwww

233: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:43:26.32 ID:

>>217

今、大河ドラマでやってる、会津藩の幕末もの、
儒教教育の場面が度々でてくる。

あれが思考の硬直化をもたらし、白虎隊の悲劇に繋がったンかなーとか思う。

234: 破戒僧@喇叭始めました 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9) 【東電 85.7 %】 ◆2ChOkEpIcI:2013/01/22(火) 19:44:03.79 ID:

>>1

だっせぇ。
人のせいにしてんじゃねえよクズ。

235: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:44:03.59 ID:

ぼくのかんがえた さいきょうのくに
に なる事が”近代化”というなら この記事は完全に正しい

236: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:45:39.34 ID:

>>1

南鮮人、そのお仲間の左巻きチョッパリ学者も同じこと言ってるんだよねえ
「偉大なるウリナラは独力で近代化と資本主義を構築しかけたが卑劣なる日帝の妨害で全てが灰燼に帰させられたニダ!」
って、昔から何度となく

やはり朝鮮人は支那人の少数部族だ、言動が全く同じと再確認する文章ですなニダ

237: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:45:56.55 ID:

 中国っていまだに貞観年間が一番幸福だった時期だもんなぁ。

238: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:46:10.13 ID:

ブザマw

239: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:46:41.40 ID:

な?やっぱり中国って韓国と区別する必要感じないだろ?
むかしからあんだけ人がいて、自分たちで成長の芽が産み出せないことのほうがおかしい。
なに人のせいにしてんだ。

240: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:46:59.53 ID:

>>1

もう、ここ数ヶ月の中共の焦りぶりやヒステリー論は
度を越しているな。
常々、2chで言われつづけたように
漢民族の血流はもはや
途絶えたんだろうな、民族が混じりすぎて。

241: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:47:30.98 ID:

>>1

なにこの責任転嫁w

242: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:47:49.43 ID:

近代化してたのに馬賊が跋扈してたのか!w
すげえなw

つうか近代化それ自体、日清戦争後は日本に学んでただろうがw
今の中国の産業構造の成立に誰が金と技術を提供したと思ってんだw

243: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:48:23.09 ID:

支那共産党はいつまで支那大陸を支配できるか?
①今年で終わり
②2年で終わり
③3年で終わり
さていつでしょうか?

244: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:48:26.40 ID:

中国では
反日活動が起きると
民主主義が弾圧される。
反日=反民主主義。

そして、中国の良心的な
民主主義的中国人は
親日である。

245: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:48:50.47 ID:

文革は?

246: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:49:11.38 ID:

>>233

儒教が極端になると、親が望めば子供は孝のため、自分の妻ですら差し出さなければならなくなる。
中国では実際に起こっていたらしい。

247: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:49:42.23 ID:

もう正当化する言い訳がわけわかんねーよ

248: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/01/22(火) 19:50:12.66 ID:

>>175

魚釣島を中共がパクって釣魚島って呼んでるだけだよw

249: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 19:50:33.41 ID:

 
>>246

曹丕「親父が反儒で助かった・・・」
 

250: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:51:46.33 ID:

>>1

要するに、調子こいて日本に喧嘩売ったら
張りぼて国家なのが 世界にばれて恥掻いたのを逆恨みって奴ですね。

251: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:51:55.61 ID:

血胸、いつもネトウヨは「俺達が土人達を近代化シテヤッタンダ!」とのたまう

しかし、事実は逆で、日本こそが亜細亜の近代会の発展を自己国のために
阻害していたという事実が確認して見ることができる

252: <丶`∀´>(´・ω;`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:52:41.11 ID:

いや。他国侵略するから非難されてんだが?

253: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:53:05.67 ID:

>>242

本当ですね。
中国の過去の近代化には
日本の影響がありました。


そして、今回もまた近代化があるとすれば
それも日本の影響のもとに
行われると思います。

中国共産党がしきりに
日本を攻撃するのは
日本が中国国内の
良心的な民主主義勢力に
影響を与え、民主主義勢力の多くが
親日家だからでしょう。

254: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:53:04.72 ID:

近代化したかったら国内の社会問題解決に力入れろ

255: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:53:41.65 ID:

>>179

童貞が中断されるなら望む所アルっ!

でもなんでもいいからさっさとし掛けてくりゃいいのに。
破滅&分裂フラグ成立。

256: <丶`∀´>(´・ω;`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:53:44.82 ID:

>>251

確かに日本は韓国を奴隷にしたな。
まぁクズだったからなんだが。

257: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:53:52.43 ID:

>>248

あっ、そうなのかw
間違ってなかったんですねw

258: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:54:32.30 ID:

>>1


韓国化がはなはだしいな。
日清戦争に負けたのは朝鮮を領域化していた法則だろうに。裏切られたんだよ。
それでまた北朝鮮と韓国をひきうける中共。
中共の将来は暗い。
日本も政治家があれだから、危機をひきうけたくてうずうずしている。危険だな。

259: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:55:17.30 ID:

>>257

ちなみに沖ノ鳥島も勝手に沖ノ鳥礁とかいう中国名を作って付けてるぞ。

あれは島じゃないのであの辺は日本の領海ではないアルヨ!

260: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:55:25.50 ID:

中国共産党は中国人民の生命と財産を奪っています。
そして、その言い訳に日本を使った捏造を用いています。

261: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/01/22(火) 19:55:54.88 ID:

>>256

> 確かに日本は韓国を奴隷にしたな。

奴隷にしなかったのが失敗でなあ。。
日本人並みにしようとして教育を施した結果、変な具合に絡まれる。
奴隷にしておけば良かった

262: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:55:55.02 ID:

中国の近代化に一番尽力したのが日本なんだが・・・?

263: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:56:18.86 ID:

日本が行った経済援助や技術援助には全く触れて無いけど、
どうしてなの?

264: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:56:40.62 ID:

中国にとって近代化とは
日本化です。

中国共産党が国内近代化勢力と日本とを
同時に攻撃するのは
そのためです。

265: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:56:51.25 ID:

>>8

<`ハ´  >

266: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:56:54.06 ID:

>>261

使い潰して絶滅させときゃ良かったくらいの勢い

267: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:57:03.86 ID:

自身を客観視できず(せずに)常に対立構造でしか位置づけられないんだろうな
だからこうした構造で自省の回路を遮断する
むしろ自省ということ自体が自己否定につながるから出来ない哀れさがあるな
間違っていても最期まで言い張り続けることを得(徳ではない)とするアホさ

268: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:57:06.58 ID:

>>256


同意

日本は今も昔も道徳観も倫理観もないゴミクズ国家だ

269: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:57:11.82 ID:

そもそも、もともと日本だったのにあとから資源があるから手を上げた事は
言った本人もすっかり忘れてやがる

270: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2013/01/22(火) 19:57:32.46 ID:

>まったく新しい中国が期待され、世界各国が平等な立場で中国に接する日もそう遠くはなかった。

白人による帝国主義、人種差別の中で、平等な立場ってw

>中国は再び三十数年の動乱を経験し、1928年にようやく統一を果たし、新たな近代化が開始。1928年から1937年の10年は中国の資本主義発展の「黄金期」といわれる。

国民党軍、共産党軍、一般市民三つ巴の争いの中どこが黄金期かと・・・w
おっきな朝鮮は、妄想も激しいですなぁ

271: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:57:36.43 ID:

>>261

白人国家を真似て根絶やしにすりゃよかったんだよ。あんなやつら。

272: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:57:43.95 ID:

>>262


そうだよ。今日と同様。
中国内に日本が莫大な投資をしていたので、蒋介石はそれをぶんどることを条件に
賠償請求をしなかった。それほどの大きな投資。

273: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:58:02.68 ID:

>>164

南インド発祥で支那で完成された禅が日本に導入されたのは鎌倉時代、影響の大きいすぐれた思想文化となるとマジでこれが最後かな?
もっとも日本に輸入された時すでに支那本土では禅は滅びかけてたそうだが

274: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:58:21.62 ID:

>>251

正直スマンカッタ
「俺達が土人達を近代化シテヤッタンダ!」ってのは驕りだった
「日本人の民度をもってしても土人は土人のままだった!」

ついでに低民度のまま中途半端に金をやったから
近代化の前に腐敗化しやがったし

275: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:58:23.88 ID:

日本という国号にこだわるのはナンセンス。
東アジアで統合するという手がある。

276: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:58:43.67 ID:

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:51:55.61 ID:V+iGMjyM
血胸、いつもネトウヨは「俺達が土人達を近代化シテヤッタンダ!」とのたまう

しかし、事実は逆で、日本こそが亜細亜の近代会の発展を自己国のために
阻害していたという事実が確認して見ることができる



268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:57:06.58 ID:V+iGMjyM
>>256


同意

日本は今も昔も道徳観も倫理観もないゴミクズ国家だ




IDくらい教えとけよ。使えねーな

277: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:58:50.64 ID:

お前は何を言っているんだ

278: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 19:58:53.09 ID:

中国国内の良心的な
民主主義勢力は親日ですが
中国共産党に弾圧されているから
言えないのです。

279: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 19:59:23.27 ID:

 
しかしまぁ、こんな記事を書くということは、
未だに支那は近代化できてないこと自体は、流石に認めざるを得ないのですか。
その辺は、どこまでも身の程を知らない朝鮮人どもよりはマシかもしれませんね。
 

280: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:00:34.90 ID:

>>264


最近の中共はまさにそれだね。
近代化が日本化なのは、韓国と同じ。
そして日本のまねをしているのに、自分がオリジナルで、日本がコピーだとウソを吹聴し
日本を亡き者にしようとしているのも、韓国朝鮮と同じやりかた。

中国の韓国化、悪魔化がひどい、この先いいことなんかないぞ<中共

281: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:00:35.33 ID:

孫文保護して育ててやったの誰だと思ってんだ?
中国の近代化を阻んできた最大の原因は中国共産党

282: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:00:49.36 ID:

日本と交易のない北朝鮮をみりゃ、
中国と韓国も日本が無かったらどんな国になってたのかわかるよな。

283: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:00:51.00 ID:

>>275

1千年以上続いた国家を半島やシナの下らない劣等感の為に改変するわけにはいかないのだよ。

284: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:01:02.21 ID:

>>275

どうでもイイが、日本人とチャンチョンは別物だから無理な話

285: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:01:10.68 ID:

道徳観ってチュンをたてること?倫理観ってチョンをたてること?
それなら いりません。利子付けておかえしいたします。

286: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:02:16.80 ID:

物凄い論文だなあ。
これが支那人のしかも知識人だったのか・・・あきれてものも云えん。

287: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:02:53.68 ID:

福沢諭吉「脱亜論」 1885年3月16日 時事新報

日本の不幸は支那と朝鮮だ。

この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまり
にも大きい。

地球規模で情報が行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りなが
ら過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべき
である。日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。


ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。

悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては
「東アジア」の悪友と絶交するものである

288: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:03:13.75 ID:

尖閣問題と勝手に問題にしてるが、尖閣諸島と中華なんて全く関係がない。
これまで過去数千年を見ても中華との関係なんて一度も無い。
尖閣諸島に資源があると国連が日本に伝えて以降思い出したように言い出しただけだ。

それに近代化云々は他所の国はなんの関係もないでしょ。
自分らだけの問題。

289: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:03:36.77 ID:

日本は中国近代化の最大の支援国
中国の近代化は日本が成し遂げたと言っても過言じゃない

290: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:03:41.09 ID:

確かに日本が余計な事をしたのが悪いですね!
山口でも締めてやって下さい。SGIは金一杯持ってますよ

291: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:03:52.17 ID:

>>275

国籍、羨ましいニカ?

292: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:04:00.55 ID:

まあ、そもそも日本自体、中国の子供、韓国の弟なんだしな

293: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:04:11.60 ID:

支那と朝鮮が実の親子なのは判ったw

日本は敵国だからやはり赤の他人ということもわかった

近代化を停めたのは支那の為政者達だよ
これは現在の共産党政府も全く変わらない
資本主義を導入しながら選挙なし
只の搾取社会だよね

大朝鮮中華人民共和国 良い名前だろ

294: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:04:23.96 ID:

おいおい、、、中国は文明化そっちのけで 内戦にあけくれてたでしょ

本当に何でもかんでもいいがかりばかりで 呆れる国だ

296: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:04:36.80 ID:

>>275

大陸と島は別だろ脳無し糞食い棄民。
島猿っていいたいだけだろwww

297: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:04:58.88 ID:

>>292

はあ?
何言ってんだ?シナも朝鮮半島もここ100年以内でできた国だろうが。
世界最長寿の日本と比べんなやw

298: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:04:59.21 ID:

宋代で滅びた中華文明でやっと再生してきた目を 文革で根こそぎにしたチョンに
文化も民度もなにも あったもんじゃないでしょ?♪

299: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:05:42.26 ID:

何でも他人のせいにしてるうちはダメだねw

つか、シナチョンは今が限界なんじゃね?
このまま先進国に入れずに立ち腐れでしょjkwwwwww

300: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:05:52.94 ID:

次に>>292
は同意と書いて自演を始めるに100ぺリカ

301: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:07.20 ID:

ODA受けて何言ってんだw流石中華思想の大朝鮮www

302: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:18.30 ID:

>「中国は日本に過去2度も近代化を中断された、尖閣問題で3度目は許されぬ」

そのわけの分からん論理はまるで

韓国スタイル♪

韓国スタイル♪

303: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:27.40 ID:

南京虐殺に従軍慰安婦、731部隊に文化抹殺

やっぱり日本はいっぺん痛みを受けるべきなのだ

304: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:40.00 ID:

>>292

日本は1000年以上前に分かれているが。
チョンの親はシナだよ。

305: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:44.68 ID:

おまけに4億ぐらいだった適正人口を15億まで上げた時点で自滅ですね♪

306: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:46.75 ID:

>>298

我はチョンではないアルヨっ!

307: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:06:51.16 ID:

>>292

お前らは19号と中国様の嫡子争いでもしてろ

308: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:07:03.64 ID:

 
>>297

つまりは、 >>292
のような詰まらない妄想で自分を慰め、
他から謙虚に学ぶということをしなかったから、
支那も朝鮮も近代化できなかったのですよ。

309: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:07:06.23 ID:

近代化云々より汚れまくった河川と海をどうにかしたまへ

310: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:07:49.52 ID:

>>303

大陸からの寄生虫に侵され、これ以上の痛みなんて勘弁w

311: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:07:54.09 ID:

>>292

なになに、猿猿と侮蔑してるのに兄、やら親かww
どちらにしても猿なんだよなwww

朝鮮的交配だと突然変異がでるのwwww

まあ、現実には脳無しと糞食いばかりしか生産してないよなwww

312: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:08:04.60 ID:

やっぱチョン・シナはよく似とるなあ

313: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:08:07.97 ID:

親が放蕩のしすぎで死にそうですよ?チョン介護してあげてww♪

314: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:08:09.98 ID:

チョンとシナを近代化させてしまったことが日本最大の汚点
そのせいでフィリピン、ベトナム、その他大勢の国に多大な迷惑をかけてしまった
こいつらを潰すのが肥やしてしまったことに対する日本の義務

315: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:08:13.49 ID:

支那スレにやってくる馬鹿チョンw
所詮支那の犬コロ

お前らはキムチベースのミートソースでも食べてろよ
支那の奴隷属州になったら在日は死ぬか帰国するか自分で選ばせてやるからな

316: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:09:05.31 ID:

>>1

>中国は2度のアヘン戦争を経験してようやく目覚め、西側に学び始めた。
本当に学んでいたなら今の惨状は無いでしょうに。
馬鹿はいくら学んでも馬鹿なのかも知れない。
もしくは、馬鹿なので学ぶポイントを間違えていたのかもね。

317: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:09:18.08 ID:

>>303

お前らは痛覚を味わう前に意識すら無い状態が良いだろうねw

そうでなくて痛みをじっくり味わってこの世から去りたいとwww
贅沢言うな糞食いの分際で。

318: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:10:15.54 ID:

正当継承者おじさん(台湾)が かえってくるそうですねww♪

319: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:10:30.74 ID:

>>308

日本は幕末時代と昭和に壊滅的危機を迎えてるのにも関わらずですな。
あいつら日本から何も学んでないんだなあ

320: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:10:44.18 ID:

>>275

まず先に「大韓民国」「朝鮮民主主義人民共和国」「中華人民共和国」の国号を廃止してくれ
その結果を見てから考えるわ

321: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:10:46.18 ID:

他国を侵略しての近代化など無効

要するに日本は、未だ、真の意味での近代化はしていない
世界一遅れた国と言えるだろう

322: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:11:46.26 ID:

>>321

なんだ、竹島の一件は無効ってことかwww
あと、バカ初代の一件も無しなんだろwww

323: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:11:54.87 ID:

日本への留学生や、日本からの借用語が中国近代化の礎になった事実は?

324: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:12:02.53 ID:

>中国が釣魚島で戦争状態に入れば、戦争に勝ったとしても、第3次近代化の道程は中断される。
>そうなれば中国社会に存在する問題が勢いに乗じて解決できないだけでなく、解決の時機を失してしまう。

国内の指導部へね不満を勢いに乗じてどう解決しようと思ってるんだ

325: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:12:13.66 ID:

>>303

ごめんねー抹殺する文化が無くてさ
ほらキーセン文化は残ってるでしょ
どうよ男の働きが悪くて自国の女が海外へ15万も売春に行って
外人に股開いてる気分は?w世界一の売春民族

本当に朝鮮人は糞しかいないな

326: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:12:23.23 ID:

中華民国がケツを拭いてくれればアジアは収まるんじゃないの?♪

327: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:12:48.24 ID:

さすがは眠れる支那豚の異名は伊達じゃない

328: 【九電 76.9 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 20:12:54.00 ID:

惰眠をむさぼる豚は永遠に近代化は不可能^^

329: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:13:06.12 ID:

>>292

民度も文化も何から何まで劣ってるくせに笑わせんなw

330: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:13:10.57 ID:

文革の様子を映画化すれば、アカデミー賞取れるかもよ?

人類史上最悪の虐殺ってお涙頂戴で。

331: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:13:25.57 ID:

日清戦争も日中戦争も、日本のマスコミや知識人のほとんどは日本政府を支持した
しかし、もし次に日中戦争が起きたら、日本のマスコミや知識人は日本政府ではなく中国政府を支持するだろう
これが前の戦争との大きな違い

332: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:13:35.94 ID:

眠ったままで終わる国

シナ wwwwwwwwwwwwww

333: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:13:37.65 ID:

>>303

痛みを一度も味わったことがないのは紛れもなく朝鮮だろう。
日清戦争で一滴も血を流すことなく独立し、身銭を切ることなくソ連の脅威から保護してもらい、挙句ありもしない被害を投げつけて多額の援助を得るありさま。

情けなくならんか?

334: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:14:35.43 ID:

親日親米嫌韓だし・・宗家カムバ~ック♪

335: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:14:37.59 ID:

>>321

つまり現在日本を絶賛侵略中の支那朝鮮には永遠に近代化が訪れないという事ですね、
わかります

336: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:14:39.32 ID:

>>321

何を言ってるんだ?
21世紀のリアル侵略国家は韓国と中共だろw

337: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:14:56.54 ID:

日本文化のタイ部分は韓半島からの渡来ということでわかっています

自分の力で文化を創造する力がないのは日本ですね

338: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:15:07.92 ID:

>>321

お前さそんなこと世界で言って見ろよw
世界中の人から頭を叩かれるよ
そんなこと言ってるから馬鹿チョンって言われるのさ

339: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:15:27.30 ID:

中国が発展できないのは中華人民共和国のせい。
中華民國や香港やシンガポールはちゃんと発展してる。

340: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:15:36.65 ID:

・・・そもそも近代化を目指していないだろう。

341: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:15:53.68 ID:

>>1

近代化進めた為政者を尽く粛清してきたくせに
日本の所為にするなよw

342: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:16:10.87 ID:

>>321

今の先進国で侵略をしていない先進国があるならばぜひとも御教授いただきたいものだ。

だいたい、お前ら朝鮮やシナがしっかりしてねえから日本が第二次世界大戦で矢面に立つはめになったんだろうが。
お前ら、あのままソ連の隷属と化したかったのか?
間違いなく韓国も北朝鮮も存在してないぞ。

343: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:16:15.21 ID:

毛さんの近代化阻止に比べれば無いも同然だろ

344: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:16:16.86 ID:

>>338

うむ、是非世界中で言ってみて欲しいね。
日本人のフリ無しでw

345: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:16:24.65 ID:

>>321

シナは分かっているな。自国を非近代国家と認めたぞ。

>>他国を侵略しての近代化など無効
シナは周辺国のベトナム、フィリピン、インド、ソ連、日本などに対して常に侵略を続けている。

346: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:16:25.18 ID:

>>330

毛沢東 ってタイトルで劣伝やればいいと思う。

さてさて、中共の次で中共史を纏める史家はどう書くか?

347: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:17:01.23 ID:

>>337

つまらん釣りだな、ところでタイ部分て何だ?

348: 【九電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 20:17:20.17 ID:

>>342

<丶`∀´><ソ連で一級市民としてやれたニダ

349: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:17:22.37 ID:

伝えた物は全て消え去る?ストーロなのねwチョン半島・・・♪

350: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:17:32.92 ID:

>>312


中共が経済開放して資本主義をとりいれるために、日本を解禁したために。
日本との関連のある朝鮮族とか日本と関連のある連中が大金持ちになり利権を独占して
中国内の勢力図の色が変わった。日本と関連のある連中がそれまで中共で最低を暮らしを
していたしいたげられていた連中。その連中が権力を持つとまずやったことが反日教育、
その連中が今中国を貪欲にかられて内側から壊している。日本を内側から食い破ろうとしている
連中と同じだ。その人たちがつくりたいのが東アジア帝国、これはなぜか日本帝国の構想と
そっくり。日本には戦前から巣食っていたと推察される。

351: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:17:34.76 ID:

>>337

朝鮮半島の上下で日本に伝えた何かが残ってますか?
最低でも1000件出せよな。

352: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:17:35.32 ID:

 
>>319

ちなみに、ああいう支那人の姿勢を批判したのが魯迅の「阿Q正伝」です。
そして阿Qはそのまま朝鮮人の特徴そのものでもある。
 

353: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:17:38.42 ID:

朝鮮はいつになったら中国の奴隷から脱却すんの?

354: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:17:46.68 ID:

>>337

違うな。遣隋使、遣唐使は学ぶものがなくなればすぐに廃止になった。
それから先は、間違いなく日本独自の文化だよ。

355: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:18:20.67 ID:

毛沢東に言えやハゲwwwwwww死ねよシナチクwwwwwwwwwwwww

356: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:19:26.61 ID:

>>346

21世紀にいたり 「流星街」になりはてた。で終わりじゃないw

357: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:19:26.52 ID:

>>337

それ世界中で言ってみろや。
ただし日本人のフリをせずになw

358: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:19:53.34 ID:

>>347

THAI部分ではなさそうだw

359: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:19:58.06 ID:

>>337

タイの文化が日本にはそんなにあるのか…
ところで半島の文化はどこ行ったの?

360: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:20:28.64 ID:

>>337

通販では商品は運送会社によって消費者に届けられる
ではその商品が販売される過程で運送会社がどれほどの貢献をしたのだろうか

361: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:20:42.12 ID:

中国社会科学院近代史研究所研究員

歴史は積み重ねられ、延長線上に在る事を理解していない。
日本の領土主張は、負戦後の国際ルールで認められたものだよ。

「特ア」は、歴史を自国の都合の良い時期まで遡って証拠や根拠を求める癖が在るな。

362: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:20:58.08 ID:

>>356

そうかw

363: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:21:00.05 ID:

「逆が正しい」

日本が発展させてやったwあと3度目の経済制裁も自業自得w

介在封鎖で全世界大喜びだぜww
シナのダンピングで太陽電池会社が全滅したドイツとかww

364: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:20:59.93 ID:

根とウヨw

365: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:21:01.27 ID:

>>330

ムリ
支那人朝鮮人以上のプロ被害者であるユダヤ人がハリウッドを支配してる限りは
ユダヤ人こそが人類史上最悪の虐殺被害者であるというのが連中のメシのタネなのでその立場を脅かす「ライバル」は潰されます

366: 【九電 76.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 20:21:14.60 ID:

>>337

タイに行って言って見ろw
日本人になりすますのは無しだ。

367: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:21:39.98 ID:

>>360

運送会社ではなく ただの道です・・♪

368: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:22:28.85 ID:

>>337

文化やらは人が伝える物だが、それが一切合切消える朝鮮はどこかおかしいね。

369: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:22:35.52 ID:

>>352

90年近く前から指摘されてるんですね。
このまま変わらないんでしょうな

370: 【九電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 20:22:48.40 ID:

>>367

つか水車も作れないバカが海洋国家になれるはずがないw

371: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:22:55.94 ID:

チュンに近代ってないよ!中世止まりだから・・♪

372: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:23:12.99 ID:

>>369

面白くない話は脳みそが拒否しちゃう人たちなんだろう

373: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:23:24.19 ID:

>>364

壁打ちだけのコミュ障なら掲示板に来るなよ('A`)

375: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:23:29.91 ID:

 
>>360

まぁ運送会社がなければ物を送れないのは事実ですが、
運送会社なら運送会社としての矜恃を持つべきですねえ。
少なくとも運送会社は「これは俺からの贈り物」とは言ってはいかんw
 

376: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:23:43.65 ID:

>>367

最近は道ですらなかったとも・・・
山賊ならず者だらけの陸路より、風さえ待てばいい海路を使ってた可能性が・・・w

377: 【九電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(0+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 20:23:42.12 ID:

>>369

福沢諭吉の論がいまだに通用するのが恐ろしい・・・・。
永遠に変わらんね。

378: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:24:04.43 ID:

>中国は日本に過去2度も近代化を中断された

っってか、戦前からずっと色んな援助してるし、貢いでたじゃん。
そもそも共産党も国民党も日本で活動してなかったか?

379: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:24:47.24 ID:

>>364

お前は何一つ反論できないんだな。世界史くらい勉強してからきな。朝鮮学校では習わないらしいからな。

日本は求めれば大抵の知識が手に入る国だし

380: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:24:50.43 ID:

これほんとに日本ヤバイよ!
早く核武装しないとほんとにまずい

381: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:25:10.18 ID:

文革 天安門で民主化を弾圧した歴史を忘れてんのか

382: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:25:20.77 ID:

しかし、根とウよはどんな面してパソコンで韓国ディスってんだ?w
想像するだkでキメえww

383: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:25:39.87 ID:

 
>>369

実際、中華人民共和国とそれまでの王朝の差は
「皇帝が世襲じゃなくなった」しかありませんし。
支那という地域は、国家から人民に至る全てが、未だに王朝時代を生きているのですよ。
 

384: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:25:47.17 ID:

ていうかもう終わったろ
日本からの投資もありえんでしょ
10年後の中国が楽しみだわw
もちろん中国という国が存在していたらの話だけど

385: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:25:56.55 ID:

>>1

歴史に学ばない国だな・・本当になー
日本は敗戦から自力で立ち上がり、世界第2の経済国家までになりましたけど?
人口、国土で10倍以上のお前らがぐだぐだぐだ人のせいww
ちょっと頭を持ちあげると、日本にちょっかい出しはじめ、頭叩かれて沈み込む
2000年間その繰り返しだ

386: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:26:00.82 ID:

戦勝国のくせになにをグダクダ言ってるんだ

日本は戦後焼け野原から世界二位まで伸びたんだがなぁ
まあこんな事言ったらどうせ「そこは中国のおかげ」とか言い出すんだろうな

387: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:26:21.49 ID:

洗脳した溥儀と逃げ出した蒋介石がどうしたって?♪

388: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:26:44.67 ID:

>>382

お前の壁打ちをニヤニヤしながら見てるんだよw

389: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:26:54.85 ID:

>>382

タイプすら満足にできないほど火病起こしてるお前に言われたかねえやw
だいたいディスってなんかいないぞw真実を書いてるだけだw

390: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:26:57.89 ID:

鑑真和上が何故あんなに苦労したのかというと
陸路が紛争地帯だからだな

391: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:27:33.87 ID:

>>382

バカ君、君が一番キモイ事に気が付けよw

392: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:27:48.86 ID:

中国が日本の領土を侵略しようとしてるわけだから日本が一歩も引けないのは当然だろ

侵略に対して寛容になる国が世界中のどこにあるよ?

日本が侵略を断固阻止するのと中国の近代化は何の関係ないだろ

393: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:27:50.57 ID:

歴史を学ばない中韓w
何回も国が蹂躙されてなお蹂躙をもとめる、どM国家だなw

394: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:28:06.44 ID:

中国には自業自得という言葉はないのかな?

395: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:28:20.61 ID:

>>382

電源を落として画面のぞき込めば見えるよ

396: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:28:53.30 ID:

どうしたらこんな嘘を平気で言えるのか?
近代化を中断してるのは中国自身だろ
馬鹿みたいな革命で何度も破滅して
天安門では世界から孤立したのも天皇陛下に救済してもらっただろーが
ふざけやがって

397: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:29:06.04 ID:

もう一度、女真族に治めてもらえや

398: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:29:06.41 ID:

尖閣と近代化がどういう関係があるんだよ

399: 伊58 ◆AOfDTU.apk:2013/01/22(火) 20:29:13.37 ID:

>>382

> しかし、根とウよはどんな面してパソコンで韓国ディスってんだ?w
> 想像するだkでキメえww

真面目にExcelで注文する品物を考えながら片手間にお前らと遊んでる。

400: ヒンヌー教徒 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9):2013/01/22(火) 20:29:25.21 ID:

>>1

日本ごときに近代化を中断させられるって、どんだけ中国の国体は脆弱なんですか?

401: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:29:43.83 ID:

文革焚書と大躍進飢餓運動と天安門戦車挽肉事件は?尖閣当て逃げ英雄事件というのもありましたね。

402: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:29:43.95 ID:

たかが小日本に邪魔されて、近代化が進まないアルー。

言ってて恥ずかしくないのかね?自分の無能さをアピールしてるも同然だろ。

403: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:29:59.46 ID:

 
稲が元来熱帯植物であることを考えると、
稲作の伝播は揚子江-沖縄-九州-朝鮮半島というルートの方がよほど説得力があり、
近年DNA研究でそれが証明されつつありますな。
 
そして稲作がそのルートで伝わるなら、
他の物も当然そのルートで伝わっていると考えた方が自然です。

404: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:30:13.52 ID:

聖徳太子の頃から、かまってやるだけ損する
ウンコみたいな国

405: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:30:36.74 ID:

大躍進からの~文化大革命からの~六四天安門からの~

406: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:31:14.98 ID:

>>392

国土が「七色の河」「毒霧」で覆われるのは、中国人にとっては近代化らしいよw

408: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:31:56.49 ID:

>中国は自らのルールに基づき事を進めていたが、
>上流階級や軍部のタカ派は敵を軽んじ、
>洋務運動33年の時、既定の政策が変更され、
>朝鮮の将来を考慮した甲午戦争(日本名・日清戦争)が日本との間で起こった。
>たった数カ月で清軍の原形があらわになり、「同光中興」神話が跡形もなく消えた。

とりあえずこの文章を書いた人は何故、当時西太后がわざわざ海軍費を流用してまで、
頤和園を造営したのかよく考えてみましょう。3点。

409: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:32:43.92 ID:

>>383

中華人民共和国が世襲でなくなったのは全くの偶然、毛沢東の跡継ぎ息子が朝鮮戦争で戦死したため
毛は息子に共和国を譲る気満々で後を継いだ時の箔付けのため戦争に参加させたがそれが裏目に出た、
ホントは北朝鮮の金体制みたいな国にするつもりだったらしい

410: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:32:47.83 ID:

 
親に「勉強しなさい」と言われて、
「今やろうと思ってたのに!あーあ!やる気なくした!」と逆ギレする子供と、
>>1
の記事の違いを、誰か教えてください。
 

411: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:33:08.25 ID:

>>165

ロシアというよりは大日本帝国が武装解除した武器ね。
チハたんも大活躍だよ。

412: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:33:07.37 ID:

香港を99年も奪われてたのには、文句言わんのか?中国。

413: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:33:16.16 ID:

ただ金属器(青銅器)は遼河文明で半島経由らしいです。伝えた時点で半島から停滞・消失したみたいですww

414: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:33:49.74 ID:

>>1

なんで調子がちょっとよくなると、毎回毎回、日本を挑発するんだよwww

中国が発展しないのは、政策担当者の頭が悪いからじゃねぇの?

415: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:34:29.30 ID:

>>413

別に、日本側も渡来人を否定してるわけじゃないからね。

416: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:35:06.39 ID:

どっちかっつったら日本より欧米列強じゃね?

417: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:35:16.17 ID:

>中国の戦略的チャンスは米国の焦点が他に移るのを待つのではなく、自らが創造するしかない。

これって先制攻撃しろってことか

418: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:35:21.30 ID:

何でも他人のせいにするのは、流石の大朝鮮

419: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:35:34.52 ID:

4人組はすごかったよ~ とくにあのババアはww♪

420: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:35:40.50 ID:

>>1
 なにゆうてけつかんねん

421: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:35:45.63 ID:

そんな簡単に中断されるくらい無能なのかシナは、或いは日本が有能すぎるのか?
いずれにせよ、シナはまだ日本と争う段階にないと自ら認めたことになるじゃん

422: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:36:09.30 ID:

> 日本が釣魚島問題を巡って中国に挑発するさらに大きな理由は、中国であと20年平和が続けば、これらの問題が中国の思い通りに解決されると思っているためだ。

それはその通りだろうな
これ以上棚上げできないのも
後になればなるほど中国が有利なるだろう考えられるからだ

423: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:36:36.06 ID:

>>408

ま、当時は「定遠」「鎮遠」は世界最新鋭・最強の艦だったし、日本海軍としても必勝の確信は無かっただろうな。
いつの時代もハードウェアや見かけに騙される人はいる。
>>409

息子が死ななかったとして、毛沢東が江青に篭絡されなかったかどうかはなんとも言えないな。
血で血を洗うマオ王朝になったかもしれない。

424: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:36:42.61 ID:

 
>>416

http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/1e1zqkcf_puq.gif

こういうのを、中国では教えてないんでしょうかね。
まぁ教えてないんでしょうけど。
 

425: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:37:11.68 ID:

中国社会科学院って精神病院だったんだ。

426: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:38:07.15 ID:

>>410

逆ギレ子供は親に怒鳴られるが支那には怒鳴ってくれる親がいない
実質的に支那の親である日本が怒鳴るのもバカバカしいと思ってるのでねえ

427: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:38:22.73 ID:

女酋長も江青ババア級なら おもしろいのにww

428: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:38:23.35 ID:

文化大革命みたいに自爆して近代化に失敗してるだけ

430: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:38:38.84 ID:

>>392

>侵略に対して寛容になる国が世界中のどこにあるよ?

宋かな?遼や西夏、金などに和平政策という口実のもとに身代金を払い続けていた。

宋を兄、遼を弟とし、宋は遼に毎年銀10万両、絹20万引きを贈る
宋を君、西夏を臣とし、宋は西夏に毎年銀5万両、絹13万匹、茶2万斤を贈る
金を君、南宋を臣とし、南宋は金に毎年銀25万両、絹25万匹を贈る

431: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:39:24.31 ID:

>>424

その地図の右上あたりの黒歴史、無かったことにしたいなあw

432: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:39:31.63 ID:

>430
漢民族の中華思想って、とっくに破綻してるよねえ。

見ない振りをするのかね。

433: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:39:55.70 ID:

愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ
●1、理想平和主義の国際連盟は何故、解体されたのか? 何故、国際連合が創設されたか?
●2、何故、シナ、朝鮮半島の反日(左翼)活動家らは中曽根政権以後、急に靖国問題(A級戦犯問題)を言い出したのか?

1’、日本の憲法9条は、当時の国際連合国による第二次世界大戦に対する歴史検証が未だ済んでないとき、
占領行政統治の目的をもって連合国占領軍のマッカーサー司令部によって草稿されたものであるが、この大戦に至る
経緯については連合国側による検証前に制定されていたので、その結果,病的な国際連盟思想が、病的に反映される
こととなった。その重大な事実をまったく知らず、その歴史的意義を全く理解してないのがルーピー鳩山らである。

2‘、なんと、かの最後通牒(ハルノート)は国務省案ではなく、実はスターリンのスパイの財務省高官H.D.WHITE
によって書かれていた、というとんでもない事実が、憲法制定後、東京軍事裁判結審後、処刑の後に発覚
(米国機密公文書)し、中曽根政権時に公開された。つまり、欧州で始まった(ヒトラーとスターリンの密約による
ポーランド侵攻)第二次世界大戦でも、太平洋戦争でも、コミンテルンが誘導していたのである。その事実を必死に
隠さんとして、日本、シナ国民の目を靖国問題に逸らさせようとしているのがシナ共産党である。

434: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:40:04.16 ID:

日本で勉学に励んでいる支那人留学生たちは
恥ずかしくて死にたいと思っている…はず。

435: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:40:39.34 ID:

尖閣が中国の近代化とどんな関係に?

436: 【九電 75.2 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 20:41:32.80 ID:

>>434

そいつらはテロリスト候補。
有事の際にはやるだろうよ。

437: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:41:35.04 ID:

>>424

真ん中は何処もいらなかったのか?

438: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:41:41.96 ID:

まあ、今に至っても戦前の経験も生かさず、中国に投資してる日本企業を見れば、

日本が体のいいカモにされ続けるのもわからんでもない。

お人よし過ぎるぞ。日本人。

439: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:41:52.92 ID:

愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ

日本、台湾、東南アジアは、かつての「ミュンヘン会談(1938年)」後のチェコやポーランド等、西欧、東欧諸国の
二の舞になってはならない。
欧米諸国は「シナ市場(財貨)」に目が眩んで歴史の教訓を無視するようなことがあってはならない。
欧米諸国は中華思想国やファシズム韓国やロシアの領土膨張主義に対して宥和策をとって戦争を誘導してはならない。
同じ過ちを繰り返してはならない。

今のチベットやウィグルは、第二次世界大戦勃発直前、欧米列強の「宥和策」によって、
ナチスドイツに侵略されたチェコスロバキアに酷似する。
欧米列強の宥和策(ミュンヘン会談、1938年)に触発されて領土膨張主義になっていった
ヒトラーのドイツとスターリンのソ連は、結託してポーランドに侵攻したが、日本は、そのポーランドの立場(と、蚕食国家になりつつあった清にも)酷似する。

ナチスドイツと、スターリンのソ連が、欧米諸国の「宥和策」に触発されて領土拡張思想を膨らませいった姿は、今の中華思想共産党一党独裁国家のシナ、やファシズム国家の韓国やロシアに酷似する。
中華思想の領土膨張主義国家に誤ったメッセージを送って領土膨張の野望を触発し、紛争や戦争を誘導するのは、断じて戦争誘導思想でしかなく、断じて平和主義ではない、と確信する。

440: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:41:56.71 ID:

つーか、日本と関わってなかったら
もっと遅れてるだろw

441: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:42:14.34 ID:

2度?近代化を中断?

よくわかりません…

442: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:42:43.16 ID:

アメリカに勝てるとでも思ってるの?

443: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:42:47.75 ID:

>>414


だから、中共の支配階級の中身が、日本進出による経済発展の結果、入れ替わっている。
より北方民族とか朝鮮民族の略奪とか脅迫とか、無慈悲な卑怯者の大嘘つきになっている。

444: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:43:30.86 ID:

散々助けたやっただろw

445: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:43:54.33 ID:

>>441

おいらもイマイチ分かりませんw
二度の中断の間になにがあったんでしょうねえ。
で、毛沢山の大将が何千万人死なせたんでしょうか。

446: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:44:23.99 ID:

>>444

孫文に援助したり留学生受け入れたりしてたよなw

447: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:44:32.26 ID:

なんか最近の特亜の記事を読むと、どこからどのようにして突っ込めばいいのか困るw

448: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:44:54.99 ID:

>>1

 それって文化大革命と大躍進のせいだろ。
 他国のせいにすんなよ。

 シナチス。

449: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:45:04.53 ID:

>>432


中華思想って、力づくでどうこうするのではなく徳をもってするんだから。

今の中共の性質は、中国というより、周辺の蛮族。
中国を侵略し続けた周辺民族。

450: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:45:04.56 ID:

大昔 中華思想 今 ドーナッツ思想・・・

451: たいぞう ◆6YtHw9Csqs:2013/01/22(火) 20:45:35.83 ID:

>中国は再び三十数年の動乱を経験し、1928年にようやく統一を果たし、新たな近代化が開始。1928年から1937年の10年は中国の資本主義発展の「黄金期」といわれる。
>中国の近代化はこの間飛躍的に推進。この10年がなければ、中国は日本と戦う底力も、世界の反ファシズム統一戦線の形成まで持ちこたえることもできなかった。

んで、中国は資本主義目指してるの?

452: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:46:10.26 ID:

他国に阻害されるような国に近代化は無理だろ

453: たいぞう ◆6YtHw9Csqs:2013/01/22(火) 20:46:17.70 ID:

>>447

後ろから前から、どうぞ。

454: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:46:57.78 ID:

『国力の小さな国は、国力の大きな国に従うべき』
 ↑
この考え方が、韓国にも中国にも、根底に根強くあるんだよね。
だから、日本とは根本的なところで、話がかみ合わない。

455: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:47:11.90 ID:

つまり、あと10年暴動を慎んでくれってことかよ?w
で、シナ国民はどう思うんだろうね
日本から見りゃ10年間中狂幹部が搾取しまくったあげく
国外逃亡って結末しか見えてこないけどw

456: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:47:13.15 ID:

>>1

そんなことより俺は
ミートソースにはキムチペーストが最高だと思うなあ

457: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:47:26.11 ID:

日本と戦争するとまた政権潰れちゃうよwwwwwwwwwwww

458: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:48:05.63 ID:

どいつもこいつも、特亜3国はだめだよ、人間の尊厳を感じない。

459: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 20:48:35.52 ID:

 
>>437

英仏の緩衝地だったんじゃないですかね。
 

460: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:49:16.63 ID:

つーか、一度目の近代化(同治中興)が成功していれば、中共が支配する中華人民共和国は存在して無い。
そもそも今の中共の研究会程度がグダグダ言う問題ではないよな。

461: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:49:35.21 ID:

>>451


>>1
の人の論調からは、毛沢東や周恩来の理想にあふれた清貧なる中共の部分はすっぽりぬけおちている。
彼(彼女)にとっては、金金の経済の発展しか価値がないようだ。あさはかな浅い人間。コリアとかぶるんだな。

462: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:50:27.11 ID:

自分らが無能なだけじゃん
それを人のせいにするとかどこまで落ちぶれてんだよ

463: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:51:17.37 ID:

人間の尊厳など儒教が腐敗させ列島まで廃棄してしまいましたから♪

464: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:54:37.09 ID:

儒教が全部悪いわけじゃないと思うんだ。
儒教の中で取捨選択が上手くできなかったのがいけない。

465: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:54:37.91 ID:

公安が反日暴動を扇動するような馬鹿な国からはさっさと撤退しろやwww

466: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:55:50.59 ID:

>>453

前からは産経新聞に投書し、
後ろからは毎日新聞に投書しろということですか……w

467: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:57:09.67 ID:

日本が登場していなかったら中国は欧米ロシアの植民地になっていたよ。

468: ヒンヌー教徒 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:9):2013/01/22(火) 20:58:28.23 ID:

>>466

昔、産経新聞の「私の正論」に投稿して佳作に入ったことがあるのを思い出したニダ!

469: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:59:25.21 ID:

>>464

孔子や孟子は曖昧なことしか言って無いし、原理主義宗教を見れば分かるとおり、どんな哲学でも
宗教になったら、極論がまかり通るものだからな。

470: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 20:59:47.11 ID:

>>468

スゲー!
俺のそういった応募歴は、ジャンプノベルの一次選考通ったくらいしか……。

471: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:01:27.48 ID:

中国が近代化できない国になったのは文革でエタ非人しかいない国になったからだろ。
国をやめて巨大な部落になった。

472: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:02:57.72 ID:

今の共産党は、戦後できた国で、過去の清とは関係ない国、
過去2度はまったくナンセンス。
また、蒋介石に負けた国でもある。
過去に日本と戦ったこともなく、戦争がしたいだけか?
最近は、野田にも負けた。

473: ヒンヌー教徒 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9):2013/01/22(火) 21:03:19.55 ID:

>>470

昔アスキーで出してた月刊誌で募集してた短編小説の一次選考を通ったこともあります。
最終選考に残った作品が掲載されたんで読みましたが、こりゃすげーわ、というのが
最後に残ってたんで、小説はあきらめましたけどw

まー、まだ子どもだったころのお話です。

474: たいぞう ◆6YtHw9Csqs:2013/01/22(火) 21:03:55.06 ID:

>>471

国と人口規模がデカ過ぎるんだよ。
あの国土で3億人くらいの規模だったら超大国になれてたかもな。

475: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:04:25.34 ID:

大気は汚いし、砂漠化の勢いは止まらんし、きれいな水がほとんど無い
カオスの国にかwww

476: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:04:28.64 ID:

まあ、似たような論理破綻を偉そうに垂れる朝日新聞を、800万人もの日本人が毎日読んでるんだろ?

バカさ加減では、お互い様だと思うけど。

477: 〆(-_-) ◆sIESzI2jc2:2013/01/22(火) 21:04:58.39 ID:

 
>>474

毛沢東時代に既に8億いたのにそれはちょっと・・・w
 

478: ヒンヌー教徒 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9):2013/01/22(火) 21:05:34.43 ID:

>>470

あ、自分の名前で本も出してます。とはいえ、ジャンプノベルの一次選考もすごいと
思いますよ。

479: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:05:39.17 ID:

孫文とか多くの知識人が日本で勉強してただろうが

480: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:06:44.26 ID:

日本と戦争してなかったら今頃は
電車の中でうんこするような奴居なかったってことか?
ごめんな中国、日本のせいで未だにそんな連中が居て。

481: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:07:08.30 ID:

>>473

>>478

僕のほうもだいぶ前の話ですけどね……。

482: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:07:41.66 ID:

お前らは自分の近代化に努めろよ

483: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:08:02.61 ID:

中国の近代化のきっかけは阿片戦争ではない。
日清戦争。日清戦争で負けてから大量のシナ人が日本に勉強しに来た。
そして日本人はそれを助けた。孫文を支援したのは今でいう右翼の人たちだ。

484: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:08:18.91 ID:

権力者にとって都合の悪い事実は隠す、何も変わってねーよ、中国はww
民主主義も実現できない国が何を寝言を言ってんだ、ボケがww

笑わすなww

485: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:08:29.55 ID:

 自分のアホを、他人のせいにする、中国!!

 自分のアホを、他人のせいにする、中国!!

 自分のアホを、他人のせいにする、中国!!

486: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:09:02.98 ID:

>>472

そこまで弱い支那共産党に頭を押さえられ全く逆らう事が出来ない支那人民は間違いなく世界最弱の大ヘタレ民族www
13億人もいてあれじゃあこれから先も何をやってもダメダメなままでしょうな…

487: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:10:14.82 ID:

>>472

ついでに、アルバニア決議。
この決議が無効にでもなければ、
中共に国連代表権は剥奪されるし、
当然、拒否権もなくなる、
のだけどね。

488: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:13:31.41 ID:

戊戌変法を日本に国を売るものだとして崩壊させたのは、
西太后と袁世凱だろうが。支那人の罪を押し付けるな。

489: 【九電 73.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:9) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/01/22(火) 21:13:57.56 ID:

>>487

無効にする方法はないのかな?
もっとも新国連を日米主導で作った方が早いと思うがw

490: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:14:03.37 ID:

100年前ではなく、現在でも領土うばう国、
でも、国連の常任理事国、国連も落ちたものです。
これも、台湾から奪ったもの。
戦勝国でもないにに、居座っている。
どうしようもない国。
いまどき、公害をまきちらす国はいらん。

491: 反マスゴミさん:2013/01/22(火) 21:16:59.24 ID:

おいおいおい!!!!
チョンと同じ理屈じあないのか?
チョンコロ連中は本当に近現代史を知っているのか?
洋務新政も同光中興も清国政府を変革できていないし、中国の歴史の王朝末期の腐敗がそこにはあった。
李鴻章の私軍が日本の数倍の軍艦を要しながらも壊滅したのは日本と違い国民政府でなかったから兵士
の使命感が大きく違うためだ。清国末期と今の中共政権末期と同じじゃないか?腐敗、汚職そして国民は
反政府で共産党政府が解体することを望んでいるんじゃないか。
中華民国は当時の国際社会が列強の利害が分国政府(政権)が干渉して争った。内戦じゃないか。
列強の干渉がもっと強かったら今の中共政権も中華民国もなかった。
たまたまソ連がコミンテルンとして毛沢東を支持し、孫文の中華民国は欧米(主として米国)に支持され
日本は北京の袁世凱政権を支持した。中華民国が第二次世界大戦で勝利できたのは日米による東アジア
の列強の覇権戦争に日本が負けたからだ。日本は追い詰められて常に戦争を受けて立ってきた国だ。
にほんには覇権主義ではなく列強に飲み込まれんとして防衛戦争をしていたにすぎない。

492: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:17:39.30 ID:

<`ハ´ > 全て日帝のせいアル

493: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:20:06.93 ID:

環球時報は環なのか玉なのか明らかにすべき

494: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:20:17.71 ID:

文化大革命で科学技術を自ら捨てた国がなんだって?
漢方薬は日本の文献見て再生したんだろうが、バカ民族

495: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:21:10.43 ID:

アヘン戦争、アロー戦争とやっても目が覚めず眠れる豚のまま西洋に食われた
日清戦争でもまだまだ目が覚めず日中戦争でも眠ったまま
日本が支那より優勢だったのは一世紀どころじゃないだろこれ

496: 名無しのネトウE:2013/01/22(火) 21:23:45.23 ID:

おめーらのせいだろ、ドアホwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

497: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:24:50.80 ID:

近代化を阻害した最大の原因は文化大革命だろ
何言ってんだ?

498: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:24:55.37 ID:

.
 鎮遠、鎮遠、砲艦外交も知らないデタラメ新聞。
.

499: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:26:09.63 ID:

文化大革命って大きな大革命をしたじゃないかw

500: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:26:24.59 ID:

>>1

おまえらの近代化は植民地時代のおかげじゃねーかwwww
おまえらは一人じゃなにもできねーこと知れ

501: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:26:53.06 ID:

中華帝国の終焉は東晋十六国で最後の仇花が宋。
隋唐以降は歴史の再生産しかしていないんじゃなかろうか。

502: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:27:42.87 ID:

日本人は全然、恩着せがましくないけど
言わなきゃ分からんらしい。
今の中国の経済発展はかなりの部分、日本のおかげだろが。

503: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:28:01.74 ID:

明治の時期、
近代化のため膨大な日本製漢語を輸入したのは
忘れたのか。

504: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:29:20.90 ID:

近代化と尖閣とどう関係するの?
ていうか支那を近代化させたのは戦前も戦後も支援した日本

505: 反マスゴミさん:2013/01/22(火) 21:30:38.47 ID:

それに引き換え今の中共はどうだ。中華思想という仮想思想で拡大主義派遣主義国
チベット、新疆ウイグルを吸収し、モンゴルも手に入れようとしたがソ連との軋轢でモンゴルは独立できた。
しかし、その後もベトナムへの侵略戦争、台湾侵攻を国是に掲げているじゃないか。
侵略国家は中共せいけんだ。台湾は中華民国になっているが台湾人にしてみれば漢人の落ち武者政権
が台湾を侵略してきたとしか認識できないと思う。
今の中共は腐敗と汚職、共産党高官の不正蓄財と海外逃亡で国富のGDPの8%以上が海外に送金されて
彼らは敵国と行っている米国・カナダに逃げている。米国民になっていく。中共政権は逃亡する彼らの蓄財
の回収をするべきだ。日本は国民の不満をそらす単なる仮想敵国にしているだけだ。
国民は日本のように民度の高い生活を望んでいる。そういう人たちとは日本人は仲良くできる。
言論の自由もなく、都市と農民の差別があり、共産党員で出世しないと蓄財できない社会
搾取される国民。これは清朝末期の世情と同じだ。腐敗官僚は必ず漢人が起こす。漢人は
歴史的にウソやプロパガンダで自己保身をする民族だ。世界一、汚職好きな人々だ。自分さえよければ
他の国も人々もどうとも思わないモラル無き国民だ。そんな連中は世界から消えるか倫理ある人々のした
でモラルを知るべきだ。中国4千年の歴史はウソとだましと力(武力)でしか政権ができない社会だ。
もともと文明国ではない人々だ。中国周辺の民の民度を吸収して環境を破壊し続けた歴史しかない。

506: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:30:50.58 ID:

>中国は自らのルールに基づき事を進めていたが、上流階級や軍部のタカ派は敵を軽んじ

全く変わってないよ支那土人w
何よりあの暴動がお前達が土人であって過去の偉大な中華文明の子孫ではないことの証明だ

507: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/01/22(火) 21:34:21.80 ID:

支那朝鮮はいつもそうだな

悪い事は全部人のせいにして
自らは一切努力しない屑共

一匹残らず消えて無くなればいい

関連記事

テーマ : 尖閣諸島問題 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 中国 発展 天敵 近代化 環球時報 アヘン戦争 洋務新政 同光中興 資本主義発展 釣魚島問題

2013/01/22 23:18 | [日中まとめ]歴史  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。