スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【国際】中国が唯一模倣できなかったもの、それは「民主主義」

1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/12/23(日) 08:40:01.49 ID:

フランスのツイートで「民主主義は非常に複雑なものだ。どれほど複雑かというと、
まねをするのが得意な中国人が唯一模倣できなかったものであるほどに」と中国をやゆしている。

台湾のNOWnewsよると、台湾民進党主席の蘇貞昌(スー・ジェンチャン)氏は記者会見で、
「台湾を訪れた中国本土の観光客は、台湾の人々が総統や政府を何も恐れることなく
批判する番組を視聴するのが好きだ」と発言した。中国では政府が反政府的な発言や活動を
監視しており、自由な発言や行動をとることはできない。そのため、民主主義が整った
台湾に羨望(せんぼう)のまなざしを向ける人も少なくない。

*+*+ レコードチャイナ +*+*
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=67664

2: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:40:38.59 ID:

謙遜 も追加して

3: 1000レスを目指す男:2012/12/23(日) 08:42:29.32 ID:

でも、中国人は日本人よりも権利意識は旺盛だ。
もともと中国人は欧米的な考え方を持っているのかもしれない。

4: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:42:37.18 ID:

でも資本主義の格差は模倣したよ。

5: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:43:20.74 ID:

普通選挙さえ行われない土人国家が中国と北朝鮮、世界の恥

7: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:44:07.69 ID:

芸術の爆発まだ?

8: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:44:08.20 ID:

>>2

モラル も追加

9: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:44:57.45 ID:

公共の意識は少ないんだろうけどな
アジア全般そういうところはあるんだろうけど

10: 卍3286卍ss:2012/12/23(日) 08:45:02.54 ID:

中国のヒトも アソベル 未来型マリンリゾートを 創りマショー!m

11: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:47:30.03 ID:

帝国主義と砲艦外交は「アッ」と言う暇もなく真似て更に独自の方法まで
編み出しているけどなwww

12: 卍3286卍ss:2012/12/23(日) 08:47:55.79 ID:

>>10
尖閣の コトネ!m 平和な 環境で リアルな友達 フヤシマショー!m

13: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:48:03.51 ID:

ならシヴィライゼーションでも、
黄河文明は民主主義を習得できないようにしないとw

14: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:48:20.84 ID:

中国 「あれを模倣したら何億人もひき殺さなければならない、経費の無駄だ」

15: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:48:21.57 ID:

中国人はまず道徳と歴史を勉強しろよ。

16: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:48:50.18 ID:

ずーっと輿石や石井一や松本龍、小沢一郎などがトップにいて、選挙で落とすことが出来ないようなもの

17: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:49:49.27 ID:

もとは発明する文化だったのになあ

18: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:50:05.48 ID:

数万人までで、直接投票などが可能な範囲では民主主義が有効だと思う
ようするに、規模が大きくなるほどに成り立たなくなるんだと思う

19: 卍3286卍ss:2012/12/23(日) 08:50:39.22 ID:

クングーツカ?だっけ、、 アソコノ キンゾクタイ イライラ シテルナ ヨメルゾ!m

20: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:51:23.33 ID:

アジアには民主主義は適合しない。

21: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:51:39.29 ID:

もともと模倣する気ないだろww

22: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:51:58.78 ID:

天安門事件でよくわかってるだろ

23: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:52:30.91 ID:

民主主義って最悪の政治形態だろう
真似する意味が無い

24: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:52:49.24 ID:

どやっ

25: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:53:13.27 ID:

>>18

中国は民主化して連邦制にでもされたらヤバい

26: 卍3286卍ss:2012/12/23(日) 08:53:31.14 ID:

ハンイガ デカすぎて マトメルノ ムリデショ 。m

27: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:53:46.74 ID:

おい、植民地主義も模倣してるんだけど
なんとかしろよフランス

28: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:55:16.32 ID:

 
10億以上の大貧民を抱えてる国に民主主義なんて持ってきたら革命して分裂するしか道がないだろww

29: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:55:19.75 ID:

皆様、ようlこそ、いらっしゃいもほー

30: 卍3286卍ss:2012/12/23(日) 08:55:42.80 ID:

>>27
コトバは カエルゾ ヨク考えて 最高の言い方 に変えましょう!m

31: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:56:24.78 ID:

>>1

面白いねえ。
この表現は今後、何度も繰り返し活用されるだろう。

32: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:56:50.90 ID:

教科書に民主主義振興の内容がないんじゃね? 全てのスタートは教育から・・・
てか、民主主義にするつもりは無い国だと思うが? いずれ、世界から孤立し旧ソ連と同じく消滅する。

33: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:57:12.76 ID:

まあ、本当の民主主義というのは、町内会レベルでしか機能しないけどね。
今の民主国家は、実質官僚政治のオブラート。
民主国家じゃなくてもそうなんだろうけど。

34: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:57:28.46 ID:

>>23

飢えた事がない奴が飢えを軽視するような事を・・

独裁は迅速だがリスクが高く、民主主義は停滞しやすい・・まあ銀英伝だな。
私的には自治体クラウドとアルゴリズムで社会管理し、
それをエンジニアがメンテナンスするのが一番と思うが。
大学関係が世界的に連携して理想的な行政を模索しても面白い。

35: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:57:48.04 ID:

>>25

そうなったら壮大な内戦状態に突入だな。

36: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:57:52.70 ID:

>>13

そーいや黄河決壊事件をwikiで読んで、いかにも中国人だなと感心したっけ

37: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:58:18.93 ID:

>>1

> まねをするのが得意な中国人が

いや、真似ってのはもっと上手に「似せる」ことでしょ・・・

38: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:58:31.80 ID:

わかってないな
軸が違うよ。

39: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:58:36.28 ID:

韓国も同じ
http://ja.wikipedia.org/wiki/言論統廃合

40: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:59:16.86 ID:

民主主義にする前に
人間性、道徳心を世界標準化しろよ
土人が民主主義化しても内乱、暴動で国が治まらなくなる

41: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:59:29.82 ID:

そもそも日本も世襲制だし。

42: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:00:01.59 ID:

インフラ整備には民主主義は非常に効率が悪い
北京空港の着工の時に、敷地内の民家に朝9時に退去命令
12時から取り壊し開始、留守の家庭は連絡なしで取り壊し
北京の高速建設も30万人を、市街に追い出したし
だからインフラは早く、安くできる

43: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:00:26.25 ID:

>1
欧米洋夷どもによる愚かな黄禍論か

44: (  `ハ´ ):2012/12/23(日) 09:00:27.66 ID:

>>7

中国では芸術も爆発するんですか?

45: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:00:38.86 ID:

>>3

中国では一部の特権階級が特権的な権利を行使しているだけ。
欧米のように全ての国民が一定の権利を有するという思想は無い。

46: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:01:33.76 ID:

「自分ところ以外の民主主義は全部模倣」
っていう2重の皮肉になってるように聞こえるのが
フランスらしい

47: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:01:35.06 ID:

気にするなチャンコロ
CIVでは中国も韓国も民主主義とれる

48: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:01:39.71 ID:

そもそも模倣するつもりがなかったんとちゃうんか?w
独裁のほうが色々やり易いだろw

49: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:01:49.00 ID:

中国て言う国は多くの貧乏人が一握りの支配者を支えていかなきゃ成り立たないんだよ

50: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:01:49.12 ID:

中国人が消えても中国という国が残るから、世界の七不思議に加えたい

51: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:02:05.36 ID:

>>27

植民地主義じゃなくて、覇権主義・軍国主義・侵略主義でしょ。

52: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:02:42.32 ID:

韓国もだよ
ニセの歴史で判断するやつは終わっていく

53: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:02:46.46 ID:

むしろ封建主義の方がうまくいくぞ中国は

54: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:03:58.28 ID:

中国は数千年の歴史が・・・・・・・・・・・・・無い。



日本より歴史が極端に短い。

55: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:04:37.89 ID:

中国人は欲が非常に強いし!
ガツガツしてるからな!
民主主義は成り立たないよ!

56: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:05:33.52 ID:

民主主義が機能しない市場経済なんてありえるんだろうか・・

57: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:05:46.69 ID:

侘びと寂びも追加で
あと自己抑制も追加

58: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:06:43.03 ID:

中国人は何でもパクるけど、パクるのが「得意」なわけではない。
パクるのが「好き」なだけだ。

59: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:06:51.82 ID:

「富国強軍」を目指す中国

【中国】習総書記が南海艦隊視察 「富国強軍」を強調[12/13]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355400603/

【国際】 中国共産党の習近平総書記「中国は絶対に覇権を唱えず、拡張主義も取らない。他国や世界の脅威にならない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715616/
↑大嘘吐き。南沙・西沙諸島、チベット・ウイグル等、侵略しまくり。

【チベット】中国覇権主義に勝つ・看過できぬチベットへの「文化的虐殺」 [12/06]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1354754090/

【中国BBS】南京大虐殺の死者数はそのうち40万人突破するぞ「勝者は敗者に罪を着せることができる。歴史は嘘だらけだ」★2[12/07]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1354882301/

【領空侵犯】「日本側が何もしなければ、中国は沖縄取得までを目標とする大規模な領土拡大のキャンペーンを推進」 米専門家が警鐘★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355609303/

【社会】中国・楊潔チ外相「(尖閣諸島国有化に対して)断固として日本と闘争する」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355490386/

【領空侵犯】中国外相「対日闘争続ける」 領空侵犯常態化を宣言、沖縄県・尖閣諸島への野心をあらわに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355634652/

【社会】中国政府高官「領空侵犯、日本が領有権問題の存在を認めないことが原因」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356131590/

60: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:07:40.59 ID:

経済も民主主義の恩恵を100%受けて成長したではないか。
ついこの間までは、北京市内は、自転車族であふれていたくせに。

61: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:09:27.76 ID:

>>1

フランス人うまいこと言うなーw

62: 1000レスを目指す男:2012/12/23(日) 09:09:53.01 ID:

もともと日本に言われてたことだな。

63: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:10:02.21 ID:

極々一部の共産党幹部が驚くほどの額の不正蓄財やらかして、超絶レベルで格差の激しい
共産主義(笑)

64: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:10:13.67 ID:

基本的に利己主義の極致だからな。
社会主義や独裁で締め付けなけりゃ、
国として社会が成り立たない。

65: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:10:33.38 ID:

尖閣どころか沖縄も日本全土もハワイも占領する気満々の中国

【領土問題】尖閣どころか沖縄領有まで狙う中国 メディア総動員で「日本が盗んだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354281864/
収回琉球,解放沖縄
http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/n5l3y1cf_rpm.jpg

【国際】中国軍少将「我が国は海洋大国となるために、第一列島線(九州からボルネオ島に至るライン)を突破しなければならない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1353420850/

中国の狙いは日本併合
ttp://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/01/
【社会】中国知識人…「日本と中国はひとつの国になるのが自然」と語る
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1329386159/
中国知識人 「日本と中国はひとつの国になるのが自然」と語る 2012年02月16日16時00分 NEWSポストセブン
http://news.livedoor.com/article/detail/6285798/
収回日本
http://blog-imgs-54.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/gz12lxbu_h31.jpg

石平氏解説による中国対日政策の脅威
http://www.youtube.com/watch?v=P4Inhj986AE
中国では日本を全滅させることが研究テーマとなっており、普通に議論されている。
中国の属国になれば安全も生存もプライドも生命も財産もすべて無くなる。
「歴史的に見てどこの国の領土かはどうでもいい。今は強食の世界であり、
欲しい領土ならば力で奪えばいい。」が中国の主流派。

暴かれた支那の戦略 Free JAPAN!
http://blogs.yahoo.co.jp/give_me_your_opinion/7918816.html

【米中】中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官「やってみてください」協議の一幕明かす[11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1354278731/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/610944

66: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:11:08.35 ID:

百年後に共産党はなくなってるよ

67: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:11:29.98 ID:

>>2

責任も

68: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:12:23.94 ID:

民主主義というか、中国人には倫理観がないよな
賄賂もらって当然、横領して当然
むしろ貰わない方が空気の読めない悪者というか、
「なんで賄賂もらわないの?キチガイなの?」って感じで失脚するw

そして党幹部が何千億円も裏金を貯めこむような国で、民主主義が育つはずがない
頭いい奴ほど体制と仲良しだから、夢は今のルールで十分稼いでから海外へ逃げることになるw

69: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:13:16.17 ID:

>>52

洗脳LEVELは朝鮮が軍を抜いてるよ!
中国人は疑問を調べて判断できる奴がいるから!
実際に中国側と韓国人の知り合いを比べたら本当に国民性が現れるから面白い!

中国側は、自信を向上心が強く嘘をつ
くけどそれを、現実にしようとする!
出来なくても出来たという!が論破す
ると謝って次の事を相談してくる!

韓国側は、自分では無く第三者の名前
を出してその者がどれほど凄いか説明してくる(そんな奴いない)約束も軽く簡単
にする!出来ない時は、嘘をついて先
延ばしするか適当な事をする!論破し
ようとすると嘘と言い訳でわけわから
ない事を言い出す!本気で詰めないと
謝ることはしない!

70: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:13:27.81 ID:

人権を追加でお願い

71: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:13:38.12 ID:

民主主義が「偉大なもの」とは思わないな。

差し迫った外敵が存在せず、経済も順調で資源や物資が
安定的に供給、輸入できる環境のもとなら都合よく回る政治体制
だとは思うけど、それだけだ。

72: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:14:00.22 ID:

>>54

>中国は数千年の歴史が・・・・・・・・・・・・・無い。

>日本より歴史が極端に短い。

文化大革命で古き良き昔の中華を否定し壊してしまったからな。
中国は、過去の領土の主張をする権利すらない。

73: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:14:35.68 ID:

>>16

松本ロンは落としたぞ。キリッ・・・・・・・・・・・・・福岡県民

74: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:14:42.66 ID:

501 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:58:25.33 ID:Biy3+FHh0
中華人民共和国様の素晴らしい歴史

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2009年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。
記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

75: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:16:35.46 ID:

よく破綻しないなと感心する部分もある

76: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:18:08.73 ID:

中国が唯一爆発させれなかったもの、それは「共産党への民衆の不満」

77: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:18:18.54 ID:

20年ぐらい前、日本はもっとも成功した社会主義国家って言われてたっけなw

78: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:18:37.02 ID:

フランス人の上から目線がウザい
中国は民主主義が複雑だから実現できてないんじゃなくて、もっと基本的な部分で向いてないんだろ

79: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:18:37.27 ID:

民主主義がいいとは限らない

80: 【関電 66.5 %】:2012/12/23(日) 09:18:47.62 ID:

もう民主主義の時代じゃないだろうに

81: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:19:42.19 ID:

>>40

それなんていうアラブの春?

82: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:19:49.75 ID:

民衆にも問題がある。
日本国民も民主党政権を許してしまった経緯がある。
そして投票率の低さ。最高裁への無関心ぶり。
海外ニュースを見ても、野党はヒステリックに政権を批判している場合が多い。
アレは民衆ウケを狙ったパフォーマンス優先の行為で、
政策をよくする模索ではない。
現代社会はああいう非効率な凡俗から脱却しないといけない。

83: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:19:53.15 ID:

ところで民主主義を具体的に説明できる日本人がどれだけいるんだ?

84: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:20:09.43 ID:

真似が上手いって言うけど 全部なんちゃって真似やん 日本見たいに真似て進化させるならいいけど 無理だろなんちゃってが得意な中国人には

85: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:21:28.81 ID:

中国に民主主義は無理だ
年中暴力デモになるのが目に見えてる

86: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:22:30.15 ID:

ちゅー国とやらの現実は、一部の特権階級と奴隷の国。

ブサヨが望む現実がこれ。

87: 1000レスを目指す男:2012/12/23(日) 09:22:34.13 ID:

日本人にも民主主義嫌いな人多いみたいだよね。

88: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:23:30.90 ID:

中国は広すぎて、国をもっと小さく分割しないと民主主義はまともに機能しないと思う
教育レベルはそれなりに上がってるから昔ほど絵空事ではないが
破綻するまで現状の帝国主義を突き進むのが宿命

89: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:24:24.73 ID:

>>2

恥も

91: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:24:57.53 ID:

中国人タレントのおっさんが民主主義が必ずしも優れてるとは限らないとかヌかしてたからなあw
あの国はそういうメンタルなんだろうw

92: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:26:17.54 ID:

文革で民主主義を理解できるやつを鏖にしたからな

93: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:26:19.24 ID:

>>91

それはそれで一つの考え。
民衆は要するに食うに困らないで幸せ感じられればいいわけで。
全能とおもわれる王様が騙そうが、民主主義もどきでガス抜きしようが。
暴動でたまにオナニーさせればOKって国でもいいし。

94: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:26:24.19 ID:

金を持った土人だからな。
およそ文明社会のすべてが欠けている。

95: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:26:42.02 ID:

蒋介石がキャラ化していたりするのを見ると台湾って民主主義なんだなと思う。

96: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:27:07.70 ID:

しかし、中国人の徹底した自己チュー主義、集団になると粗暴になる性質、理念よりも実利しか考えない近視眼を考えれば

広い中国大陸を統治するには、共産党という暴力機構で圧政するしか無い
民主主義なんて言い出したら中国は分裂し、春秋戦国時代のような戦乱に突入する

97: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:27:21.80 ID:

南京事件 人口20万人だったが「虐殺数30万人」と中国教科書
http://www.news-postseven.com/archives/20101105_5035.html
中国の教科書「731部隊」「南京百人斬り」などの捏造続行中
http://www.news-postseven.com/archives/20110104_8699.html

南京大虐殺の嘘 The Fake of Nanking
http://www.youtube.com/watch?v=W03648B3TSw

【女性自身】中国反日教育のスゴすぎる教科書内容「日本は野蛮な怪獣」「旅順虐殺、刀で身体が粉々な肉片になるまで切り刻んだ」[9/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348727735/
中国反日教育のスゴすぎる教科書内容「日本は野蛮な怪獣」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120927-00000305-jisin-soci

【社会】「敵対的な国」は日本がトップ…中国人意識調査
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350819113/

【社会】 アグネス 「中国、反日教育してない。中国も韓国も米国も同じ歴史教えて、日本だけ違う歴史教えてる。真実教えてない」★12
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349011251/
↑大ウソ

【中国BBS】なぜ中国人は日本を嫌うのか?「反日教育による洗脳」「イジメやすいから」「中国人が一番嫌いなのは韓国」[11/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352091741/

【尖閣問題】 "釣魚島はわれわれ中国のものだ" 幼稚園運動会で「釣魚島防衛」、武装園児が「領土」に国旗…中国
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352954237/

98: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:28:10.53 ID:

しなくていい

99: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:28:20.79 ID:

中国人は賄賂や不正が大好きだから民主化しても数年後には独裁になってるだろw

100: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:29:08.01 ID:

>>91

正論だろう。少なくとも万能ではないし、ましてや正しい政治体制とは
全く思わない。

明治維新を日本の歴史上で意義ある変革と考える日本人
は多いと思うが、あれは民主主義になって実現したのだろうか?
一部の政治的情熱に突き動かされた少数派、少数勢力によって引き起こされた
ものだし、その結果を受けて成立した政府による工業化、西洋化は、民主主義と
対極の意思決定によって実行されたもんだ。

101: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:29:42.36 ID:

中国は近い将来共産革命が起きると思う

102: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:30:18.47 ID:

中国や北朝鮮の独裁、言論統制、軍拡が羨ましくてたまらない産経新聞

103: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:31:36.90 ID:

チャンコロって生まれながらの奴隷属性だからな。民主主義が一番合わない生物。

104: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:31:55.60 ID:

支那の範囲ならまとまっていたと思うが
社会主義と拡大路線は切り離せないから
ソ連がペレストロイカしようとしたみたいにどっかで破綻するんじゃないの

105: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:32:04.50 ID:

中国人は民主主義要らん。
まずは儒教の五常(仁、義、礼、智、信)から学べや

106: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:32:06.08 ID:

唯一?www

107: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:32:23.79 ID:

民主主義よりましそうな主義がないから民主主義してるだけであって
また、最悪の主義でもあるのだよ。
そのくらいは一般教養として心得ておかないと。

108: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:32:46.00 ID:

公共という概念がまだシナ人民には、わかっていないらしく、辺りかまわず痰は
吐くし糞尿は撒き散らすらしいよ。
倫理観念がなく、強権的に上から押し付けないと自発的にはやれないらしい。

109: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:33:19.19 ID:

>>100

結局日本って庶民が変革した例ほとんどないんだよね
明治維新は武士が、戦後はアメリカが上からやって庶民はいつも与えられるだけ
これで本当の民主主義が根付くわけもなく

110: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:34:06.18 ID:

シナも朝鮮も対等という概念が無いからな
相手は自分より上か下か。それしかない。
民主主義は理解できないだろう。

111: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:34:38.35 ID:

>>88

「最大多数の最大幸福」を実現させる為には、最大多数側の少数側への配慮の思想が無いと成立しない
日本の場合は国民の社会的規範が政治システムをそうさせてるし、
アメリカ等も博愛等で政治以外のチャンネルを活用して少数側の擁護をしている

だが中国みたいな個人が個々にエゴの塊だったり、数多の途上国みたく部族・宗教単位のエゴが剥き出しの所では
民主主義は単なる少数側から奪う事を正当化するシステムにしかならないから成立する訳がない

112: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:34:38.99 ID:

>>36

中国国民党軍がやらかした黄河決壊事件で、100万人の中国人が死んでるんだよな・・・
それを日本軍が助けて回ってたとか、ちょっとシャレにならん史実

113: 『中国ガン』(林建良):2012/12/23(日) 09:35:13.31 ID:

ガン細胞は無限増殖する。「俺が、俺が」と他の細胞を食べる共食い現象起こし、強いものが弱いものを食いつくして崩壊させていく。
通常細胞に備わるアポトーシスという自己犠牲の生命法則、つまり自己犠牲死の機能を全く備えていない。
そして、最終的には生体を食いつくしてガン細胞自らも死滅していく、というのがガン細胞の特色である。
このように、ガン細胞と同一の特色を有するのが、利己的、自己中の無限拡大を図る中国の体質である。
これが隣国の我が国のみならず、世界に拡がり、転移していくとき、どのような恐ろしいことが起こるのか、想像力を働かせるべきである。
処方箋としては、完全切除が最善であるが、すでに巨大化して世界の隅々にまで転移しているガンの切除は不可能なので、免疫療法で治療する。
「ナチュラルキラー細胞」と呼ばれるNKリンパ球でガン細胞除去を行うのと同じ方法である。
中国内部に少なからず、NKリンパ球が存在している。林建良先生は中国内部のNKリンパ球として、7つを取り上げている。
法輪功、天安門事件の関係者と被害者、地下協会、反抗するエリート層、海外の民主化運動家、香港、ウイグル・モンゴル・チベットなどの圧迫されている民族である。
これら中国内部のNKリンパ球は次のような特徴を持っている。
① ガン細胞を退治する使命感を持っている。
② 思想、行動など強力な武器を持っている。
③ 外部からの支援者が存在している。
④ 情報網を持っている。⑤ ガン細胞に恐れられている。
以上のことを踏まえて、中国を分裂させ無害化するための5つの処方箋を提起している。
極めて適切であり、覚悟さえあれば実行可能であると思われる。
(1)「民主化」を中国に求める。
(2)「言論の自由」を中国に求める。
(3)「中国人権法」を制定する。
(4)「環境問題の解決」を中国に求める。
(5)「日本版台湾関係法」を制定する。

114: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:35:13.52 ID:

おまいらの議論みてると
人類社会がいま在るステージから上へ上がれるか不安になってくる。
せめて核戦争を絶対的に回避できるくらいの英知が備わればいいなあ。

115: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:35:34.39 ID:

>>107

地政学的環境によっては王政も捨てたもんじゃない
共産主義は話にならんけどな!w

116: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:35:35.60 ID:

中国は歴史的に見ても民主主義が根付くような民族性でないんだろうな
いいも悪いも独裁制でないと民度的にも無理なんだろ。

117: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:35:55.33 ID:

中国が民主化されると対日関係がまともになるというのは間違い
孔子や孟子は2500年以上前から中国人の礼儀の無さを嘆いてた

118: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:36:32.75 ID:

>>93
,100

オレは民主主義の方が独裁より優れていると思うよ
民主主義は確かに複雑で混沌とする
独裁の方が牽引力も求心力もある場合があるかもしれない
しかしそれにも増して悪政が蔓延ったときに民衆が指導者にNOを下せないデメリットが
はかりしれない
独裁はその致命的な欠陥ゆえにありえない
それが先進諸国が歴史から勝ち得た結論じゃないだろうか

119: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:36:59.43 ID:

>>109

っていうか、そもそも
明治維新は下級武士による民主化 だが
GHQの軍政がやったのは、民主主義の破壊 にすぎないからな

「人民から武器を奪って、人民解放軍(駐屯米軍)の暴力で人民を支配する」
社会体制が、民主主義であるはずがない

120: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:37:27.81 ID:

>>117

日本がシナを完全統治しないかぎり関係は改善されないね
日本としてはもう関わりたくないけど

121: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:38:16.92 ID:

>>109

戦前はポピュリズムに陥って、世論と逆行した主張・政策を執ると暗殺される事件多発した。
暗殺を恐れた政治家は、民衆に媚びるようになって正しい政治ができなくなって衆愚政治に陥った経緯がある。
ギリシャの衆愚政治を日本は経験してたんだよ。

122: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:38:42.52 ID:

他の模倣失敗したものと同様に、模倣したつもりではいるんじゃないの?

123: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:39:00.35 ID:

>>16

嫌すぐるww

124: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:39:08.03 ID:

自由民権運動で曲がりなりに憲法も出来たし議会も開設されたけどね
フランス革命だって戦ったのはごく一部の市民に過ぎないことを思えば十分だろ

125: 1000レスを目指す男:2012/12/23(日) 09:40:50.80 ID:

国家の役割で一番重要なのは諸権利の調整である。
独裁は必ずそれに失敗する。
独裁は民主主義には勝てないというのがわれわれの得た教訓だ。

126: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:09.16 ID:

メディアやネット民がもっと冷静になれば民主主義もマシなものになると思うわ

127: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:18.47 ID:

>>115

そこを天皇が補っているから
割りとどうにかなってるのが日本だったりする
たまにガツンと言ってもらいたいと思っている俺が居る

128: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:23.65 ID:

フランス人は判ってないな。

「模倣できなかった」のではなく「もともと模倣する気がない」んだよ。
それは、シンガポールを見れば判るはずなんだが・・・

129: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:29.78 ID:

.
もう何だろう、今の中国って第二次世界大戦を始める前の日本やナチスドイツみたいでしょう
だから嫌いなんだよなあ

自分勝手な革新的利益とか第一列島線とか言い出してフィリピン、ベトナム、日本などの他国に侵略を開始するわ
特高にあたる公安が言論、人権弾圧なんでもござれで強行に解決するわ
鬼畜米英のように他国を利用した愛国心で国民を教育するわ
ナチスドイツのSSと同じような形態の共産党の私兵軍隊、人民解放軍を持っているわ
朝鮮のようにチベットを併合するわ
予算を誤魔化しながら隠れて大軍拡しまくるわ
意味不明な言いがかりからナショナリズムを爆発させるわ
戦争前夜に一人勝ちの目覚ましい発展を遂げるわ

なんだろうね、、、もうね。 第二次世界大戦前とあまりにも酷似しているよね

そのうち
自由民主主義連合(日本、アメリカ、イギリス、インド、フィリピン...etc) 
              vs 
軍国主義独裁共産国家(中国、北朝鮮)
                        の第三次世界大戦が始まるんじゃないかな

130: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:31.55 ID:

>>118

民主主義最大の欠点はやたらに対外戦争を誘発する事
周辺国家にとっては迷惑極まりない存在
アメリカに至っては地球規模で攻め込めるしな

131: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:44.43 ID:

>>109

支配層であった侍の下層からの動きや
幕府内部の分裂やら藩ごとの思惑とかで「庶民」ではないんだよね
ただ、その侍層が結構分厚くて教育が行き届いていた訳で
まずそういう指導層が社会を変革してから民主主義が入ってくるという段階を踏んでいったのは
そんなに間違いじゃないと思うけどなぁ。
いきなり無知無学な庶民に多数決とか衆愚の極みだし、
今は国があえて衆愚に陥らせようと、政治について学ばせまいとしてるふしがあるし

132: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:41:46.11 ID:

(´・ω・`) 前は中国も民主化すれば良いかなとか思ってたけど最近は嫌いっていうか・・・どうでもいいかも?

133: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:43:04.85 ID:

日本はまさに「模倣」しただけで、表面上は民主主義の体裁をとっているものの、
国民の意識は民主主義に追いついていないのが実態だと思うけどな。
法治国家というのも嘘だからね。

134: 1000レスを目指す男:2012/12/23(日) 09:43:08.85 ID:

>>121

民度が低かっただけだろ。
クーデターが頻発するのはどういう国家か思い出してもらいたい。

135: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:43:45.82 ID:

中国は共産主義だから当たり前だろ?中国共産主義は一党の
独善的運営だから、国民主権を謳う民主主義に変えることは
できやしない。一党独裁をなくす革命のみで可能しょ。

136: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:43:55.67 ID:

>>124

明治維新は武士による民主化 だが
欧米の民主主義は民衆が勝ち取ったもの

という認識自体が妄想なんだよな
場所関係なく、変革は、常に一部の特権的な人間によりおきている

GHQ憲法もフランスなどの憲法も
「われわれの民主主義は民衆が勝ち取ったもの」
という妄想を、憲法その他の文面としてアジテートしているだけ
独裁者は常に「民衆」を騙る

137: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:46:52.04 ID:

>>133

日本は天皇を中心とした神の国だから

138: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:47:14.96 ID:

>>118

悪い独裁者が政治を司れば北朝鮮みたいになるが
良い独裁者により急速に発展させた例もたくさんいる、明治天皇とかケマル・アタテュルクとか

139: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:48:13.88 ID:

思いやり、良心、躾

140: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:48:28.04 ID:

ちょっと待て。

まるで民主主義以外のものは模倣できたかのような口ぶりじゃないか。

141: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:48:30.64 ID:

共産主義だからどうあがいても独裁っぽくなる。

142: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:49:44.60 ID:

民主主義なんて考え方によっては最悪だよな。
マイノリティにとっては救いが無い。
多数に押された奴がどうしようもなければ、革命となると多数を殺すしか無い。
王様・独裁者殺せばいいシステムのほうが平和だなw.

143: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:50:24.56 ID:

>>133

そのへんは、GHQ憲法をつぶす以外に無いんだろうな

GHQの軍事独裁体制やら、
その独裁体制による議会の蹂躙(憲法投下)やら
その体制による政治弾圧(東京裁判)をマンセーする「民主主義」
なんつーのは、天然ボケそのもの

政治弾圧上等の北の共和国が、「民主主義」を名乗るのに似ている

144: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:50:54.45 ID:

民主体制が永続できたのは、経済的な先進性を備え国家の重大な
危機を招くような外敵がほぼ存在しなかった「島国」であるイギリスと
アメリカだったのは偶然じゃない。
フランスもナポレオンが出現したし、そもそもフランス革命も
一部在野エリートの主導によるものだ。広範な大衆の支持に基づいて
成されたもんじゃないね。

145: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:51:06.31 ID:

孫文は中国人の博愛の無さを嘆いてたよね

146: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:51:08.34 ID:

足らんものいっぱいあるでしょ

147: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:51:16.06 ID:

>>138

ヨーロッパが最も繁栄した時代はローマ帝国の五賢帝時代だしな
五代も名君が続けばそら発展するだろう・・・・・

148: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:51:19.80 ID:

中国は次々と前にあった国を滅ぼして新しい国にしてきた歴史だからな。
4000年だか5000年だか歴史があるように見えるが、実際は新政と滅亡の連続、今の中国共産党も60年の歴史しかない。
こんな国が民主主義なんか出来る訳が無い、今も国の上に党がある、自国の法律すら通用しない。

149: かわぶた大王ninja:2012/12/23(日) 09:52:05.78 ID:

唯一?

150: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:52:12.51 ID:

>>135

既にペレストロイカという前例もあるしな
だからこそ中共はそういう事態は避けたいんじゃないかな

151: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:52:35.34 ID:

>>133


またまた~。
欧米は良くて日本はダメ論かぁ~?

スペイン・ポルトガル・イタリア・ギリシャあたりの
「民主主義・法治国家」と日本比べてみろよ。

152: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:54:16.35 ID:

>>145

他人の飯奪うのに博愛する暇ないと思うw
でもこういう疲弊しきった社会から素晴らしい思想が生まれるもの。

153: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:54:45.19 ID:

マルクス理論で共産主義を目指したが、ソ連はスターリンがぶち壊し
支那は民主主義過程をすっとばして無理に導入しようとして崩壊する
真の共産主義に到達できる可能性があるのは
今のところ民主主義と社会主義を併せ持ってる日本のみ

154: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:56:57.26 ID:

 そこで徴兵制ですよ。
政府が下手やったら自分の家族が死ぬし
戦を煽っても死ぬのは庶民だし。




一番怖いのはマスコミ使った洗脳だな、日本も徴兵制だったのに
あんなことになった。

155: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:57:14.08 ID:

>>3

中国こそ個人主義の最たる物だろ

156: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:58:20.72 ID:

昔から帝国主義じゃないと纏まらんやん

157: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:58:23.58 ID:

唯一ってどういうこと?他国の良い部分など何一つものにしていない小中国

158: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:58:44.13 ID:

>>153

なにを「ぶち壊した」と指してるか分からんが、
スターリンのしたことは、レーニン時代の拡大再生産だぞ?
スターリンによって壊れたなら、レーニン時代に壊れてた。

159: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:59:37.85 ID:

>>153

共産思想は人間が持つ「欲望」という概念を考慮してないから無理
必ず破綻するシステムだよ
ある意味、性善説に基づく政治思想>共産主義

160: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:03:59.73 ID:

シナには信仰心がないから民主主義とか言う以前にムリ。

161: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:04:18.07 ID:

アフリカや南米、中国などの貧民達が豊かな生活を
享受する(=相応の賃金をもらって文化的生活をする)
ようになったら、あらゆる物価が高騰しまくって世界経済破たんするか
コスト削減のための機械化が急速に進みまくって仕事がなくなり、
超少子化になる。

俺たちの生活は貧しい人たちの労働に依存してるんだよ。
世界が”正しい”方向に変わったら、経済は成り立たない。

162: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:04:42.57 ID:

「民主主義」以前の問題として、あの国はまだ「法治国家」じゃないからなww

 

163: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:05:45.23 ID:

アホか
世界中が中国の真似をしようとして頑張ってるのに、なぜ中国が他の国の真似をせねばならんのだ

164: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:05:48.11 ID:

共産党幹部が奴らの資産を殖やすために人民を押さえつけているだけで、
奴らも民主主義は良い制度だと思っているんだよ。
だって、そうだろ。亡命先は自由な物言いができる民主国家だからな。

165: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:06:23.14 ID:

チベット、ウイグル、モンゴル、香港以外はいらない国

166: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:06:33.77 ID:

うまいこと言うな

これには一本取られた

167: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:06:40.57 ID:

>>133


スマン、少し間違えていたようだ。

民主主義指数(2010年度版)

「完全な民主主義国」
日本(22位)
ドイツ(14位)、イギリス(18位)、スペイン(18位)、ポルトガル(26位)

「 欠 陥 のある民主主義国」
ギリシャ、イタリア、 フ ラ ン ス w

>>133
がアホであることを証明するとともに、
スペイン、ポルトガルの方々に深くお詫び申し上げます。

168: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:08:21.60 ID:

>>1


①売国資本企業
②内需関連企業

この②通りある

この記事を読む限り①売国資本主義をしろと言っているようでならん

169: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:09:03.29 ID:

>>160

日本の閻魔大王とか、モロ中国からの輸入ですが・・・・

170: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:10:48.20 ID:

国民国家でもない。

171: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:11:03.46 ID:

>>148
という事を、よく見るがどこの国も、政権の滅亡と樹立の繰り返し。
日本も欧州も同じ

172: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:11:05.92 ID:

>>160

秦の時代から儒者殺しまくって、
文化大革命で完璧にトドメ刺したからな。

あ、でも、
ヤクルトで癌が治るとか、マヤ文明とか風水とかには 信 心 深いぜ?

173: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:11:57.20 ID:

>>148

日本以外で滅亡しなかった国なんてかつてあったのかい?w

174: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:12:33.86 ID:

>>169

ヤマはメイドインインディア

175: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:12:38.30 ID:

でも日本の新聞より真面目な批判をしている。
日本の新聞ってなんでダメなんだろ

176: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:13:25.63 ID:

民主主義に関してはどこも完璧とはいえないんじゃねえかね。
例えば言論の自由は保障されてるが
おまえらネトウヨなんか2chでしか思想言えんだろ?
おれはキムチくうからそんなネトウヨでもねーから別にいいが。

シナにぱくられたもののうちで最大のもんは
日本型経済発展システムは大発明だよな。
下朝鮮にもすっかりぱくられてしまったけど。

177: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:13:29.19 ID:

シヴィライゼーションだと民主主義にしたら年の生産力めっちゃあがるよな

178: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:14:08.87 ID:

21世紀になってもシナは各地方を支配する軍閥の集合体で封建社会なんだよ
国家システムがいまだ古代のまま

179: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:14:51.02 ID:

中国人はこのままで良いのです。
いずれ政府と人民、他民族同士で内乱を起こし膨れ上がった人口を
激減させてくれれば良いのです。

生産や保護・養殖することをせず乱獲乱食する中国人・朝鮮人は
人類の敵であり、お荷物なのです。
これ以上増殖されては困ります、地球の危機です。

倫理道徳など教えようとしても無駄です。
本来儒教はとても良い教えなのに、自分達の都合の良いように
教義を捻じ曲げたり、仏教弾圧したりどうしようもないアホどもなのです。
何卒宜しくお願い致します。

180: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:15:03.89 ID:

>>176

しかしおまえのような連呼リアンほどみじめな者はいないな

181: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:16:00.16 ID:

>>173

GHQ占領時代は「日本」という国が消滅していた期間でもあるので
ある意味、日本は一度滅亡している

182: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:17:12.04 ID:

>>160

関帝聖君とか人気だよ!現世利益に繋がる商売の神様として
現地ではどうなってるか知らないけど

183: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:17:27.33 ID:

>>1

上手いこと言ったつもりかもしれないけど、
独裁軍事政権を目指したところが民主主義なんて真似するわけ無いんじゃないの

184: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:18:42.13 ID:

>>174

インド→中国→日本 なので169は間違ってない

185: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:19:23.57 ID:

>>154

言い出しっぺのお前がお国のために死にに行ってね。
口だけ達者で実行できないとか、中・韓国人よりも劣るクズだ。

186: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:19:42.77 ID:

>>34

田中芳樹もそろそろ中国が8つに割れて覇権を争うような小説書けばいいのにな
あいつ、そういうの好きだろ
もっとも、連載中に実際に中国が分裂するかもしれんけどなw

187: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:22:40.66 ID:

>>184

だからといって、現在の中国人の信仰心のなさの
反論的意見には丸っきりなっていない。

188: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:25:04.35 ID:

>>184

>169の指摘事態が頓珍漢じゃね
信仰心が無いことへの反論になって無い。

189: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:25:30.86 ID:

>>73

|ω゚)っ ナデナデ

190: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:25:40.21 ID:

建築物の安全性を高める意識も中国には必要

191: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:26:39.97 ID:

>>187

勘違いレスのフォローになってない
 と、突っ込んで欲しいのか?w

192: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:27:26.07 ID:

公共も学べてない。

193: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:29:20.21 ID:

人間の真似が上手なチンパンジーに「言葉はしゃべれないの?」て言ってるようなもんだな
構造的に真似することは不可能なんだよ

194: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:29:34.02 ID:

>>1

失礼な記事だな
中国だって中学校の学級委員とかは選挙で選ぶんじゃないのか?

195: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:29:52.26 ID:

民主化運動しチャイナYO!

196: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:32:50.50 ID:

>>3

義務を果たした上での権利意識と、
我田引水を声高に叫ぶ自己中を一緒にしちゃいかん。

197: 1000レスを目指す男:2012/12/23(日) 10:38:47.26 ID:

>>196

また義務厨か。

198: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:40:26.67 ID:

>>3

利己主義なだけだろ
権利意識が旺盛ってのは他者の権利まで配慮できて初めていえること
支那人の権利意識は世界最低レベルだよ

199: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:40:37.72 ID:

>>163
世界がシナを模倣したがっているわりには世界でシナ語を学ぶ人口が少なすぎるな。

200: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:46:15.97 ID:

>>194

選挙だと!お前反革命的分子だな教育房送りだ
というのは冗談だがソースがレコチャイだし「こんなニュースも発信できますよホラ言論自由でしょ」感がどうしても

201: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:48:07.10 ID:

血を流した革命の成功なくして民主主義はなしえないからな

203: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:53:53.68 ID:

>>201

何度流血革命やっても民主主義に至らないのが支那の現実
巨大すぎて一つの統治機構で支配するには無理がありすぎるんだよ
だからたまに現れる英傑が統一王朝作ってもその凡庸な後継者によって崩壊していく過程の繰り返し

204: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:56:50.51 ID:

そりゃぁ今の支那が民主主義やれば国が分裂するだろw

あとせめて50年くらいかけて民度を高められたら連邦制というのもあるだろうが。中東とか見れば分かるが民度の低い国に民主主義を導入すると内戦状態になりかねん。

今の支那人たちが話し合いで解決するとはとても思えないしw 習近平なんて危険人物だよ、あれは。

205: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:57:40.14 ID:

止めとけよ
日本人ですら民主主義なんて使いこなせてないんだから

206: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:59:57.88 ID:

民主主義が正しいとは限らない
民衆は流されやすく目の前のことしか見えない
政治家は長期的な視野が必要だ

207: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:02:10.15 ID:

>>196

つ 言論の自由

208: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:03:21.28 ID:

>>179

中国では、儒教は科挙試験や、官僚統治の道具にしかなかったんだよ、平民には無縁の学問。
むしろ儒教は日本に開花した。
江戸時代、寺子屋で子どもたちの道徳・精神教育として朱子学をおしえてたんだよ。

209: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:05:04.36 ID:

>>151

「欧米はよくて日本はだめ」論は、たしかにこの理屈を安易に振りかざすのはどうかと思うが、
現実問題、日本の近代化が欧米の猿真似によって進められてきた以上、
日本人は欧米コンプレックスを抱え続ける宿命なのも事実だと思うよ。

210: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:05:17.10 ID:

>>204

連邦制の場合漢民族以外に任せるのは難しいだろうなぁ。
自治区が独立に動きかねない。

211: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:05:27.22 ID:

民主主義国は、言うのは自由だが決めるのは多数決。
中国は、言うのも駄目、決めるのも独裁政権。

212: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:06:09.74 ID:

まあ!土人に民主主義なんて、猿が礼儀作法を身に付けるようなもんでさ

無理

213: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:10:30.04 ID:

>>211

単に民主主義という制度を取り入れるのと、民主主義という制度を使いこなすのとはまた違うからねえ。
日本人は使いこなせている段階には程遠いと思う。

214: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:11:44.86 ID:

中国、韓国は、発展途上国、これからの歴史がどうなるかわからん
カビはえ・天皇制タブーの国(戦争責任言った長崎市長殺された)が、100%民主主義国家か?
まだ韓国のほうが共和制、意識が進んでるだろ。

215: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:12:46.98 ID:

>>203

しかし、中華の名の下に統一を目指しちゃうんだよなぁ
四千年も繰り返しても懲りないw

216: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:13:15.36 ID:

>>213

衆愚政治になっているのは日本だけじゃない。
これは、民主主義の欠点だからな。左翼マスゴミのアジテーションとかもあるけど。

217: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:14:24.39 ID:

>>1

え~模倣出来てねぇじゃん
スイカ1つマトモに作れず爆発するチャンコロ国だぞぉ
種植えて水を2日に1度サラッと撒けば育つ簡単お手軽家庭菜園なスイカ爆発させるんだぞ
チャンコロが模倣出来てるのは爆発させる事だけじゃん

218: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:16:20.22 ID:

>>217

なんでもかんでも爆発させるのは
模倣じゃなくてオリジナルだろ。

219: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:18:37.40 ID:

民主主義で大事なのは議論を尽くすことだ、スピード議決すればいいというものじゃないんだ
エジソンはそう言われて要らぬ借金を増やすことになった

220: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:32:35.05 ID:

>>216

優秀な独裁者がいれば、衆愚政治に陥った民主主義よりも、
独裁制の方が国家運営において優れている場合もあるからねえ。

221: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:33:33.59 ID:

>>209

欧米が日本より進んでたのは産業革命以後の一時期だけだろ
それ以前は文化レベルも農業生産性も日本より低い

222: 名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:34:10.74 ID:

共産主義じゃなく独裁主義じゃん

関連記事

テーマ : 思想統制 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 民主主義 台湾 NOWnews 台湾民進党 蘇貞昌 スー・ジェンチャン 反政府的

2012/12/23 13:40 | [日中まとめ]歴史  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。