スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

韓国人 「フランスのジャパンエキスポに、なぜ韓国ブースがあるの?」

1: ウンピョウ(家):2013/06/06(木) 22:40:59.07 ID:

http://blog-imgs-58.fc2.com/n/i/c/nicchuukanmatome/r12ro40q_2s1.gif
韓国のコミュニティーサイト「ガセンギドットコム」の掲示板に「7月4日からパリで第14回ジャパンエキスポ!問題は韓国…」との
スレッドが立てられたところ、韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

スレ主は、7月4日からフランスのパリで開かれる第14回ジャパンエキスポの記事を取り上げるとともに、日本のネットユーザーのコメントを紹介した。

日本のネットユーザーの反応として「どうしてジャパンエキスポなのに韓国が混ざっているのか」、「またチョンの無賃乗車」、
「ジャパンエキスポは、日本の文化をテーマにした、フランスの展示会です。名前からも分かるよね。もともと完全に韓国とは関係のないイベントなのに」、
「アジアの文化を紹介するイベントではないから。文句を言うというより言いがかりだ」、
「ジャパンエキスポにわざわざ韓国人が来る必要はない。お前ら日本が嫌いなんだろ?」など、否定的な反応が数多く見られた。

スレ主は、日本のネットユーザーの反応を見て、「いつからジャパンエキスポに韓国ブースが参加したのかは分からないが、もう一つ理解ができない。
ジャパンエキスポなのに、なぜ韓国ブースがあるのだろうか。韓国がブースを設置しているのだろうか、
それともフランス人?やはりコメントは韓国叩きがほとんど」と、感想を漏らした。
(続く)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0606&f=national_0606_025.shtml

2: ウンピョウ(家):2013/06/06(木) 22:41:56.98 ID:

>>1
の続き

一方、韓国のネットユーザーからは、「あまりにもK-POPの人気が高いから、日本が作ったブースなのに」、
「日本人がK-POPを自分たちのものだとパクった、それがばれるのが怖いの?」、
「日本だけで商売ができないから韓国のブースを入れてK-POPに助けてもらっているのに」、
「韓国のブースがないと興行をできないからでしょ」として、日本の反応に反発する意見が並んだ。

また、「日本がお金を出して韓国の広報をしてくれている。COOL JAPANは本当にクールだね!」、と揶揄(やゆ)する人もいた。
さらに、「日本が他国の文化アイテムを利用して私腹を肥やすのは昔から」、
「フランスでK-POPが日本のサブカルチャーに転落したという証では」、「もう韓国ブースを撤収したらいいのに」とさまざまな意見が飛び交った。

ジャパンエキスポに韓国ブースということについては疑問が残るものの、K-POPはフランスでも注目を集めているようだ。
(編集担当:李信恵・山口幸治)

3: バリニーズ(千葉県):2013/06/06(木) 22:43:03.75 ID:

こっちが聞きたい

4: サビイロネコ(奈良県):2013/06/06(木) 22:43:34.22 ID:

> 「日本だけで商売ができないから韓国のブースを入れてK-POPに助けてもらっているのに」、

マジでこう思ってるんだろうなぁ

5: ヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2013/06/06(木) 22:43:43.08 ID:

良いとか悪いとかそんなことじゃなくて
もう関わるなまじで

6: アメリカンショートヘア(関東・甲信越):2013/06/06(木) 22:43:46.89 ID:

シメ出す理由ができました

7: マーゲイ(西日本):2013/06/06(木) 22:44:18.82 ID:

コリアンは頭おかしい
頼むから消えてくれ

8: アビシニアン(茸):2013/06/06(木) 22:44:19.61 ID:

うんこがなんだって!?

9: サーバル(北海道):2013/06/06(木) 22:44:21.56 ID:

スレタイ李にしろよ
無駄なんだよ

10: スミロドン(千葉県):2013/06/06(木) 22:44:33.65 ID:

こっちのセリフだっつの

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 痛いニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 韓国人 フランス ジャパンエキスポ 韓国ブース K-POP 李信恵

2013/06/06 23:50 | [日韓まとめ]国民性  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。