スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【中国】成都から看護士15人が日本へ 働きながら日本で資格取得・正式採用目指す

1: そーきそばΦ ★:2013/04/01(月) 15:23:30.85 ID:

【新華網】 中国四川省成都市から4月3日、日本で正式採用を目指す看護士15人が出発する。
15人は長野、名古屋、大阪、千葉の病院で仕事をしながら日本語を学び、日本での看護士資格を取得すれば正式に採用される。
月収は8~10万円。日本の看護士として正式採用されれば年収は最高で450万円ほどとなる。四川在線が伝えた。

成都域外就業サービスセンターの責任者によると、2012年に日本に向かった成都出身の看護士は3人だった。
今年は第一陣として昨年を大幅に上回る15人が日本に向かい、さらに10月に第二陣が出発する予定だ。男女15人のうち、
22歳の王秋実さんはもともと成都市第三人民医院の看護士で、月収が2000元(約3万円)だった。
「海外への夢」を日本行きによって実現しようとしている。
成都市域外就業サービスセンターの責任者によると、15人は日本の病院による奨学金と就業教育を受けながら日本語学校で言語を学ぶ。
日本語の試験に合格し、日本で看護士資格を取得できれば正式採用となる。正式採用の契約期間は3年以上で、
給与は最高30万元ほど。日本行きの条件は中等専門学校以上の学歴を持ち、中国で看護士資格を取得、健康な人だ。
2050年までに日本では看護士が20万人程度不足するとの予測があり、現在、中国の華東、華北から日本に向かい、働く中国人看護士が多い。

(翻訳 王秋/編集翻訳 恩田有紀)
XINHUA.JP 4月1日(月)14時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130401-00000021-xinhua-cn

3: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:24:34.36 ID:

20万人不足ってやべーな

4: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:25:01.64 ID:

>月収は8~10万円。

生活できるのかよ。

5: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:25:49.10 ID:

数年後、「日本で差別された」って言いふらす人達ですね。

6: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:25:54.23 ID:

美女だったらいいよ、男はダメ

8: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:27:26.70 ID:

中国人の看護士はさすがにあぶねーよ

9: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:27:45.56 ID:

日本嫌いなんだろ?
だったら来るなよ

10: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:27:54.08 ID:

生活保護予備軍だろ

11: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:27:56.45 ID:

看護士って看護婦が女性だから男性に対して士を付けたんだぜ。

通常かんごしは看護師。

酷い記事だな。

12: 名無しさん@13周年:2013/04/01(月) 15:28:01.42 ID:

死の天使

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 医療ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 中国 成都 看護士 日本 資格取得 正式採用

2013/04/02 00:02 | [日中まとめ]国交  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。