スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【日米中経済】首相官邸周辺「TPP反対派や反対政党に、親中派や中国に近い勢力が多いのは偶然ではない」[03/15]

1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/03/16(土) 18:05:20.94 ID:

安倍晋三首相がTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉参加を正式表明した。
オバマ米大統領とのトップ交渉で関税撤廃の例外を認めさせて反対・慎重派を黙らせ、「今がラストチャンス」と果敢に踏み込んだ。
背景には、単なる経済戦略にとどまらず、虎視眈々とアジア太平洋地域での覇権を狙う中国に、日米両国で対峙する意図もありそうだ。

「交渉参加は国家百年の計。同盟国の米国などと新たなルールを作ることは、わが国の安全保障やアジア太平洋地域の安定にも寄与する。
日本の国益となるだけでなく、世界の繁栄につながる」

安倍首相は15日夕の記者会見でこう言い切った。

TPP参加をめぐっては、同日、国内の農林水産物の生産額が3兆円減少するものの、消費や工業品の輸出増加などで、
差し引きで実質国内総生産(GDP)を3兆2000億円押し上げるとの影響試算も発表された。

アベノミクスの起爆剤として期待される一方、日本や米国、オーストラリアなど「自由」「民主主義」「基本的人権」「法の支配」などを共有する諸国中心の枠組みは、
共産党一党支配のもと、アジア太平洋での覇権を狙う中国をけん制する効果を持つ。

現に、ズムワルト米国務次官補代理は13日、ワシントンでの講演で、日本のTPP交渉参加について、
台頭する中国を念頭に「米国を含むアジア太平洋地域の自由貿易の枠組みができる。日本にとっての戦略的な意義があり、それがTPPだ」
「(それ以外の選択肢は)米国を含まない枠組みで、どちらを選ぶのかは日本自身が決断すべきことだ」と語っていた。

オバマ米大統領は、何事にもビジネスライクで実利を求めるとされる。日本がTPPに加われば、経済規模は一気に拡大し、
米企業は日本市場の需要開拓につなげることができる。外交筋は「米政府内で日本のプレゼンスは格段に高まる。日米同盟のさらなる強化につながる」という。

逆に、日本がTPPに不参加ならば、軍事力と経済力を背景にした中国の覇権を防ぐことは極めて厳しい。
「TPP反対派や反対政党に、親中派や中国に近い勢力が多いのは偶然ではない」(官邸周辺)

安倍首相は今後、日本経済の再生とともに、沖縄県・尖閣諸島の強奪を狙う中国の野望をくじき、北朝鮮による日本人拉致問題を解決に導かなければならない。
そのいずれも米国の協力は不可欠であり、TPPによって日米関係を強固にしておく意義は大きい。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130316/plt1303161436003-n1.htm

【日米中経済】人民日報「安倍首相が米国の圧力でTPP交渉参加、TPPは中国対抗策で実質『日米貿易協定』」[03/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363341683/
【沖縄タイムス/社説】「TPP交渉参加、『アジア太平洋の繁栄』というが日米同盟強化の中国包囲網で日中関係悪化は避けよ」[03/16]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363414949/
【TPP】 中国あってのTPP~「中国がいたからこそ日本はTPPに参加できた」と毎日新聞[03/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1362198185/

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:06:36.68 ID:

世耕か?
相変わらず安倍の側近は馬鹿揃いだな

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:06:59.89 ID:

 
        警    告

皆さん、自民党を批判するのはやめなさい。皆さんはその有資格者ではありません。

12末に自民党に投票したひとは、当たり前ですが自民党の方針を批判する資格はありません。
これはあなたたち自身が常々主張している理屈です。
自民党に投票しなかったひとは前提として自民党の敵ですから、その言説はすべて
ためにする批判・批判のための批判であって、一顧だにする余地はありません。

自民党を批判する権利があるのは、自民党に投票し、なおかつ自民党の理想と方針に
今まで完全に同意してきて、現在もこの先も完璧に同意し、何があろうとも自民党を
支持しつづけるひとだけです。これが正論であり、自民主義というものです。

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:08:06.17 ID:

ふつうの人なら気づくよね

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:08:31.08 ID:

中国包囲網のはずが日本が包囲されてましたって話だろ?w

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:09:45.58 ID:

>>3

ほうほう、前回の衆院選挙で
民主党に投票した人は

民主党を批判する権利は無かったと?

その資格は無かったと?

誰が常々そんな理屈を言ってるんだ?

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:09:48.82 ID:

わかんないなら喋るな無知男君w

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:10:09.81 ID:

┌─────┐
│偶 然 だ ぞ.│
└∩───∩┘
  ヽ(`・ω・´)ノ

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:10:17.78 ID:

>>7

前々回ね

まちごーた

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/03/16(土) 18:10:22.44 ID:

TPP反対だったんだが、反対組があまりに狂った面子だったんで
「あれ?賛成でいいの?」と迷いつつある。困ったw

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : TPP - ジャンル : 政治・経済

タグ : 安倍晋三首相 TPP 環太平洋戦略的経済連携協定 交渉参加 正式表明 オバマ米大統領 関税撤廃 国家百年の計 アベノミクス 親中派

2013/03/16 22:55 | [日中まとめ]国際経済  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。