スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【政治】 民主党の細野幹事長 「中国と韓国に配慮を」

1: 影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/04/25(木) 19:39:38.33 ID:

靖国参拝、中韓に配慮を=民主幹事長

民主党の細野豪志幹事長は25日の記者会見で、閣僚の靖国神社参拝について、「慰霊の念は静かに表すべきであり、
閣僚の方々が節目の日に参拝するのは慎重に考える必要がある」と指摘した。

その上で「中国と韓国が(反発して)立場を硬化していることは残念だ。
外交上、つけ入る隙を与えるような形にはしたくない」と述べ、中韓両国に配慮した対応を求めた。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013042500875

2: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:40:09.96 ID:

いやどす

3: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:40:10.36 ID:

■徳永議員の参議院予算委員会での発言に関する見解        平成25年4月25日

北朝鮮による拉致被害者家族連絡会 代表 飯塚 繁雄

 昨24日の参議院予算委員会において、民主党北海道選出の徳永エリ議員が質問に立ち、古屋担当大臣に対して靖国参拝問題に関して
「拉致被害者の家族の方々は、実は非情に、まぁマスコミベースの話ですから今ご説明を受けて少し誤解をしたところがあるかも知れませんけれども、
『落胆をしている』という声が聞こえています。あの~こんなことでしっかりと拉致問題に取り組んでくれるんだろうかという声も上がっておりますが
その点は如何でしょうか?」等々、さも、被害者家族数人が現内閣の拉致問題に関する取り組みに不満を抱いているかのような質問をしているが、
「被害者家族の方々」と複数の家族が異を唱えたかの様な誤解を与える発言をしている。

 「被害者家族の方々」というと、連想されるのは「家族会」の面々を想像される国民の方々もおられ
現に北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会に対し問い合わせの電話がかかってきたという事実もあった。

 もし、徳永議員が意図的にではなくとも、国民に対し誤解されるような質問の材料に「被害者家族」の名前を使われたとしたら誠に遺憾である。

 本日、本会役員による確認の結果、前述のような「感想」を抱いている家族会メンバーは確認できなかった。

 更に言うならば、現安倍内閣における「拉致問題解決」に向けたスタンスを北朝鮮による拉致被害者家族連絡会
としては支持しているのが現状であり、不満を感じている拉致被害者家族会メンバーはいないと思われる。

 また、これまで被害者救出のためにご尽力いただいた支援者の方々に対しても誤解を与えるような質問をしたことに対して被害者家族として近々に説明を求めたい。

 この拉致問題は超党派で取り組んでいる状況下で、こういった質問に何の意味があるのか、また、どういう意図があるのかを含めて
徳永議員には、本会と国民の皆様に対して説明する必要があると考える。

http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_3406.html

7: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:40:51.33 ID:

配慮した結果が民主党である(´・ω・ `)

8: 【九電 89.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I:2013/04/25(木) 19:41:00.78 ID:

( ゚ω゚ ) お断りします

9: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:41:16.45 ID:

中国と韓国とモナに配慮を

10: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:41:17.45 ID:

党ごと亡命すれば

11: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:41:18.21 ID:

とっとと解党しろ

12: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:41:19.73 ID:

ハイリョースレバー!

14: 名無しさん@13周年:2013/04/25(木) 19:41:28.48 ID:

娘と嫁に配慮しろ

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 靖国参拝 中韓 配慮 民主幹事長 民主党 細野豪志 幹事長 徳永エリ

2013/04/26 01:54 | 売国奴  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。